ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

ひょんな事からタバナン県立病院のDr.GEDE院長と知り合いになりました。
JAICAから派遣された看護士のSさんからFさんを介して紹介されました。

1109121.jpg
Dr.GEDE院長

院長いわく、病院に外国人を誘致するには?
特に日本人に来てもらいたいとのこと。
恐れ多くもアドバイスをする事に。

そんなわけで、7月、8月と院長を囲んで打ち合わせをしてきました。
あれこれ提案はしたものの、そういえばまだ病院を見ていないので早めに見ておきたいと、
先日タバナンへ出かけてきました。
日本人の視点で見てこれは??というのをアドバイスするため。

サヌールから車で1時間。思ったよりも近かった。(ウブドからの方が若干早いみたい)
これくらいの距離であれば緊急でなければ問題は無し。

JAICAのSさん、Fさん、それに今回加わった日本人会の文化部長Sさんと共に、まだ一部オープンしたばかりのサテライト棟を見学。

1109122.jpg
正面玄関前はこんな感じ。

1109123.jpg
全部で8棟になる計画ですが、まだ2棟だけ。
日本の徳州会からの医療支援を受けているそうです。

11091210.jpg
ISO9001も取得済み。
これは作業標準が作られているという事。
レビューもきちんと行われているそうなので安心できます。

1109128.jpg
透析室、1日30人が透析可能で予約はフル。

1109124.jpg
親父もついでに血液検査。採血は全然痛くなく内出血もなし。
ラボ(検査室)には西独のシーメンス社の器械。
1時間ほどで結果がわかりました。(結果は・・・・コレストロール値が高かった!)

11091211.jpg
増設予定の敷地には牛さんが!。
まわりの景色は高原のホテルのよう。
残念ながら雲で山が見えなかったけれど、皆、口々にこんな処だったら入院したい!と。

この後タバナン中心部の本館へ移動。
総合病院だから歯科までありました。

1109125.jpg
バリには数少ないCTもあります。

1109126.jpg
患者の付添家族はこのように、病院の片隅で野宿。
これはインドネシアでは普通の光景だそうです。
(裕福な患者は個室に入るので、付添者はその部屋で寝泊まりします。)

ランチは病院のコックさんの調理によるサラダとナシチャンプルーごちそうになりましたが、美味しかった~!
コックさんはみんなレストランで働いていたプロだそうです。

ともあれ半日かけた見学ツアーも終了。

11091212.jpg
本館は建物は旧いけど掃除が行き届いていて綺麗。
総合病院だから各科のスペシャリストがそろっていて、安心できる。
日本の病院と違って看護士さんの数が半端なく多い。

このような印象を受けました。

日本語の出来る看護士さんもいるのでインドネシア語の出来ない人でも安心!
海外保険が無くても、特に外国人だから高額とういことはないそうです。
そして海外保険のキャッシュレスにはまだ対応してないものの、適用は受けられる。


JAICAの看護士さんは今月帰国してしまうそうですが、今後もDr.GEDE院長のアドバイザーのひとりとして微力ながらバリに暮らしている日本人の為に頑張りたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
夫の従妹は
ウダヤナ大の看護士(または助産士)科の学生なんですが、
多分この病院で研修をしていたと思います。
また行くようなことも言ってました。

理系なので、外国語は苦手らしく、
「日本語勉強しようかなあ・・・教えてくれる?」
「もちろんいいよ!」
と言ったのですが、やっぱり なかなかできないようです。

パヤンガン周辺のバリ人は重症ならギャニャールへ、が
一般的ですが、同じ公立ならタバナンの方が良さそうですね。

でもなるべくお世話にならないようにしたいですが・・・

2011/09/13(火) 00:15:52 | URL | メメニャソラ #lIu/1dnQ[ 編集]

バリ島にCTがっ!!
これだけバリ島の医療設備が整ってくると
今後ますます、日本からの移住者で一杯に
なりそうですね~~!

病院でもISO9000取得するんですね?
初めて見ました!

日本では看護師が足りない!と言われているのに
羨ましい環境ですね~!

そういえば、インドネシア人の看護師を日本に
紹介するブローカーもたくさんあるんですってね?

そのうちキャッシュレスで対応可能になるんですね!
これは頼もしいですね!

chempakaでした!
2011/09/13(火) 00:47:07 | URL | Chempaka #-[ 編集]

近代的かつ自然もあって、快適そうな病院ですね。
病気の時はやはり言葉が通じるととても心強いですよね。
症状などの細かな説明が難しいし。
オヤジさん、コレステロール気を付けてくださいね。(笑)
2011/09/13(火) 01:47:59 | URL | myaumyau #-[ 編集]

メメニャソラさん!

そうなんですか。従妹さんがね。
今回も産科にたくさんの研修生がいました。

バヤンがンからだとギャニャールが近いから当然そうでしょうね。タバナンまでどのくらいの時間がかかるんだろう?

日本語は難解ですから、毎日使う環境にいないとむづかしいんでしょうね。
親父は簡単なインドネシア語すら単語が覚えられないのでカタコトなんですよ。
2011/09/13(火) 07:19:28 | URL | メメニャソラさんへ 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

Chempakaさん!

バリも侮れないですよ!
日本の大学病院だったらCTやMRIの予約をいれても3週間以上待たないと駄目なのに、すぐ出来るそうです。

インドネシアではまだまだISO取得してる事業者が少ないのにびっくりでした。
かなり、前向きに考えてるんだと思います。

本当に看護士さんの多さにはびっくりしました。
(人件費が安いから恵まれてる)

当面キャッシュレスでは無くても、外国人向け私立病院と違って安いから安心!

そうそう、ジャワには看護師や介護士をあっせんするブローカーがいると聞きました。

2011/09/13(火) 07:37:13 | URL | Chempakaさんへ 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

myaumyauさん!

本館は官庁街にあるから環境は良くないけど、車で5分位の分院の立地条件は最高!

親父は理想体重に5キロほど足りないのにコレストロールが高いのは?
運動もして食生活も気をつけてるのにな~!
2011/09/13(火) 07:42:17 | URL | myaumayuさんへ 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

バリ島にCTがあるのか~
私もそろそろ定期健診しなくてはならない
年齢にさしかかりました。
Oyaji様は太らないのかある意味羨ましい。
痩せるのに必死な私^^;
付き添いの人は外で野宿なんですね。
世界は色々ありますね。
Oyaji様は忙しそうですね。
頑張って下さいね。
2011/09/13(火) 09:08:17 | URL | BaliToko #UGs/Pz2A[ 編集]

きれいな病院ですね!

もう何年か前になりますが、いまは亡き友人が最後に家族旅行の場として選んだのがバリでした。
その時バリ妻さんに、日本語の通じる病院や、自然食のレストランなどを教えてもらったことを思い出しました。

湿っぽい話でゴメンナサイ…
2011/09/13(火) 10:27:33 | URL | ぐうたら嫁 #-[ 編集]

外国ですと、病気が一番心配ですが、これだけ設備が整っていると、安心ですね。
2011/09/13(火) 12:22:15 | URL | drumusuko #-[ 編集]

BaliTokoさん!

太らないんじゃなくて太れないんです。
困ったもんだ~!
太る方法ってないんですよ。

こちらでは入院すると近親者がみんな病院に泊るんですよ!
面白い風習ですね。
2011/09/13(火) 15:08:21 | URL | BaliTokoさんへ 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ぐたら嫁さん!

そうでしたね。
その時に教えたところを通ると今も思い出します。

外国にいると健康について改めて考える機会が多くなりました。
病院のこと、保険のこと、食事のこと・・・。

そしてバリで出来る事、出来ない事、
少しずつですが、わかってきたような気がします。
2011/09/13(火) 15:20:23 | URL | ぐうたら嫁さんへ ちょいバリ妻  #QXRaNfI.[ 編集]

drumusukoさん!

設備・機材がそろっていて・・・・・
あとは、医師の能力次第ですかね?
少し悩むところではあります。
2011/09/13(火) 15:23:52 | URL | drumusukoさんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]

清潔感があって、綺麗な病院ですね。
旅行中も病気は心配ですから、
万が一のために、こういう所があると知ってるだけでもいいですよね。
前回、ウブドで突然高熱を出してしまいましたが、
どうしようもないので、
ひたすら寝て、朝にホテルの方に日本食を用意してもらって食べたら、
あっという間に熱が下がりました(笑)。
なんだったのか・・・e-456
2011/09/14(水) 13:49:54 | URL | みるくてぃ #Dv6DZoa6[ 編集]

こんにちは 親父さん

バリ島での医療 やっぱり気になります。
今の所 我が家では、コロン 以外はお医者さんにかかっていないですが・・・
何があるか分からないですからね!! またレポートよろしくお願いします。
2011/09/14(水) 15:18:37 | URL | スミケン #-[ 編集]

やっぱり一番住んでて必要なのは病院ですよね。
日本人が移住することも視野に入れてるなんて、バリ人気もますます高まりますね。
お食事もおいしければ清潔、それにみどりが広がり、こんなところなら入院してもいいかも。
親父さんも震災後に精密検査で帰ってみえたけど、こちらで受けられるようになると心強いですね。
2011/09/14(水) 15:51:01 | URL | Yottitti #S0MVRpSc[ 編集]

みるくてぃさん!

それは知恵熱ですね(笑)
何事もなくて良かったですね!と言ってよいのかな?

海外に旅行に行ったり、住んでいるとやはり病気が心配ですね。
バリでも日本人スタッフがいる診療所や病院は4,5カ所ありますが、海外旅行保険に入っていないと高額なのでびっくり!してしまいます。
2011/09/14(水) 19:07:35 | URL | みるくてぃさんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]

スミケンさん!

スミケンさん、保険入っています?
もし、未加入でもローカル金額に近い金額で診療して頂ける事になりました。
力強いでしょ!
今後も頑張りますね!
2011/09/14(水) 19:17:37 | URL | スミケンさんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]

Yottittiさん!

親父も入院するんだったら子のように環境の良いところがいいなぁ!
だけど入院するような事にはなりたくない(笑)

検査自体は良いのですが、親父の場合は内視鏡手術が伴うので日本でないとむづかしいそうです。
1年に一度の里帰りも良いものです。
2011/09/14(水) 19:22:42 | URL | Yottittiさんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]

こんばんは。
タバナンに立派な病院があったのですね。
あまり聞いた事がなかったので。

しかしここならちょっと受診してもいいかなぁ?と思います。

以前ウブドのローカルの人ばかりいる病院へ行った事があったのですが、あまりの処置のレベルの低さに引いてしまいました。
でもこんな病院ががあればちょっと安心です。

日本人目線で良いアドバイスをして、魅力ある病院にして下さいね。
いつか利用するかもしれませんし。

そうそう、痩せている人でも「高脂血症」はなります。体質・遺伝もありますし、くれぐれも食事には気を付けて下さい。
理想体重は一般的な理想であって、その人にあった体重ではないと思います。
太りたいからと言って、食べすぎないようにして下さいね。
2011/09/15(木) 00:46:38 | URL | balisuka77 #-[ 編集]

balisulka77さん!

親父の体調を心配してくださってありがとございます。
運動量も十分だし、食事も菜食主義?という位なので多分、体質なんでしょう。

来週も出かけるので、日本人目線で改善すべき点をまた見てきましょう。
前回はあまりにもVIP待遇でしたので、本質を見て見たいと思ってます。
2011/09/15(木) 08:40:47 | URL | balisuka77さんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]
いいね!
こんにちは。
お久しぶりです。この間は代理店を紹介していただきありがとうございました。

さてさて こんなすてきなところがあるんですねぇ。
病院はとても不安だったけど 安いし安心できそうです。歯医者さんはどぅなんでしょうね。歯医者1番嫌いだからぁー。なんだか怖いですよ。。。
2011/09/16(金) 18:30:20 | URL | miki #-[ 編集]

mikiさん!

ホテルはなんとかなりましたか?

きれいで良いところでしょう!
また来週行くんですよ!

歯科医は日本語が通じるところが2カ所あります。
親父はサヌールの歯医者。
もう1軒はデンパサールにありますよ!
2011/09/16(金) 21:36:08 | URL | mikiさんへ 親父  #QXRaNfI.[ 編集]
おたずねします。
こんにちは。いつも有益な情報ありがとうございます。

夫のお客様で在住の日本人の方が、どうやらリュウマチ
らしく、近々病院にお連れするかもしれないのですが、
保険がないのでBIMCとかには行かず、バリの地元の病院にいくそうです。

ここには、まだ日本語のできる看護士さんがいますかね・・・?
夫も日本語が上手ですが、医療用語は通訳ができないかも。とちょっと心配しています。

みなさん、何かあると南部の病院に行きますが、私はこのタバナンの病院、とても良いように思います。

2011/11/22(火) 10:15:49 | URL | メメニャソラ #lIu/1dnQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/272-cdc1b2dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック