ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

家の工事もいよいよキッチンセットや洗面台の詳細を決める時期になりました。
バリでは家具工事扱いとなり、見積もりには含まれません。

何度も図面を描いて(1/20の詳細図)、納得いくものを家具屋に持ち込み製作図を起こしてもらいました。
そして先週、やっとキッチンセットのオーダーをしました。
日本と違って製品化されたものはないので一つ一つ手作りになります。
だから、寸法も希望通り、ここは引き出し、ここは扉にしよう!とか・・・・。
内部の棚やかごの類も、専門店に行きお皿立てやら、包丁刺し、などなど選んで来ました。

扉の材質、色も自分の好みで作ってもらいます。
だけど、カウンターがいまいち決まらなかったので天然石のカウンター専門店に行き確認してきました。

1006041.jpg
この界隈には同じような店が数軒、並んでいます。
店には大理石や御影石、その他たくさんの天然石が並んでいます。

1006042.jpg
エッジ部分のサンプル
カウンターの形状も希望通りに加工してくれます。

こうやって考えると日本みたいに製品化されていてチョイスしていく方が楽ですねえ。
日本だったらキッチンセットの巾は全て15センチの倍数だし、面材も限られてるので選択範囲が少ない分楽ちん!
だけど今回のは世の中にたった一台限りのオーダーキッチンなんですよね。
出来上がりが楽しみです!。

1006043.jpg
選んだ材料、スパイシーブラック。

同じ家具屋でワードロープもオーダー完了。
金庫や大型スーツケースを入れられるような設計をしました。
あと決まってないのは洗面台。これについてはもう少し悩む事になりそうです。(予算にも限りがあるし)
家の完成時には間にあわないかも?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

いいですね~、見ている私までワクワクしてしまいました。こんなキッチンかな、あんなキッチンかな~と1人で想像してしまいました。
世界にひとつだけのオリジナルキッチン素敵にできあがってくるのでしょうねv-10
少しづつ、イメージしていた家が形になってきて嬉しいですよね。完成楽しみですね。
2010/06/05(土) 21:48:20 | URL | naochikun #-[ 編集]

naochikunn

いや~~!すべて自由というのは却ってむづかしいですね。
日本では制約の中でやっていましたから。
1.5ヶ月後の出来上がりが楽しみです。


2010/06/06(日) 09:16:54 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

こっちもキッチンはオーダーです。
うちは家の引き渡しの時にキッチンを注文するのを忘れてたのに気がついて慌ててイケアに買いに行きました。(お金を使い果たして、もうキッチンを買う予算がなかったため(^^ゞ)
既製品がないのでキッチンのサイズに合わせて図面を書いてと大変でした。
うちも御影石にしたかったなあ。(いまは御影石柄の合板)
「あとで買い替えればいいや」と思いながらもう10年超安物のキッチンのまま来てしまいました。(T^T)
2010/06/17(木) 21:13:18 | URL | 猫やしき #TZ/HVn.g[ 編集]

猫やしきさん!

こちらは湿気が多いのと白アリがいるのでキッチンの土台はコンクリートで作るんです。
友人は日本と同じように木で作り1年で作りかえる羽目に。
一番安いのがセメント仕上げ(ローカルはほとんどそうです)、次がタイル貼り、次が石貼り、それから木、一番高いのがステンレス。
日本だったらステンレスが一番安いのにね。
後で買い替えるのは難しいですよね。
だから奮発しちゃいました~!
2010/06/18(金) 10:20:34 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/186-15ada5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック