ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

2度目のジャワ島に行ってきました。

友人のSさんがインドネシア人の女性と結婚し、彼女の出身地に家を建てるかも???
と言うので一緒に下見に行きました。
バニュワギというジャワ島でもバリに一番近いところ。

今回は陸路、サヌールから130キロ離れたギリマヌクのフェリー乗り場を目指して朝6時に出発。
2時間ほど走ったっところでお茶休憩して運転交代、親父がドライブ。
1車線の道路で曲がりくねったり起伏が多い。
ジャワ島とバリ島とを結ぶ幹線道路なので大型トラック、大型バスが連なって走り
その間を決死的覚悟で追い抜いていきますが、抜いても抜いても状況は変わらず。
3時間ほど走りやっとフェリー乗り場に到着。

実は女房は家でお留守番。
・・・というのも我が家のメイドの「ヌル」がバニュワギ出身で、先日里帰りした時
フェリーがめちゃ揺れした!と言っていたので、船に弱い女房は家で留守番を決め込みました。

幸い待つことなくフェリーに乗船、乗り込むとすぐハッチが閉まり出船です。
親父は最上部の甲板に見学に。

1012231.jpg
離岸する時は船長一人で操舵してました。
写真を撮ると「入っていいよ!」と言われ、のこのこと操舵室に。
写真の好きなインドネシア人。ポーズを作ってくれました。

そして操舵席を空けてくれて「座っていいよ!」

船がすでに出航してるのに、なんといういい加減さ。
ま、ここがインドネシアの良いところ。
座って満足してると、別のスタッフがやってきて写真を撮ってくれました。

1012232.jpg
舵を握ってご満悦の親父。
船長はしっかりと前を見て安全な操舵に気を配っています。

1012233.jpg
マイクまで持たされました。
(ちなみにこのフェリーは日本からの中古船でした。)

1012234.jpg
距離にして3,4キロ位か?
30分くらいで対岸のジャワ島に到着。

さすがジャワ島はムスリムの国、わんこは1匹見かけただけ。
バリでは道路のあちこちにわんこがたむろしていたり、昼寝をこいてるのにね。

目的地に着いたのは1時(バリ時間)。ジャワとは1時間の時差があるので12時(ジャワ時間)
家を出てから7時間後です。2時間ほど滞在して帰路に。

結局400キロ近く走行して夜の10時に帰ってきました。
悪路と追い抜きの精神的疲労で疲れた~!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

400キロの走行、お疲れさまでした。
そちらの交通事情はわかりませんが、ドライバーらの運転はヤンチャなのかな?
スリランカで運転をしたことがあるのですが、交通法規もマナーもあったもんじゃないという感じで、めちゃくちゃだったように思います。クラクションならし放題だし。インドも同じような感じでしたね。うひっ!
バリのクリスマスはどんな感じなのかな?
Happy Merry Christmas!
2010/12/26(日) 15:01:56 | URL | myaumyau #-[ 編集]

myaumyauさん

交通法規はあるのかな?
信号が消えてる事が多いのですが不思議と譲り合って交差点を抜けるので渋滞しませんよ。
日本だったら大渋滞のはずなんだけどね。
大型バスの運転手は荒いですよ~!
対向車があろうと強引に追いぬきをかけてくるので正面衝突しないようにこちらがブレーキを踏みます。
何が怖いってこれが一番冷や冷や。
クラクションは抜く時や曲がり角では必ず鳴らします。
やっとクラクションが鳴らせるようになりましたよ!(日本では必要なかったから)

バリでは外国人向けにショッピングモールなどで、すこーし飾り付けがされるようになったところですね。
全然クリスマスという感じはしないのが残念!
2010/12/26(日) 19:43:30 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/30(木) 09:11:10 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/220-2920724a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック