ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

1012120.jpg 
Kさんの経営するVILLAのスタッフ、デオ君が結婚。
デオ君とは3年来の付き合いがあります。
そんな縁で招待されて参加してきました。

こちらに来てから結婚式に参列するのも4回目!
だけど不思議な事にバリヒンドゥの挙式は初めて!(今までは全てキリスト教)
興味を持っての参加です。

結婚式は新郎の家で行われるのが普通です。
今回はサヌールから約1時間のバンリというところ。
VILLAのスタッフの運転する車に乗せてもらい6人で出かけました。
大雨の降るサヌールを出発し、ドライバーが車を止めては道を聞きながらやっと到着。
いつの間にか晴天になっていました。(お祭りごとでは雨が降らないってのがバリの常識)

こちらの披露宴は日本と違い、好きな時に来て好きな時に帰るというスタイル。

1012121.jpg
行くと新郎新婦が出迎えてくれました。
受付をしてジュースとお菓子を貰い適当な場所に座っておしゃべり。

1012124.jpg
お供え物の数々!
今回は時間もあまりなかったため、お坊さんによる儀式が始まる前に
帰路につきました。

2歳下の花嫁さん可愛かったな。
新婚生活は花嫁がだんなの実家に住んで(当然か)仕事の忙しいデオ君が
週に1回帰ってくるのを待つ生活らしい。
ちょっとさびしいかな!

1012123.jpg
新郎を囲んで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

こんにちは
いいですねー、結婚式行ってきたのですね、私も行きたかったです!!
いつもデオ君にはお世話になっているので・・・参加できたらよかったのですが、なんせ遠いので・・・。なかなか現地の結婚式なんて体験できないし、なんだか楽しそうですね、幸せそうでしたか?
2010/12/13(月) 16:01:50 | URL | naochikun #-[ 編集]

naochikunさん

そうですよね!参加するといってもあまりに遠い!
デオ君はずーっとにやけてましたよ!
だけど夜通し続くんだそうで、「それが大変だ!」と言ってました。
奥様も可愛い方で高校の同級生だったとか。
今度逢ったときにはからかってあげてください。
2010/12/13(月) 17:29:05 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/219-a787aa10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック