ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

バリには公共交通機関というものが殆ど存在していません。

近年デンパサール市を中心としたバス網が整備されつつありますが、日本のように数百メートルおきにバス停があるわけではありません。

おおむね2キロおきで、学校があればその近くにバス停があることが多い。

まだまだ実用的ではなく、公共交通機関に頼らずみんな自分で移動する手段を選びます。



ここ数年自家用車が増えてきたものの一番の移動手段はバイク。
現在こちらで人気のバイクはスクータータイプで125ccと110ccのタイプが人気です。

日本円で14,5万円します。
現在デンパサールの最低賃金が15,000円位ですので月給の10倍という高価なもの。

5年ローンを組んで買うことが殆どだそうです。

日本で200万の車を買うのと同じですね。


中学生になると親から買ってもらったバイクで学校に通う子供が多くなります。
(免許の取得はまだ出来ないのですが、通学に関しては警察も黙認らしい)

したがって子供の大きな家庭では一家に1台ではなく人数分のバイクがあります。



ということで今日は家のすぐそばの道路の朝と夕方の混雑具合を。。。。。。


P_20151124_070958.jpg
これは朝7時過ぎくらい、車1台に対してバイク15台くらい。

P_20151124_071108.jpg
バリはあまり運転マナーがいいとは言えず、車の周りをバイクがハエのようにまとわりつきながら走っていきます。

我ながらよくぶつからないで運転してると思います。

P_20151124_071848.jpg
信号待ちでトップに立ち、あー、すっきり!。

信号システムが日本と違うため親父の車線は赤信号で止まっていますが反対車線は青信号で走ってます。


こちらは夕方6時前の状況。

P_20160825_180136.jpg
この時間にバイクの八百屋さんが走ってるのは珍しい。

P_20160825_180144.jpg
トラックの荷台には5人、これも日常風景。

P_20160825_180228.jpg
3人乗りしてるバイクも。

家族4人で乗ってるバイクも多い(夫婦と子供2人)

毎年5~6%の経済成長を続けているインドネシア。
写真からアジアの熱~い喧騒が伝わってきませんか?


親父が来てから9年の間に庶民の給料は2倍になりました。
驚きです。
その分しっかりと物価も上昇しています(泣)



今日のワンコ

1472429013112.jpg
大好きなビスケットを貰って満面の笑み!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント
こんにちは
まさにアジアの喧騒です。
エネルギッシュな空気を感じますね。
バリに公共の交通機関がないことにも驚きでした。
あんなに大きな島にそういうものが発達しなかったことを考えもしませんでしたね。
日本では、けっこう小さな島でもバスが走っていますから、バリもそういうものと思っていました。
2016/08/29(月) 14:55:30 | URL | カミさん #-[ 編集]

バリのバイクの数はすごいですよね
高価なものだけど、なくてはならないものですものね
バリの物価も上がってますが、どんどんアジアは変わっていきそうですね
2016/08/29(月) 15:04:38 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

カミさん様!

コメントありがとうございます。
音が聞こえてきそうでしょう。
軽ワゴンの私営の乗り物は街中には走ってますが外国人は高く言われたりするし、ホントの近距離だけ。
せめてバス停が500m置きに出来ればなぁ!
2016/08/29(月) 17:33:42 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

Yottittiさん!

コメントありがとうございます。
バンコクも昔はバイクが多かったのに経済成長で車に置き換わって行ったのと同様の道をとりそうです。
でも、道路が狭く車用には出来てないので大変だと思います。
2016/08/29(月) 17:38:06 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

交通事情、環境は違えど、渋滞はお国が変わっても問題多しなのですねぇ。ン十年前、スリランカに行ったことがあるのですが、交通事情には驚愕。家族全員がバイクに、という光景も。交通規制、交通法規は何処に⁈という感じでしたねぇ。現在はどうなっているんだろう⁈親父さん、運転お気をつけください。
2016/08/29(月) 23:30:03 | URL | myaumyau #-[ 編集]

myaumyauさん!

コメントありがとうございます。
家族全員バイクは移動手段がないから止むをえませんね、小学4年位からバイクに乗りはじめます。
こちらでは急発進、急加速など急の付くことは厳禁です。
必ずバイクにヒットします。
2016/08/30(火) 07:09:23 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

こんにちわ。
公共の乗り物が少ないのは困りますね。
中学生がバイク通学OKも驚きです。
国の事情で価値が変化しますね。
日本では中学高校はバイク通学は禁止ですし。

良くこんな混雑の中で車を運転できます事!
きっと多少ぶつかっても気にならないのかしら。

台湾、中国も、自転車とバイクがひしめき合っていて、こんな道路ではとても運転できないと思います。

お気をつけて~。
2016/08/30(火) 09:28:07 | URL | MaryRose #SFo5/nok[ 編集]

MaryRoseさん!

コメントありがとうございます。
免許証の取得は18歳からだと思いました。
暗黙のルールでバイクよりも車優先です。
だからバイクが避ける義務?が有るので親父もバイクは無視して運転しています。
日本よりも事故は少ないみたいでほとんど見ません。
2016/08/30(火) 11:26:47 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
こんにちは
この景色・・・すごく懐かしいです(笑)。
(多分この辺り、通ってました)
ちょっと車が止まると、わーっとバイクが隙間に入ってきて、よくぶつからないな、と思います。
あ、違う、時々ぶつかってる人いますよね(笑)。
この中で車を無事に運転されるのもすごい技だと思います!
子供もバイク乗るし、3〜4人乗りにノーヘルも当たり前、問題ありすぎ!と思いながら、この国の若い勢いはひしひしと感じますよね。
そういえば師匠の息子さんも最近新しいバイクを買いましたが、3年ローンと言ってました。
2016/08/31(水) 16:04:55 | URL | 里花 #-[ 編集]

里花さん!

コメントありがとうございます。
そうです 里花さんがお師匠さんのところへ行くとき必ず通るところです。
バイク同士もよく当たってるし、車にもゴツンゴツンと当たってきますね。
バイクがよく自爆して倒れるのを見ますが、少なくとも4,5人がすぐにバイクを起こしたり人を助け起こしたりしてるのを見ると優しい国民性を感じます。
日本だったら無視ですよ、絶対に!

2016/08/31(水) 18:24:52 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ウブドでは、SPAの送迎もバイクの後ろでした。
なんか、友達の兄弟に送ってもらうような、
高校にもどったような楽さでした。
あと、ヘルメットを被らなくてもいいのも爽快でしたが、
その次に行ったら、”警察がうるさいから、ヘルメット
かぶってくれ”っていわれました。

わんちゃんかわいいですね。
2016/08/31(水) 21:18:18 | URL | ぴき #-[ 編集]

ぴきさん!

コメントありがとうございます。
バリではバイクタクシーが安くて良いですが、短距離だったらいいけど遠いと疲れるし怖いです。
最近警察が頑張ってるからのーへるが少なくなってきてますよ。
マーにも喜んでるときはこの顔ですが気に入らないときはすごい顔です、今度チャンスを見つけて写真を撮りましょう。
2016/08/31(水) 22:03:23 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

アジアならではのその喧騒が好きだったりします^ ^交通網が発達すれば少しは解消すると思いますが、まだ先の話になりそうですね;^_^A
2016/09/01(木) 15:26:35 | URL | Shin #-[ 編集]

Shinさん!

コメントありがとうございます。
親父もバンコクやホーチミン台北などの喧騒好きですよぅ!
騒がしくて臭いけど血が燃えますね!
交通網が発達する前に車があふれて道路がパンクするんじゃないでしょうか。
2016/09/01(木) 20:49:50 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する