ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで11年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

バリ島には有名なガラス作家がいらっしゃいます。

鳥毛清喜氏

アヤナリゾートやフォーシーズンズなどの有名ホテルで彫刻やテーブルウエアなどが使われてるとの事。

一時はサヌールにもガラスで作られた建物があったので、有名な作家だという事は知っていました。



今回は製作をしているところを見たくて。


工房はバリ島の東側のクルンクンに近いところにあるとのことで、住所を頼りに車で向かいました。

こんな時にはスマホのグーグルマップが大活躍。
カーナビとして機能するので大助かり。



サヌールからは4,50分で到着。

P_20171013_145629.jpg

海岸に近いところに工房がありました。


P_20171013_144439.jpg
庭に置かれたオブジェたち。


事前に電話で見学の意向を伝えていたので、事務所に顔を出すと、日本人の女性の方が応対してくれました。



そして工房見学。

P_20171013_143310.jpg
ガラスを溶かす釜

リサイクルガラスを使ってるとのことで、ガラスを溶かす溶鉱炉みたいなもの。


P_20171013_144121.jpg
工房の作業場。
全てアウトドア。


近くに寄ってみると

P_20171013_144212.jpg
職人さんが熱いガラスをのばして細い棒のようなものを作っていました。

P_20171013_144308.jpg
何に使うんでしょうか。
(拡大すると良く見えます)

この工房の特徴としてすべてが手作りのために同じものは存在しないそうです。


製品の多くは涼しげなブルーで重厚感があるデザイン。






作業場の2階に販売用のアウトレット商品が並べられていました。
試作品、規格外品、型落ちなどなど。。。
P_20171013_143047.jpg

P_20171013_143151.jpg

この中からお宝を探すのもまた楽しい!




P_20171013_143500.jpg
仮設 のような床組みで、一歩あるくとゆらゆら〜〜!
大きな地震が来たら全滅だな〜と思いながら見てました。






以前にネットで見た気になるデザインの商品を聞くと、

「ああ、あれはうちの商品じゃないんですよ〜」とのこと。


デザインも良くできた優れものや、コピー商品がかなり出回っているようです。
真似っこ商品がすぐ出回るインドネシアらしい。




せっかくだからと2点購入してきました。

P_20171212_071528.jpg
薬味入れに良さそう。


P_20171212_071657.jpg
これはお刺身とかローストビーフとかだなぁ。


どうでしょう?





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

涼し気で良いですよ~
年中暑いバリですから、出番も多いと思います。
「薬味入れに…」の方、凄く良いわ~♬
こういう工房でも値段交渉されるんですか?
日本だと表示通りで買っちゃうわ。

どうも私達は、”大きな地震がきたら…”と想像しますよね。
台湾へ行った時も、ビルの耐震性はどうだろうと思っちゃいました。なんとなく日本より薄っぺらいビルがあるような気がして。
2017/12/13(水) 12:49:07 | URL | にこぷん3483 #-[ 編集]
こんにちは
日本人のガラス作家さんが、バリで工房を開いてらっしゃるのですね。
リサイクルガラスで作っているのですか?
本当に、懐かしいような、ほっとする色合いとフォルムですね。
ラムネの瓶のようなうっすら空色がかった色合いが、バリの風景にもよく合っていて(*^_^*)
薬味入れのお皿は、スイーツの盛り合わせにも良さそうです。
2017/12/13(水) 12:57:02 | URL | カミさん #-[ 編集]

にこぷん3483 さん!

ご訪問&コメントありがとうございます。
涼しげに見えるのが良いかなぁと思って購入。
価格交渉はしていませんよ。
薬味入れの方は550円位でした。

台湾は薄っぺらいと思いますよ。インドネシアもそうです。
日本のように耐震性の強い国は少ないでしょうね。
2017/12/13(水) 17:05:05 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

カミさん様!

ご訪問&コメントありがとうございます。
すべてリサイクルガラスのようです。
どこかで見たことある色合いだと思っていたんですよ。
そうか~!ラムネの瓶だったんですね。
だから何だか親しみやすいんだ。
スイーツの盛り合わせ?何だかおしゃれです。
2017/12/13(水) 17:09:05 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
こんにちは
鳥毛さんの作品、サヌールにギャラリーがあった時に見て、
いいな〜と思ったけど、買ってはいませんでした。
ここのアウトレットなら、コピー商品じゃないしいいですね!
リサイクルガラスとは知りませんでした。
涼しげな淡いブルーが、食卓に涼をもたらしてくれますね。
2017/12/13(水) 18:32:01 | URL | 里花 #-[ 編集]

里花さん!

ご訪問&コメントありがとうございます。
このように厚みを感じるガラス食器も良いものだと思います。
薄さを追い求めていましたが考えが変わりました。
次回ぜひお出かけを!
2017/12/13(水) 22:58:29 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ガラスアートいいですね。
リサイクルというのもナイス!
沖縄のガラスアートもリサイクルと聞きました。
機会があったら体験アートしてみたいです。
2017/12/16(土) 01:09:07 | URL | myaumyau #-[ 編集]

myaumyauさん!

ご訪問&コメントありがとうございます。
群馬だったかな、体験コーナーをのぞいたことありましたが暑いのと意外とむづかしそうだぞ!
という印象でした。ガラスを一度吹いて膨らませてみたいな。
2017/12/16(土) 07:33:29 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

笠間、益子の陶器市は度々出向いては購入してますが
ガラス工芸はなかなかチャンスがありませんねぇ。
ちょいバリ親父さんのブログテンプレートと同じ爽やかな
ターコイズブルーの厚みのあるガラス食器に酒の肴
珍味3点点盛と刺身で酒が進みそうですね。
2017/12/16(土) 10:47:06 | URL | 居酒屋hide #-[ 編集]

居酒屋hide さん!

ご訪問&コメントありがとうございます。
益子の陶器市行きましたよ!
あの時買った「ぐい飲み」はバリに持ってきました。
日本酒があることが稀なのが残念です。
タイみたいに安く購入できれば良いのですが。
2017/12/17(日) 06:54:06 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ホテルに卸してるだけあって、安心感がありますね
涼しげで素敵なガラスの器ですね
手作りだと味わいがあって素敵です
気に入った一品を探してると、時間を忘れてしまいそう
2017/12/18(月) 18:05:51 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

ご訪問&コメントありがとうございます。
微妙に一品一品が違ってるのが面白いです。
やはりガラスという素材が難しくさせているんでしょうか。
陶器の窯とかは見るチャンスがありましたが、ガラスはまだ2度目です。
2017/12/18(月) 21:50:09 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する