ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

昨日の朝の地震にはびっくり
思わず外に避難してしまいました。(震度4だった)
60数軒の家屋が倒壊したとのこと、びっくりというより怖かった。


バリでの医療。
持病をお持ちでない方も、年齢をとるごとに歯医者さんにはお世話になりますよね。
僕が通っている診療所を紹介しましょう。
アルジュナ デンタル   詳しく知りたい人はポチッとね!
場所はレノンにあります。

0909201.jpg
これが外観

日本の椿井先生がチーフディレクターとして指導しており、日本での治療と同様に診療が受けられますので安心できます。

0909202.jpg
診療施設も日本と同様で清潔感あふれるゆったりとした診療室です。

バリの診療所としては珍しくレントゲンも備えています。(バリではレントゲン写真はレントゲン専門のところへ撮りに行くのが普通なんですよ)
こちらにはDr.二人と通訳(コーディネーター)のWatanabeさんが常駐していて通訳していただけるのでインドネシア語がまったく話せない方でも安心です。

0909203.jpg
左から歯科助手のKoman君、Dr.のSukerti先生です。

料金のほうも日本での健康保険の3割負担と同じ程度なのでお財布にも優しい。
診察を受けるまでは診察料金が心配でしたが、お手ごろ価格なので安心致しました。
健保に加入している方なら保険も使えます。

ちなみに料金のほうは初診がレントゲン1枚ついてRp.120,000
2度目からは再診料がRp.80,000
僕が1.5カ月に1回治療している歯石除去が1ブロックRp.50,000です。
金属のブリッジがRp.750,000から
陶材のブリッジがRp.1,000,000から
総入れ歯が上下各Rp.3,500,000です。

Rp.はゼロ二つとると円換算できます。(RP.100,000だったら\1,000になります)

Dr.Sukerti先生もやさしくて丁寧な治療をしていただけます。
現在元気な歯を定期的な治療で温存して行きたいな!と思っています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

コメント

地震、新聞でみました、怖いですね・・・日本も最近あちこちで地震が起きており、明日はわが身と不安でいます。
バリにも、きれいで安心してかかれる歯科があるのですね、あまりお世話にはなりたくありませんが、頭の片隅にいれておきます。
2009/09/23(水) 14:56:25 | URL | naochikun #BZqlENa.[ 編集]

歯医者さん、綺麗ですね。
虫歯になったら駆けつけます!
2009/09/23(水) 15:19:47 | URL | balimikan #-[ 編集]

naochikunさん
イヤ~!こないだの地震が今迄で一番怖かったです。
日本では倒壊するような家に住んでませんでした。なんと言ってもこちらの家はレンガ積ですから、倒壊間違い無しです。


balimikanさん
綺麗な歯医者さんでしょう。
皆さんが優しいし、日本語が通じるので全然違和感がありませんよ!
2009/09/23(水) 22:17:49 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]

こんにちは、今日は、雨模様で少し肌寒いです。
一雨ごとに秋は深まる~感じです。

外国での病院って不安だなと
思ってましたが、ちゃんと日本語も通じて
安心ですね。
歯は、大事ですものね。

2009/09/30(水) 09:48:13 | URL | dora #-[ 編集]

おはようございます。

地震は、大丈夫でしたか?
2009/10/01(木) 07:45:39 | URL | dora #-[ 編集]
doraさん
地震はTV見るまで知りませんでした~。
大丈夫ですよ!

歳をとるごとに歯医者さんとの関わりは重要になりますね。
日本語が通じるだけで、安心しますよ。

こちらはこれから暑い時期。
週を重ねるたびに暑くなってきました。
2009/10/01(木) 10:52:07 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/136-4c46a171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック