ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

Potong Gigi(ポトン ギギ)の儀式に招かれて行ってきました。
ポトン ギギ(歯を削る)の儀式というのは、バリではとても重要なもので、
人が生まれながらに持っている6つの欲望を前歯6本を削ることで制御し、りっぱな大人になる、
という意味があるらしいです。

6つの欲望とは
1、欲張りな気持ち
2.嫉妬深い  〃
3.怒りっぽい 〃
4.迷う    〃
5.欲深い   〃
6.性欲


前から是非一度見てみたいと思っていましたがなかなかタイミングが。
今回は我が家の大家さんのファミリーのポトン ギギ。
こちらでファミリーというのは親戚です。

朝8時前から正装してお出かけ。
セレモニーの場所に着くと道路が閉鎖されていて入れない・・・仕方が無く道路わきに車を停めてきました。

1007031.jpg
こんな感じで道路上にテントが張られて封鎖。

1007032.jpg
そして楽隊が演奏しています。(左上↑)こんな小さな子も!

1007034.jpg
今日はこの2人の男子(16歳、18歳)が儀式を受けます。
ちゃっかり一緒に記念撮影。

1007035.jpg
儀式を受ける前の神妙な顔。

1007036.jpg

1007037.jpg
聖水を受けお祈りした後に、いよいよやすりで前歯のギザギザのところを削っていきます。
写真を撮っていいよ!と、特等席に案内され、こんな間近に見る事ができて満足、満足!

クニンガンが終わってからウパチャラ(セレモニー)続きで、しょっちゅういろいろな処で道路が封鎖されていて
結構大変な思いをします。
今建築中の我が家の工事も仕上げに入り、石工、タイル工がバリ人に変わって、
しょっちゅうウパチャラの為に休み。
工事がのんびりとしか進まなくなってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/192-f2e24b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック