ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

0905081.jpg

サヌールにも美術館があります。
海岸沿いを北へずーっと歩いていくと小さな美術館がひっそりと佇んでいます。
ベルギー人の画家。「ル・メイヨール」
戦後、バリに旅行に来て、レゴンダンスの踊り子と恋に落ち
結婚したそうです。
この美術館は彼が住んでいた住居兼アトリエだそうです。

0905083.jpg

建物自体も彫刻が扉や柱の随所にあり、楽しめます!


0905082.jpg

いろいろな国を旅して描いたスケッチ画もありますが、
やはり奥様がモデルになっているのが多い。
時と共に、作風がかなり変わっていきます。
バリに来て見るもの全てに驚きがあり、その心の変化が
作風に現れたのかなと思ってしまいます。

0905084.jpg

特に晩年の作品は美しい色使いのものが多く
バリが桃源郷のように描かれていたのが印象的でした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

美術にはとんと縁がないので「ル・メイヨール」って知りませんでした(汗)
でも素敵な絵ですね。
バリの匂いを思い出しました。
2009/05/10(日) 14:16:17 | URL | 猫やしき #TZ/HVn.g[ 編集]
猫やしきさん
おそらく、ご当地のベルギーでは無名なんでしょうね!
バリでだけ、通用する名前なのかも?
しれませんね。
2009/05/12(火) 18:45:37 | URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pagifrom2007.blog111.fc2.com/tb.php/114-2e9a3eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック