ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

ジャカルタには観光名所なるところはあまりないですね〜!

数少ない名所の独立記念塔(モナス)まで、ホテルからはおそらく1キロ弱。

片側3車線の広い道、銀行や会社が建ち並んでいる歩道を歩くことにしました。

そこで、事件発生!

な、なんと!
白昼堂々と2人組のスリに親父が襲われました。

親父は何が起きてるか全然わかっていま・・・・・今でも良くわかってない。
隣を歩いていた女房がなんだかあやしい、と思った瞬間、親父のリュックのファスナーをあっという間に開けたそうです。

それを見た女房、「何をするのよ~!」と男に飛びかると、そいつは歩道に倒れて転がり、既にスラれたiPhoneが歩道にゴロリ!

「HP jatuh!(携帯落ちたよ)」
とバカを抜かしてるその男の頭に、さらに女房の怒りの鉄拳!
大声で騒ぎ立て、無事iPhoneを取り戻しました。

親父はただあっけにとられて見てただけ。。。(汗)


ジャカルタは昼間でも危険な街なんですね。

車でドアからドアへ移動しないといけないようです。
車もロックしておかないと信号待ちでもドアを開けられて押し入られるほど物騒だとか。

後で考えたら、彼ら(2人組でした)が強盗でなくてホントに良かった。。。。


気を取り直して、、、
そのまま「ムルデカ広場」の中心にあるモナスを目指します。

IMG_3066.jpg
塔の高さが137mなので展望台の高さは120mくらい?
塔の左下に小さく見える丸い白い屋根が次にいくモスク。

IMG_3076.jpg
20分ほど並んでエレベーターを待ち展望台に上がります。
ほとんどがインドネシア人。

P_20151020_121858.jpg
この日は天気予報で霧となっていたのでもやっていました。



この後、隣に位置する東南アジア最大のモスク『MASJID ISTIOQLAL』へ。

中に入るとガイドのおじさんに
「ジャパニーズ?日本語は出来ないから英語かインドネシア語で」と言われ、迷わずインドネシア語での案内をお願いしました
もう英語は無理。。。


そして中へ。
モスクに入ったのは初めての経験です。

朝のうちだったので殆ど人がいません。

IMG_3102.jpg
礼拝所。広ーい。。。

ホントに広いんで。
写真に撮りきれません。
右下にいる人の大きさからわかりますでしょうか?


IMG_3103.jpg
それを取り囲む回廊・・・・・風通しが良いように壁がスリット状に開いています。


IMG_3097.jpg
丸いドームを見上げると、なかなか荘厳な感じ。


外へ出ておじさんがベストアングルの定位置を教えてくれてパチリ。

IMG_3121.jpg
床にタイルで格子状の模様があるの分かりますか。

IMG_3110.jpg
こんな風になっていました。
1人分の礼拝をする際のスペースだそうです。

IMG_3128.jpg
これはメッカの方向を示す標識。
至る所にかかっていて、方向を迷わないようになっています。

ガイドをしてくれたおじさんにRp50,000の寄進をしてお別れです。



その後、モスクのすぐ前にある教会『Taman Komunikasi Katedralmo』をついでに見てまわりました。

IMG_3148.jpg
一瞬バルセロナにあるサグラダファミリアに似ている印象が。

IMG_3155.jpg
礼拝所。

パイプオルガンなどもあり大きな教会でした。
ここはすでに信者さんがお祈りをしていたので、邪魔にならないようそっと引き上げました。



ホテルに帰るのに危険な目にあわないように、今度はバジャイに乗って帰ることに。

IMG_3168.jpg
女房が交渉中。
タクシーの倍以上の金額を吹っかけられましたが、そこで親父が半分以下の金額を提示しOK!

帰って友人に話したらそのバジャイも危険だそうで。
タクシーが一番安全だとの事。

ジャカルタに再度行く機会があったら必ずタクシーに乗ることを心に誓った親父でした。。。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:里帰り帰国話 - ジャンル:海外情報

コメント
こんにちは
うわあ、白昼堂々とそんなことが!やっぱり物騒なんですね。
でも奥様が大活躍なさって、被害もお怪我もなくて何よりです。
私もジャカルタに行く機会があったら、心して気をつけます!
大きなモスクはさすがですね。
キリスト教の教会も目の前にあるのですね。
2015/11/25(水) 18:53:43 | URL | 里花 #-[ 編集]

里花さん!

夕方や夜間は気をつけていたんですが、日中しかも幹線道路沿いで狙われるとは思っても見ませんでした。
教会もかなり大きいのですが巨大モスクを見た後なので。。。。
2015/11/25(水) 22:11:39 | URL | 里花さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

危ないところでしたね
都会は注意ですね

インドネシアの中でバリ島がいかに安全かわかりますね
2015/11/25(水) 23:39:27 | URL | ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 #-[ 編集]

iPhoneが無事で何よりでした。
奥様の迅速な対応(!?)で難を逃れて、よかった、よかった。
私の友人は、ジーンズのポケットに入れていたiPhoneを、2人組に盗まれました。モスク内に興味津々。
2015/11/26(木) 00:55:17 | URL | myaumyau #-[ 編集]

ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さん!

コメントありがとうございます。
間一髪でしたね~やはり都会は危ないのかな。
バリは田舎で良かったです。ジャカルタから帰ってきた時にその落差に驚きました。
超田舎。
2015/11/26(木) 06:22:00 | URL | ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

myaumyauさん!

女房の強さにびっくらしておりました。
火事場の馬鹿力?
iPhoneは高く売れますからね、インドネシアではまだ4sを販売しています。
今度は違うモスクを見たくなりました。
2015/11/26(木) 06:28:01 | URL | myaumyauさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

なんと物騒な!
iPhoneはどこの国でも狙われやすいから、
あまり治安のよくないところではガムテープとか貼って
わざとボロく見せかけたりする人もいるようですね。
そう考えると東京って都会のわりに治安いいですよね。
平和ボケしちゃうわ~。
しかし奥さまはすごい!尊敬しちゃいます。
2015/11/26(木) 14:36:56 | URL | Shimao #-[ 編集]

奥さんかっこよすぎですねー^ ^いざという時に頼りになる女性は素敵です♪
2015/11/26(木) 21:57:50 | URL | Shin #-[ 編集]

Shimaoさん!

コメントありがとうございます。
な~るほど狙われやすいんですね。
東京と同じくらいバリも治安が良いのでとっても同じ国とは思えません。
あとで手が痛いと泣いていました。
2015/11/26(木) 22:08:26 | URL | Shimaoさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

白昼堂々、そんな危険なことが!
R姉、たくましい…(笑)

モスクはかなり近代的な感じですね。
実際にこのモスク内部と広場に人が集まってお祈りしていたら圧巻でしょうね!
2015/11/27(金) 01:21:56 | URL | ヨリ姐 #-[ 編集]

こんばんは。
危機一髪?奥様の鉄拳(笑 で難を逃れられましたね。冗談は抜きにして、お怪我がなくてよかった。
ジャカルタ、これで行く事は無いな!って思いました。
2015/11/27(金) 01:32:01 | URL | 出太郎 #-[ 編集]

Shinさん!

コメントありがとうございます。
今回の件では素直に女房に感謝です。
2015/11/27(金) 06:31:58 | URL | Shinさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ヨリ姐さん!

コメントありがとうございます。
モスクの内装はステンレスが多用されていて日本からの輸入だそうです。
だから近代的に見えるのかも。

お~~怖っ!女房殿(笑)
2015/11/27(金) 06:38:46 | URL | ヨリ姐さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

出太郎さん!

コメントありがとうございます。
ありがとう、女房は強かった。
ジャカルタ、歩かなければ良いんですよ。
大都会でした。
2015/11/27(金) 06:43:17 | URL | 出太郎さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

スリに狙われたとは、奥様が気が付いてよかったですね
でもその場にいたときは、怖い思いをなさったことでしょう
我が家もパリの地下鉄で未遂事件があったときは、怖かったです
買いたてのiphoneでなくてよかったですね

大きなモスクですね
やはりジャカルタにはあるのですね

バジャイも金額交渉が大事なのですね
今回はいろいろ盛りだくさんで大変でしたね

2015/11/27(金) 22:47:59 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

コメントありがとうございます。
親父は何が起こっているか全然わからなかったもので。。。。。
パリも物騒なんですね、ローマでは一緒に言った友人が子供スリのグループに狙われて被害にあいました。
パジャイもトゥクトゥクと同じです。
2015/11/28(土) 10:23:24 | URL | Yottittiさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]
こんにちは
温かなコメントを、ありがとうございました。
次女もやっと回復して、一安心です。

奥様、素晴らしいですね!
こういう時に素早くこういう行動をすることが出来るって、すごいです・
それにしてもジャカルタってそんなに治安が悪いのですか。
びっくりです。
忘れることが出来ない経験ですね。
2015/11/29(日) 12:30:15 | URL | カミさん #-[ 編集]

カミさん様!

ジャカルタの治安の悪さは知っていましたが、前日暗い裏道を歩いて平気だったのでつい安心していました。
今でも信じられないです。
あと女房の鉄拳に感謝!
2015/11/29(日) 19:41:06 | URL | カミさん様へ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ジャカルタの治安が悪い事はいろいろ聞いてましたが、
観光スポットが無い事を考えると行かなくてもいいかな?って
僕も思いました!

ジャカルタから鉄道でジャワ島を縦断!
なんて事も考えてたんですけどねえ~・・・

バリ人がジャワ人は怖いっ!って良く言うけど
納得の出来事です。

chempakaでした!
2015/11/30(月) 01:04:48 | URL | Chempaka #-[ 編集]

Chempakaさん!

同じ事を考えています。
ジャカルタ~バンドン~ジョグジャ~ソロ~スラバヤの列車の旅をしたいですね。
なかなかよさげな列車だったので。
危ないのはジャカルタだけだそうですね。
昔の中華街よりも全然安全だと思いますが。
2015/11/30(月) 07:08:40 | URL | Chempakaさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

おっっっやじさん! 

危ないですよ。 iPhoneよりも、自分の身を守らないと!
ジャカルタ、アジアの都市では、マニラの次に危ないとかで、
乗り換えで泊まるときは、空港からバスのあるホテルにとまって、絶対に街にでませんでした。  そのホテルでマッサージうけたら、なんか、畳風個室で、ミニスカートの女性がきました。 普通のホテルなのに、あやしい。 バリ島の女性とはちがいますね。 イスラム教国のイスラム風でない女性は、なぜボディコンなんでしょうか? 首をかしげます。 中間はないのか?

私は、スペインで、首締め強盗の過酷さを体験してきましたので、 親父さんのスリは、ましな方だと思います。ただ、相手の人間性が見えないので、危ないことはやらないほうが。。。

確かに観光するところはないすが、モスクとサグラダファミリア風、雰囲気ありますね。
2015/12/04(金) 19:21:49 | URL | ぴき #-[ 編集]

ぴきさん!

コメントありがとうございます。
心配をおかけいたしました。
単なるスリ師でよかったです、もし刃物を持っていたらと思うとゾッ!としますね。
相手が弱くて言い訳しながら逃げていきました。
マニラには行かないようにして、ジャカルタは気をつけて出かけるようにしましょう。
観光の見所は無いけれど、教会はなかなかのものでした。
モスクは大きさにびっくりでした。

2015/12/04(金) 21:37:47 | URL | ぴきさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する