ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

3月24日 ムンドゥッ寺院~水の離宮~ブランバナン寺院

今回が最終章となります。

ボロブドゥール遺跡を早朝から見学した後、ホテルに戻り遅めの朝食をとりました。

Romoさんの友人のIさんが今日の観光をリクエストしてあったので我々もそれに便乗。
食事代や入場料は個人持ちで支払うことで割安な価格で交渉成立。

10.jpg
まずはボロブドゥール遺跡群にあるムンドゥッ寺院へ。(Candi Mendut)
これも世界遺産に含まれています。

でかいのを見たすぐ後なので拍子抜けするほど小さいです。

世界でも珍しい座った如来像があることで知られており、最も美しい仏像としても有名だそう。

budda.jpg
ろうそくの明かりだけなので薄暗い。

naname.jpg
確かに美しいですね。
如来像の左右には菩薩像がありましたが、すでにカメラのバッテリーが無くなってしまい、朝からアイフォンで撮影しているので暗くてうまく撮れなかった。


昼食をはさんで、お決まりのバティック工場へ。

batick.jpg
いろいろ見せてもらったけど、購入にはいたりませんでした。


そしてジョグジャカルタ市内に戻り、水の離宮「タマン サリ」を見学。

DSCF2225.jpg
階段を下りると女官たちが水浴びをしたプールが。
昔は王様がここで水浴びをしている女性達の中から気に入った今晩の夜伽をを見つける場所だったそうだ。

大奥と同じシステムだったらしい。
うらやましいぞ!


そしてこれもまた世界遺産のブランバナン寺院へ。
今度はヒンドゥー寺院です(9世紀頃建てられたそうです)

2月のムラピ山の噴火で火山灰が積もってしまい、再開されて間もないとの事でラッキーでした。
ここも内部には照明がなくうす暗く内部は良く見えませんでした。

DSCF2245.jpg
入り口から見たブランバナン寺院。

kinnkei.jpg
周囲にはまだ昔の噴火で崩れたままになっている遺跡がゴロゴロしてます。
修復は不可能らしい。

DSCF2235.jpg
仏教寺院は水平方向に長く、ヒンドゥー寺院は垂直方向に長いのが特徴との事でした。
高さが47mあると聞いて納得です。

DSCF2233.jpg
回廊です。
最後の頃は日も暮れてきてうす暗くなってきちゃいました。


この後、近所のレストランで夕飯をとり、空港へ。

DSCF2246.jpg
このレストランからは遺跡が良く見えて最高の立地です。
ホテルも併設してたな。
見納めに目のシャッターを切り、しっかりと脳裏に焼き付けました。


さぁ!空港に着いて問題が発生。
20時発の飛行機が1時間遅れて出発との事。
最終便だから遅れるのは当たり前と言えば当たり前。

小さな空港は見るものもほとんどなく、ひたすら待つのみ。
ガルーダから軽食が配られたので、また食べてしまいました。

結局バリとは時差があるので帰り着いたのは24時を回ってしまいました。
丸々2日間に渡るジョグジャへの旅、やっと念願がかなって、思い出に残る良い旅となりました。

今回の旅をアレンジしていただいたRomoさん!ありがとうございました。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

ムンドゥッ寺院、懐かしいです!
僕は夜にこのご本尊の前で瞑想体験した事が
あってとても清清しい気分になったのを覚えています!

プランバナンの修復はやはり難しいのですね?
残念です!

chempakaでした!
2014/04/20(日) 02:07:47 | URL | Chempaka #-[ 編集]

Chempakaさん!

夜のムンドゥッ寺院での瞑想?怖くないですか~!
おそらく真っ暗闇。

プランバナンの遺跡群をすべて見たいですね。
一日かかってしまうかも?
あまりにもでかい。
2014/04/20(日) 06:11:48 | URL | Chempakaさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ジョグジャの旅、お疲れさまでした♪
寺院、仏像、遺跡など、心惹かれるものばかり。写真で見られてよかったぁ〜♪ありがとうございます。
2014/04/20(日) 11:41:12 | URL | myaumyau #-[ 編集]

myaumyauさん!

少しはお役に立てたようでうれしいです。
またゆっくりと訪ねてみたい遺跡たちでした。
食事もおいしいのがうれしい。
残念なのはホテルかレストランでないとビールが飲めないこと。
(ムスリム国家だからしょうがないですね)
2014/04/20(日) 18:44:32 | URL | myaumyauさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ムンドゥッ寺院も遺跡群と比べちゃうと、小さく見えてしまうのでしょうね
とても神々しい雰囲気で素敵です
仏像もきれいな顔して、見どころ満載ですね
ブランバナン寺院も再開間もなかったとのことで、得した気分ですね
何より遺跡を眺めながらのお食事は最高ですね

特にLCC系の飛行機はどこも遅れますね
無事に家についてほっとですね
おつかれさまでした
2014/04/21(月) 15:51:33 | URL | Yottitti #eKx3u/rI[ 編集]

Yottittiさん!

ムンドゥッ寺院を先に見ていればかなり印象が違うと思います。
馬鹿でかいのを見た後だったからね。
最後にオチがつきましたが楽しい遺跡めぐりでした。

2014/04/21(月) 18:44:44 | URL | Yottittiさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

どれも素敵な写真でした^_^
バリで毎日過ごすと、それが日常なわけで…たまには旅をする時間も大事ですね♪

2014/04/26(土) 17:10:01 | URL | Shin #-[ 編集]

Shinさん!

そうなんです。
日常はリゾート地に住んでいることを忘れていますが、外に出ることにより、あ!リゾート地に住んでいるんだなあ!と思いますね。
2014/04/26(土) 18:23:55 | URL | Shinさんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ちょっと慌しかったけど、よろこんでいただけて、なによりです。
また、バンドンとか行くときはお声かけさせていただきます。
女房は土曜から水曜までまだジョグジャへ行ってます。
2014/04/27(日) 16:24:27 | URL | romo #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/04/27(日) 21:44:29 | | #[ 編集]

今ごろになってのコメント、ゴメンナサイ
こちらのブログはスマホからコメント入れられないんだもんi-181

日本の古い建造物のほとんどが木造なのに対して、こちらは石造なんですね!
それにしても形の美しい事…i-233
足の長ーい如来像も普通に撮影OKなんですね♪
2014/04/29(火) 15:18:55 | URL | ヨリ姐 #-[ 編集]

ヨリ姐さん!

え?親父のスマホからはコメント入れられますよ(笑)

こちらはすべて黒い石を削って作られてるのが殆どです。
建物まで石造りですから。
バティックの一部が撮影禁止でしたが、あとはお構い無しでした。
2014/04/29(火) 17:47:58 | URL | ヨリ姐さんへ親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する