ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

聖なる水が湧き出ることで有名な寺院、ティルタ・エンプル。

DSCF2257.jpg
バリ人の方々がお参りに来るのはもちろん、観光地としても知られています。
遠方からお参りに来る人もいるそうです。

観光ではなくてお参りに行きませんか?というブロ友のRomoさんお誘いに、まだ行った事のなかった親父は二つ返事で行く事に!
マイクロバスにRomoさん一家、ワルン吉田一家、ノブさん夫婦、Yさん、親父夫婦の総勢11名。

たまたま行ったこの日は満月だったのでバリ人であふれかえっていました。
普段ならこんなに混み合うことはないそうです。

お寺の入場料Rp15,000を支払い入場。

DSCF2279.jpg
更衣室ロッカーをRp10,000支払って借ります。
親父達は持参したけど貸しサロンも用意してありました。

これが、なんと、男女に分かれていな〜い。(日本だったら考えられません)

なんとか無事に服を脱いでサロンを巻きつけ沐浴場へ向かいます。

DSCF2273.jpg
最初にチャナン(お供え物)とお線香を祭壇に掲げます。

DSCF2274.jpg
バリヒンドゥーの方々は沐浴場に入る前にここでもお祈りをしますが、
親父たちは割愛しました。

いざ、沐浴場へ。
「ひいいいい、水が冷てぇ~~!」

DSCF2265.jpg
多くの人が水の中で並んでいます。
たくさんの吐水口がありますが、手前からひとつずつ進んで行くわけです。

DSCF2271.jpg
まず聖水を3回口に運び、次に顔を3回洗い、最後に頭から3回浴びる。
そして願い事を唱える。(本当はそれぞれの吐水口ごとにお祈りが決められてるけど、親父たちはよくわからないので)
これをそれぞれの聖水吐出口で繰り返します。

全部回るのに1時間以上かかったかな。
冷たい水の中でぶるぶる。。。

でも遅い初詣をしたような清々しい気分でした。
今度から初詣に来るかな?!

DSCF2264.jpg
なぜかこんな大きな鯉も一緒に泳いでるのが笑っちゃう。


帰りにUBUDの「Bebek Tepi Sawah」で昼食。
アヒル料理はベベッ・ブンギルしか行った事がなかったので、ここは初体験。

DSCF2286.jpg

DSCF2285.jpg
田園を囲むように席がしつらえてあります。
ちょうど刈り取られた後で寂しい風景ですが、稲穂があったらもっとナイスビューでしょう。

DSCF2291.jpg
一押しのベベッ・ゴレンをいただきました。
でっかいアヒル、食べきれるか心配。。。

アヒルなのにそんなにしつこくないぞ。
「うんめ~~!」
ということで、完食。

IMG_20140513_132050.jpg
みんなで記念撮影。

次回はAMEDシュノーケリング・ツアーに行こう!と帰りのマイクロバスで盛り上がり、解散。
楽しみ〜!

今日のにゃんこ

MikuHana_2014051918594246a.jpg

今日は仲良く、みくのお尻を枕にお昼寝。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

聖なる水で沐浴できるってスゴイですね!
神聖な気持ちになる…というの、わかる気がします

満月の日に人が多い…というのはなぜなんですか?
水量が多い?訳じゃないですよね、潮の満ち引き関係なさそうだし…

ところで、みく、デカーいi-282
2014/05/20(火) 15:27:43 | URL | ヨリ姐 #-[ 編集]

ヨリ姐さん!

神聖!画面から通じましたか?

バリヒンドゥの方にとって満月は特別な日で、仕事が休みの方も多いんですよ。
近くのスーパーでも満月の日は朝7時には駐車場にみんなで座ってお祈りをささげています。

みくよりはなの方が太ってるんだけど小さく見えちゃうな。
2014/05/20(火) 16:30:49 | URL | ヨリ姐さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

聖なる儀式は、ひとつずつ祈りをこめて吐水口でおまいりするのですね
気持ちも新たにおごそかな気持ちになりますね
日本の文化と違いますが、こうしてその国ならではの宗教に触れるのはいいことですね
2014/05/21(水) 12:51:46 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

バリの方達は非常に信心深く宗教のために働いているといっても過言ではありません。
ですからバリは神々の住む島などといわれるんでしょうか。
そのバリヒンドゥに触れる少ない機会だと思います。
2014/05/21(水) 14:37:44 | URL | Yottittiさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する