ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

今週は昼間は、からっと晴れて夜になると短時間雨が降るという、理想的な天候が続いています。
久々にpantai(海岸)で昼飯を食べ、夕方までロングチェアで寝そべっていました。

プールの見積もりですが3社から上がってまいりました。
1番安値を100としますと後の2社の見積もりはそれぞれ140、125となります。
最高値の1社を除き、2社と打ち合わせを行い細部を煮詰めた形でのネゴを行いました。
しかし、強気なのか2社とも3%ほどの値引きしか提示されていません。
日本での工事費と比較すれば1/10程度?ではないかと思いますが、出来る限り安くしないと今後の生活費に影響が出るぞ。
という訳で安くできそうなところと言ったら仕上げのタイル工事。見積もりは材工(材料と手間賃)で4,500円/㎡ですが、自分でタイルを安く入手できれば更に安くなる!・・・・それもあり!
ならば、タイル問屋へいざ行かん!そして、プールも決まってないのにタイルを買ってしまいました。
約50㎡の買物でした。タイル見本
こんな色を選んでみました。
後は、プールの深さと照明の位置とか、細部をもっと煮詰めていかないといけません。
ガゼボ(東屋)も作りたくなってきた!プールとの位置も考えないと・・・・・。半年以上眠っていた頭脳を起こすのが大変です!
すっかり呆けてしまった頭ですからね。
もう少し頑張って頭を働かせて見ます。


3種混合
これは1本の樹なんですが3種類の花が咲いています。
樹?花?の名前は確か「ジュプン」といいます。
こちらでは接木が盛んで殆どの樹に対して接木が行われています。
3m程度のプルメリア(フランジパニ)に対しても同じように行われています。
庭にも7本植えてありますが、全部に接木がなされています。
また、前回紹介した蘭を寄生させてあります!
バリの方達は皆さん植木が好きみたいで、植木や花を思い思いに大切に育てています。

ブーゲンビリア
太陽が大好きなブーゲンビリアも通年このように咲いています。
このほかにもオレンジ色や白いブーゲンビリアもあるんですよ!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/01(土) 15:53:44 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/43-6dc10334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック