ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

0811163.jpg
   ウパチャラの間一人黙々とお祈りをするお坊さん

今日はいつもお世話になっているお隣のグスティ家のウパチャラです。
この日の為に半年も前から家の改修、庭の手入れ、サンガッの改修等々をしてきました。
飾り物も3ヶ月も前から徐々に買い揃え、前日にはやぐらや日よけテントが組まれ、
みんなに振舞う料理の手配やお菓子作りに女性陣はてんやわんや!
今日のウパチャラにかける労力は大変なものです。

0811161.jpg
   改修され綺麗に化粧されたサンガッ

このウパチャラにかかる費用はバリ人の平均年収分だそうです。
バリの人々の信仰心の強さは、とてもまねの出来るものではありせん。

当日は親族一同、百数十名が集まってお菓子やご飯が振舞われました。
いつも思うのですが、日本であればお酒やビールを飲んで盛り上がりますが
バリの方々はお酒を飲む習慣が無いのでコーラ、スプライト、バリコピ、アクアなどを飲み、
伝統的な演奏を聴いて語らうのです。
0811162.jpg


行為そのものは日本の法事そのもの、ただお酒が無いだけです。
ガムランなどの伝統音楽や歌(まるで詩吟そっくり!)を身内だけで演奏できてしまうのがすごい!
みんな小さいときから慣れ親しんでいるのですね。
これからも良き伝統が続きますように
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/88-a8735641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック