ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

雨季は終わったみたい、なんて言った矢先に、昨日は夜半から大雨が!。
まとまった雨は1月以来かな。

そしてなんと、我が家では階段周りが大量に雨漏りしました。
今までこんなこと無かったのに〜〜。

すぐに職人に見てもらうと屋根瓦が2枚割れていたそう。
ちょうど隣で新築工事をしてるんですが、どうやらその現場ばらした木材が飛んでうちの瓦を割ったらしい。

日本だったらすぐ誤って直すんですが、バリではそのまんま。。。。
さすがにこれはティダアパアパではダメでしょう。

まあ、とりあえず原因がわかって無事補修が終わりました。

そして今朝もまとまった雨が降りましたが、雨漏りはしませんでした(ホッ!)



さて、東部ノスタルジーツアーの続き。

チャンディダサでの昼食をやめて、ガイドさんお勧めの《BALI ASLI》へ。

カランガッサムの狭い道をくねくねと登って、本当にこんな山の中にあるのか?と疑うくらいの場所にありました。

一応座標を記しておきますね。
-8.426558,115.607494(GoogleMap)

IMG_5009.jpg
店内

IMG_5008.jpg
こんな感じで棚田を見ながら食事ができます。

P_20160506_125627_PN.jpg
景色は抜群、ジャティルイを思わせる景色・・・・なんですが写真にすると迫力なし。

IMG_5013.jpg

ウエルカムドリンクが美味しかった〜!。

おそらくサトウキビジュースにレモングラスの酸味が少々、カランガッサム特産のサラック(スネークフルーツ)、マドラー代わりにサトウキビのスティック。
おしゃれですよね〜。

P_20160506_124051.jpg
メニューです。
このように植物からできたプレートに字が刻んである。

FullSizeRender (1)
メニューはインドネシア料理。

ナシチャンプルーがRp.150,000 とお高い!。
びっくりしてたら、ガイドさんがムギブン(Rp.220,000)なら 2、3人前なので3人でも大丈夫と教えてくれたので、それをチョイス。

P_20160506_130536.jpg
Bali Asli Megibung
ご飯が足りなそうだったので、白飯を一つ追加注文。
おかずは3人でシェアして食べましたが十分な量がありました。

IMG_5019.jpg


P_20160506_132455.jpg
スープ、デザートも付きます。

ここはサービス料、税金はつきません。
観光客向けのレストランですが、味、雰囲気、景色とどれも満足のいくものでした。

トイレがびっくり!
写真はありませんので、行ったら確かめてくださいね〜。


美味しいものを食べて景色を眺めてゆっくりとしたあとはいよいよ、バリ島の6大寺院の一つ『天空の寺院』と呼ばれる『ランプヤン寺院』に向かいます。

少し走ると遠くに割れ門が見えてきましたよ。

P_20160506_141056.jpg
遠目でのランプヤン寺院

P_20160506_141649.jpg
近づくとこんなに階段が(ひぇぇ~~!)

上を見ないように登りました(階段の残りを見たくない)。
左の階段を上ります。
右は帰ってくるとき。
真ん中は祭事のある時だけ開かれるそうです。

P_20160506_141615.jpg
本来はこの割れ門から聖なるアグン山が見えるはずなんですが、雲の奴が邪魔して見えませんでした~。

lempuyang_09.jpg
天気がいいとこのように見えるはず。
(写真は bali chili さんよりお借りしました)



P_20160506_142309.jpg
階段を登りきったところから割れ門を見下ろしたところ。
下界の景色を堪能したあとはこの階段を手始めに下りてまいります。

本当はランプヤン寺院はまだまだ上があります。
親父たちはほんの障りの一番下の寺院だけ見て参りました。

ここもわかりにくい場所なので座標を記します。
-8.391295,115.630536


このあとはティルタガンガと先住民族の村・トゥガナン村散策に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

私トイレの写真とってた。後で送りますね!
2016/05/16(月) 21:55:30 | URL | 鶴姫 #-[ 編集]
こんにちは
素晴らしい建築ですね。
タイの遺跡などはもう過去の遺物ですが、ここは今も生きて信仰されている場所。
それだからこその圧倒的な存在感でしょうか?
画像を大きくして見ていると、ドキドキしてきます。

レストランも素敵ですね。
この眺望に、このお料理💛
盛り付けも素敵ですね。
2016/05/17(火) 12:50:48 | URL | カミさん #-[ 編集]

鶴姫さん!

コメントありがとうございます。
写真頂きました、ありがとう!
トイレは「秘密」にしておきましょう
天空の寺院、アグン山が見えるときに又行きましょう。
2016/05/17(火) 21:38:35 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

カミさん様!

コメントありがとうございます。
写真の撮り方が悪いのか、もっともっと迫力があるんですが~!
少しだけでも伝わった見たいで嬉しいです。

こんな田舎の山奥にたったの1軒ポツンと立ってる割にはおしゃれでしおいしい。
オーストラリア人の経営だと聞きました。
素敵な景色独り占めです。
2016/05/17(火) 21:43:30 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ほんと絶景ですね!お高いランチですが、行く価値ありますね^ ^
2016/05/17(火) 22:05:04 | URL | Shin #-[ 編集]

Shinさん!

コメントありがとうございます。
お時間が有れば行くのも有りですね。
サヌールから2時間弱かな。
2016/05/17(火) 23:10:08 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
こんにちは
雨漏り、直って良かったですね〜。
このレストラン、素敵ですね!
ウェルカムドリンクもいい感じ。
メニューのプレート、ちょっとロンタル文書みたいな感じで面白いですね。

ランプヤン寺院、すごい階段ですね!
ここもいつか行ってみたいところの一つです♪
2016/05/17(火) 23:45:58 | URL | 里花 #-[ 編集]

里花さん!

コメントありがとうございます。
ロンタル文書のようですよ、このあと行った先住民族の村で実際に書いて見せてくれました。
ランプヤン寺院は写真ほど階段はきつくなく、先日の滝のほうが疲れました。
2016/05/18(水) 10:35:36 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ランプヤン寺院、ブサキ寺院にも似ていて、アグン山も眺められるなんて行ってみたいです
でも遠そうですね・・・・

観光客向けのレストランの相場は結構しますよね
トイレはいい意味ですごかったってことですよね!?(笑)、いつか見てみたいです
2016/05/18(水) 21:41:14 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

コメントありがとうございます。
この割れ門から見るアグン山の向こうにブサキ寺院があります。ちょうどアグン山をはさんで向かい合う形になります。
サヌールから2時間くらいです。
トイレは綺麗でワイルドで素晴らしいです。
2016/05/18(水) 22:18:16 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する