ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

0810051.jpg

今年、女房がデング熱に感染し入院して以来、極力「蚊」に刺されないようにしようと言うことで、
殺虫剤散布をお願いしています。
薬液をエンジンにより熱で気化させ散布するという単純な器械です。

『ボッボッボッ』といった音と共に辺り一面真っ白!。
昔使ったDDTのような強烈な臭いがただよい、息が苦しくなります。
(若い人は知らないですよね!子供の頃は殺虫剤と言えばこれしかなかったような記憶が・・・・)0810062.jpg
散布したあとは殆ど何も見えなくなるんですよ!
業者さんは必ず二人で来て、途中で交代をしながら散布していきます。
きっと身体に悪いんでしょうね!

蚊のサイクルにあわせて2週間に1回散布していますが、散布に来たときが大変です。
あわてて洗濯物を取り込み、全ての窓を閉めて回り、わんこも家の中に避難です。
当日は薬液による害が心配なので、その後わんこは外には出しません。
(この時とばかりに、涼しい部屋で爆睡してます・・・。)

0810063.jpg
プールサイドも霞んで見えません。
さて、効果の程は???はっきり言ってわかりません。
これをやっても蚊は出ますが、やらなければもっと多いのかもしれない。

ただ、以前こちらで購入した家具に虫がいて困っていたときに、家具をテラスに運んで散布をしてもらったら、一発で虫が全滅!これからすると、かなり効果はあるはずです。

また、最近「きんた」にマダニがついてしまい、もしかしたら庭の砂利に生息しているのでは?
と今回は砂利にも散布してもらいました。
マダニはライム病、バベシア症、エールリッヒア症など重大な病気の病原菌を媒介します。
獣医さんでいつもお世話になっているMさんの愛犬も先日命を落としました。

蚊、マダニなど、やはりバリ島は日本に較べてはるかに多いので気を抜けません!。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

すごいことになってますね。
二週間に一度しないといけないのは大変ですね。
やっぱり暖かいところは虫が媒介する病気が多いので気をつけないといけませんね。

ウチの庭にもマダニがたくさんいて毎日のように猫がくっつけてくるので月に一回フロントラインっていうのをしてたのですが、それも一種の殺虫剤だし病院でもマダニではめったに死なないからといわれたので最近は薬は使わずピンセットでちまちま取ってます。
2008/10/07(火) 17:41:41 | URL | 猫やしき #TZ/HVn.g[ 編集]
猫やしきさん
我が家でも時々フロントラインスプレーを使っていましたが、今は同じ理由で使ってません。
やはり、まめにチェックしてマダニにエチルアルコールをチョコットつけて毛抜きで取っています。

キンタにはいるのですが、マーニには何故か付かないのが不思議です。
2008/10/07(火) 22:00:27 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/82-a90f32de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック