ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

P_20161107_062923.jpg
昨日マルガラナ英雄墓地で「戦没者慰霊祭」が行われました。



ご存知の方もいらっしゃると思いますが、大東亜戦争以前にオランダの植民地だったインドネシアを、大東亜戦争時にオランダ軍から解放し日本が数年間統治していました。

そして日本の終戦の2日後に初代大統領のスカルノがインドネシア独立を宣言。

ところがその翌日には、オランダ軍がイギリス軍とともにスラバヤに再び上陸。

各地で戦闘が行われ、その際インドネシアの方とすでに親交を深めていた日本兵が日本に帰国せずにインドネシアの人達と一緒に闘いました。


このバリ島においても。


バリ島に残り、インドネシアの方々と一緒にオランダ軍に立ち向かい亡くなった方々が、マルガラナ英雄墓地にインドネシアの方々と一緒に埋葬されています。

3年半の戦いの後、オランダは撤退。

インドネシアは本当の意味での独立を果たしたと言われています。



今回この「戦没者慰霊祭」に参加してまいりました。

P_20161106_115215.jpg
入り口には、亡くなられた方々の名前が綴られていました。


P_20161106_100742.jpg
英雄墓地の入り口から慰霊の塔を臨む。


P_20161106_101616.jpg
日本から参加された方々と、バリ島からは総領事を始め日本人会有志が参加して慰霊祭が行われました。


P_20161106_105506.jpg
宮司さんによる神事。


P_20161106_112035.jpg
この後、総領事による桜の植樹。

P_20161106_112416.jpg
整然と建ち並ぶ墓石の数々。


1300余名の中に日本人兵士が11名、祀られていました。
皆さんお若く25~28歳くらいで亡くなられたようです。


P_20161106_112831.jpg
日本の国旗が建てられてました。


P_20161106_112836.jpg
全員で11名の方をお参り。


P_20161106_115541.jpg
入り口にあった戦う像。



今回の慰霊祭で、当時の逸話やいろいろなお話をうかがいました。

戦没者慰霊の会「桜街道」の皆さんの話によれば、今までいろいろな国の戦没者の慰霊に行かれたそうですが、どこの国も慰霊碑は大変荒れ果てていて、慰霊祭の前にまずは大掃除に大変な時間を割くそうです。


バリにおいてはこんなに美しく広大な公園に祀られ、さらにきちんと管理されていて本当にびっくりした、感激しましたと、皆さん口を揃えておっしゃっていました。


日常から離れ過去の重たい事実に触れた1日でした。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

みんな生きたかったでしょうに、失った命の重さを実感します
世界ではまだ内紛が続いてますが、戦争のない平和な社会を一日でも早く実現してほしいです
バリではその慰霊碑を大事に管理してくださってることが大変ありがたいです
先祖の皆様に感謝する気持ち、慰霊する気持ちのあらわれですね
2016/11/07(月) 17:55:57 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

コメントありがとうございます。
インドネシアにおいては各地で旧日本兵がインドネシア軍と共に戦った記録が残っており、各地に慰霊塔などが建てられています。
インドネシアの方々の日本に対する思いが、このようにきちんと管理されてることに表れています。
2016/11/07(月) 18:02:27 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

近くなので毎年行ってたんですが
今年は20日 当日じゃ無かったんですね

名前が不明の日本人がまだ10数柱居られて

合同慰霊碑に祀られています

20日にはお参りして来ます。
2016/11/07(月) 19:05:47 | URL | ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 #-[ 編集]

こんにちわ♪

そんな歴史があったのですか。
戦争は遠い昔のようですが、実はそうでもないのですね。
私の亡き父も戦争に行きましたが
詳しくは語ってくれませんでした。

他国の為に戦い戦死した英雄なのですね。
手厚く葬られているのが何よりの供養です。
2016/11/07(月) 22:11:48 | URL | MaryRose #SFo5/nok[ 編集]

ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さん!

コメントありがとうございます。
kaiさんのところからは近いですね。
今年は日本からの慰霊の会との関係で日程がずれたのかと。
そうですね日本名の入ってない方が10名ほどおられました。
ORANG JEPANと記されてましたね。
2016/11/07(月) 22:28:19 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

MaryRoseさん!

コメントありがとうございます。
インドネシアでは日本軍に対する感情もいろいろあるようですが、日本による統治で学校も6・3・3制ですし、いろいろと日本と似てるところが多いです。
基本的には日本兵は英雄視されてることが多いです。
そのおかげで我々も過ごしやすいのでしょう。
昔の若い方に感謝です。
2016/11/07(月) 22:32:59 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

両国英霊に感謝!
今も植民地日本は、?????
2016/11/08(火) 00:26:07 | URL | Q #-[ 編集]

日本人、日系人、移民、戦没者の慰霊祭等はこちらでもあり、私も参加したことがあります。
諸先輩たちのお陰で、今自分がここに居られることを痛感します。
2016/11/08(火) 00:48:32 | URL | myaumyau #-[ 編集]

独立宣言してから再びオランダ軍が攻めてきて、日本兵も共に戦った事実は知りませんでした。インドネシアと日本の関係の礎を築いてきた方々ですね。新たに歴史を知りました。
2016/11/08(火) 01:40:33 | URL | Shin #-[ 編集]
こんにちは
戦没者慰霊祭に参加されて、とても意義深い一日となられた事でしょうね。
インドネシア独立のために一緒に戦った残留日本兵の話を耳にするたび、私も胸が熱くなります。
自決されたデンパサールの三浦襄さんのお墓は、ガイドブックの地図にのっていたので、探してお参りしたことがあったのですが、こちらもきれいに管理され、花が手向けられていたのが印象的でした。
こちらの英雄墓地には訪れたことがまだありませんが、こんなにきちんと整備されてお祀りされているのも、他ではなかなかないことなんですね。
バリの人、そして英雄墓地を日頃管理されている方々の心意気を感じますね。
2016/11/08(火) 07:41:43 | URL | 里花 #-[ 編集]

myaumyauさん!

コメントありがとうございます。
こういったことは国外に住んで初めて視点が違って感じることなんでしょうね。
先人のお陰です。
2016/11/08(火) 08:00:37 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

Shin さん!

コメントありがとうございます。
親父もこちらに来て初めて残留日本人がインドネシア軍に協力したことを知りました。
いろいろと悲しい話もあるのですが。。。

2016/11/08(火) 08:05:03 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

里花さん!

コメントありがさんのお話はあまりにも有名ですね。
そしてその墓守をなさってるのがインドネシアの方だというのも凄いです。
インドネシアの方々の想いなんでしょうね。
歴史の重さを知った1日でした。
2016/11/08(火) 08:08:51 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

Qさん!

コメントありがとうございます。
このような事実を忘れないようにしないといけませんね。
2016/11/08(火) 13:12:07 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
こんにちは
バリでは、日本は植民地からバリを解放してくれた国として認識されているそうですね。
そういう事も、日本のマスコミがちゃんと言ってくれると嬉しいのですが。
変な中国や韓国の反日の記事ばかりですから、大多数の日本人はそういう事もしらないですもの。
でも、本当にありがたいですね。
何十年もたっているのに、こんなにきちんと祀ってくださっていてくださることに、頭が下がります。
2016/11/08(火) 13:17:00 | URL | カミさん #-[ 編集]

[色:FF[色:000000]0000]カミさん様![/色]

コメントありがとうございます。
バリに住んで間もない頃に日本兵がインドネシア軍と共にオランダ軍と戦った、話を知りびっくりしました。
また近所のおじいさんは日本語で軍歌を歌ってくれました。これにもびっくりしたことを思い出します。[/色]
2016/11/08(火) 18:03:57 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

こんにちは、

いまや、リゾートのアジアですが、
そのほとんどの国が、戦場だったんですねえ。
お墓がバリ風で整然としているのに
驚きました。
2016/11/12(土) 08:48:38 | URL | ぴき #-[ 編集]

ぴきさん!

コメントありがとうございます。
東南アジア殆ど全域で戦闘が有ったようですね。
このようにきちんと現地の方が管理なさってることは素晴らしいこと。
2016/11/12(土) 18:01:05 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する