ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

昨日の日没寸前、家でパソコンに向かっていると「グァラグァラ・ガッシャーン!」
とすさまじい音がしたと思ったらいきなり、マーニとキンタが吠えまくり、合わせて近所のわんこも吠えまくり!
何事かと外を見るとガレージの門が内側に倒れていました。
0912041.jpg

わんこが外へ出てはいけないと思い、サンダルもはかず裸足で駆けつけ脚がすくんで怯えてる二人を確保して家の中へ。
あらためて。門のところに行くとお隣のグスティさんが「どうした?車をぶつけた?」
「なんで倒れたンだ?」
親父とグスティさんは口々に「家の中にいたのでわからない」

わんこが下敷きにならなくて良かったあ!
ラッキーなことに車を外に出していたので車も無傷!
なんせ、鉄の扉だからもし?車があったら悲惨な事に。
助かったあ!


グスティさんが大家さんとワヤンを呼んでくれて、とりあえず扉をはめこみました。(動かないけどね)
夜7時に近かったので、もうお店は締まってるのでまた明日!といって帰っていきました。
・・・・・原因は扉の車が折れてしまった事でした。
0912042.jpg

そして、先ほど職人を連れて来てくれて修理作業が始まり1時間ほどで完了でしました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

こわーーーい!!ものすごいびっくりですよね、何事かと目を疑いますよね・・・・。でも誰も怪我せず、車も無傷でほんと、よかったですね・・・・、しかしバリって・・・何でもありだな・・・と思ってしまいました。
日本では門が倒れるなんて聞いた事がないですよね。
2009/12/04(金) 21:34:53 | URL | naochikun #-[ 編集]
naochikunさん
いや~!本当にびっくりです!
バリは何でもありですからね。
屋根の上を猫が歩けば瓦がずれて雨洩りする。
赤信号は行けたら行かないと・・・・・
停止線を越えて止まったら「はい!罰金!」
今は1カ月定期金利よりも3カ月定期のほうが安い!
不思議だらけのお国でございます。
2009/12/04(金) 22:50:28 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

こわーーーいv-12
頑丈な鉄の扉なので下の車がもたなかったんでしょうか。
とにかく人もワンちゃん達も物も無事でよかったです。
でもこんな時バリは仕事が早くて助かりますね。
ベルギーじゃあこうはいきません(汗)
2009/12/05(土) 16:44:33 | URL | 猫やしき #TZ/HVn.g[ 編集]
猫やしきさん
当に被害がなくて良かったです。
このような時、バリは確かに迅速に動いてくれますが品物のクオリティが低いのが残念です。
そして、日本だったら車関連の部品をそっくりかえますよね。
だけど、ばらして悪い部品だけ交換するんです。
物を大事に使うお国柄なんですね。
2009/12/05(土) 23:55:09 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

ひょえ~~~
そんなことってありですか!!
びっくりですね。風が強かったとか
何かぶつかったとかじゃなくて劣化なのですか?
きんた君とマーニちゃんに怪我がなくて
良かったですね。そして車も・・・

上の写真は、親父さんですか?ふふふ
2009/12/06(日) 21:27:20 | URL | dora #-[ 編集]
doraさん
残念でした~!
写真に写ってるのはお隣のグスティさんでした。
親父のおなかも以前はこうでしたが、今ではすっきりとへこんでいます。
本当に今回はラッキーでした。
2009/12/07(月) 09:33:20 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

何事もなくて良かった^0^
ワンちゃん、ニャンちゃん、人ちゃん全ていない所での事件だったんですね。
不幸中の幸いでしたね。
2009/12/10(木) 07:24:09 | URL | しゅん #9uyLTvTQ[ 編集]
しゅんさん
いやー!本当にラッキーでしたよ。
このような困った時にはまわりの皆さんの親切な心使いがありがたいですね!
日本では知らんぷりが多いと思いますが。
先日も自転車でこけた時、すぐに5,6人集まってきて、自転車を起こし大丈夫か?・・・・・と
こちらが恥ずかしくなりました。
2009/12/10(木) 08:24:23 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/149-30aa5fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック