ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

乾季というのにスカッとしない天気が続き、時折雨の降るデンパサールです。

だいぶ季節風が強くなって朝晩は涼しいんですけどね。

夜半から強風と激しい雨。今もまだ降り続いてます。
どうなってるんでしょうね~!

昨日は5時半頃には雨がやんだので、ウオーキングには出かけました。
こういう時を狙わないと、最近はヨガも雨で行けないことが多い。




久々に、にゃんずたち~~~!


P_20170602_083235.jpg
外は雨、、、。
P_20170602_074439.jpg
長女の「みく」は猫タワーで寝ぼけ顔。
雨の日の猫は本当によく寝ますね〜。




反対側の壁際では

P_20170602_083214.jpg
2階に「はな」、「がんば」、保護色で見にくいけど左のケージの上に「よーだ」
そして一番のしもべの「おうじろう」が1階に寝ていました。







「はな」のアレルギーはほとんど完治しました。


CIMG3009.jpg
バリに来て間もない頃の写真。
お腹やお尻、脚など下半身が舐めハゲで「因幡の白うさぎ」状態。


アレルギーの原因は特定できなかったけど、清潔に保ってアレルギー対応食のみ食べさせていたら、この2年状態が良くなり、不思議なことにサヌールの平屋から2階建の家に引っ越してからメキメキ回復。


そして先月に入り、なんと13年ぶりにお腹に毛が生えてきました〜〜。
一生お腹にはもう毛が生えないかと思ってたので、ほんとに嬉しいです!


DSCF3495.jpg
で、今はこんなにお腹にも「ほこほこ」に毛が生えていますよ~!




P_<img src=
これは、もこもこふわふわ「おうじろう」
毛玉が出来やすいのでブラッシングはかかせません。



P_20170602_074409.jpg
「がんば」最近毛色が変わって来た。
小さい時はグレーっぽいシマだったのに、今は茶色ベース。



P_20170602_074416.jpg
剃り込みの「よーだ」

P_20170602_074202 (1)
これだけ不細工な猫はそうそういないでしょう(笑)




スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

恒例のバリアートフェスティバルが始まりました。
6月10日から7月8日までの1ヶ月間開催されます。



初日の開演パレードを見に来たのは2,3年ぶりかな?

ここ数年はレノン公園脇の道路でのパレード。


ジョコウイ大統領が急遽出席しなくなったとニュースで流れていました。
例年は大統領の出席があるのに。





P_20170610_143037.jpg
最初はデンパサール市からの始まりです。


P_20170610_143241.jpg
テレビ中継されていて、ちょうどコメンテーターのすぐそばで見てたのでテレビに映ったかも?(笑)



バリの各地の県のパレードが続きます

P_20170610_144053.jpg
このように伝統的なのが良いなぁ!

P_20170610_143949.jpg
今年はオゴオゴっぽいハリボテが多かった気がする。
個人的にはこういうのはちょっと、、、、。

P_20170610_144329.jpg
新郎新婦に扮した行列はいろいろな県で出ていたな。

P_20170610_150729.jpg
ブラスバンドもいくつか。

P_20170610_151557.jpg
重たくて疲れそう。風が強かったら倒れちゃうな。

インドネシアの女性は重いものはすべて頭で持つのが凄い!


P_20170610_154407.jpg
これはおそらくスバック(水利システム)?
ライステラスの模型に水がチョロチョロ流れてました。



しばらく見ていて気が付いたんだけど、バリの出演者ばかり。
以前見た時はインドネシア各地やヨーロッパ、日本なども参加してのパレードだったけど。


あとで調べたら今年はほとんどがバリ。

バリ以外は中部ジャワ州、東ヌサ・トゥンガラ州、中央カリマンタン州そして外国はチュニジア共和国だけでした。

バリ以外の風俗を見るのも楽しかったのに、、、今年はなぜか寂しい気がした。



パレードが通る時、日本と違って規制がゆる~い‼︎

日本だったら両サイドに警官やセキュリティがロープを持って立って規制線から出ないようにするから見やすいんだけど。。。


P_20170610_153059.jpg
パレードと見物客が混ざり合っちゃって見ずらい!

車はエンジンをとめて人手で押しているんだけど、ちょっと危ないよね。



P_20170610_154319.jpg
凄いでしょう!



4時間くらいパレードが続くらしいけど、くたびれて2時間ちょっとで切り上げて帰ってきました。




帰路、ソフトクリーム食べたーい‼︎と思っていたら、、、


P_20170610_161606.jpg
なんと、移動ソフトクリーム屋を発見。


タイミングばっちりで大満足で帰路につきました。





今日のわんこ

先日、何年ぶりかの流血騒ぎ!

抗生物質で胃が荒れちゃったマーニが食欲不振となり、急遽点滴入院。




しっぽ
尻尾たれてガックリ_| ̄|○ のマーニ。


エリザベス (1)

エリザベス (2)

退院して傷の経過も良好です。




テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報




日曜日に世界遺産のキンタマーニ高原へのバス旅行に参加してきました。

今までにも5、6回は行ったと思うけど、いつも自分で運転してたから今回は遠足みたいで楽しかった〜!



キンタマーニの世界遺産は、「トリ・ヒタ・カラナ」というバリ・ヒンドゥー教の哲学を元に作られた独自の水利システム「スバック」によって維持される水田地域の文化的景観です。

バリには5つのスパックシステムのエリアがあり、その内の一つがキンタマーニエリアだそうです。
一番有名なのは棚田のあるジャティ・ルイでしょうか。



日本人会の駐車場に8時15分に集合、8時半にバス2台で出発。

P_20170604_103017 - Copy


およそ2時間くらいの車中、クイズをしたり歌を歌ったりであっという間に到着。

みんな童心に帰って、ホント遠足気分!
あ、お子様もいましたが、大人の方がノリノリでした。

P_20170604_110830 - Copy
車窓から。



まず最近新しく開設されたバトゥール火山博物館へ。

インドネシア語での説明員が付きます。
日本語や英語の解説員はいないそうな。

P_20170604_103320 - Copy
中はバリ島が生まれた経緯や、噴火によってバトゥール湖が出来る過程などが展示されています。
噴石や溶岩なども飾られていました。

P_20170604_104307 - Copy
バトゥール山の噴火は最近では1974年だって!
えー、まだ40年くらいしかたっていない。。。

ちょっと驚きました。

この年代別溶岩の図、昔、鹿児島の霧島に行った時に同様のものがありました。



結構面白くなってきて時間が足らなくなってしまって最後は駆け足でした。

楽しめましたよ!





この後、ウルン・ダヌ・バトゥール寺院へ。
バトゥール湖の守護神を祀るお寺です。

湖を静かに見下ろす美しい佇まいのお寺でバリの総本山ブサキ寺院の次に位置する寺院だそうです。


P_20170604_112620 - Copy
ブサキで祭礼がある時にはまずこちらのバトゥール寺院にお参りに来ないといけないそうです。


P_20170604_114611.jpg
みんなで一緒に参拝。


P_20170604_115627.jpg
最初に聖水を受け、見よう見まねでお祈りしました。



0608.jpg
この時ばっかりはバリヒンドゥの信者になったつもりで。。。。。


P_20170604_121424 - Copy
きれいなお寺でした。






この後は待ちに待ったランチ〜〜!


P_20170604_123504 - Copy
キンタマーニ高原とバトゥール湖を見下ろせる絶景レストラン。
バイキング方式でいただきました。


P_20170604_124232 - Copy
バイキングとしては美味しかったなぁ!
ただ、料金に含まれていたコーヒーと紅茶は薄くてお湯みたいでした。

飲み物はお金を出してオーダーしてねって事かな?







たらふく食べて騒いだあとは、コーヒー農園で一休み。

キンタマーニ高原付近はコーヒーの栽培で有名なんです。


P_20170604_143147_DF.jpg
コーヒー豆の木。



P_20170604_142420.jpg
コーヒー豆を焙煎してる様子。(薪焼コーヒー?)



P_20170604_142058.jpg
ルアックコーヒーで有名なジャコウネコが4頭くらい飼われていました。

この辺りには野生で多く生息しているので、野生のジャコウネコの糞を集めてるとのこと。
この子たちの糞からコーヒー豆を集めてるわけじゃないそうです。


↓ 閲覧注意‼︎

これが糞と一緒に出たコーヒー豆だそうな。


06071.jpg
この糞を集めて皮をむいてから加工するんだって。

普通のコーヒーよりマイルドで美味しいらしい。
でも親父は何だか気持ち悪くて飲む気がしないのだ。



P_20170604_141141 - Copy
8種類のコーヒーと紅茶をテイスティングしました。
コーヒーは苦みが効いていておいしかったな。
女房はマンゴスチンティーが気に入ったって。


買おうと思ったんだけど売店のスタッフがやる気がなく、、、、結局買わなかった(笑)







この後ウブドまで戻り、「ラカレケ」というカフェで文化体験。


P_20170604_162546.jpg
木彫りやら絵画、ガムラン演奏など思い思いの物に挑戦。



親父はエッグアートに挑戦。

P_20170605_110403.jpg
こんなの出来ました~!

結構サマになってるでしょ。




実は下絵が描かれていて塗り絵するだけ・・・・・・


P_20170604_161841.jpg
女房は水彩絵画に挑戦。

これは結構むづかしそうだった。



P_20170607_080259.jpg
女房の作品。






1日楽しいバス旅行でした。

たまにこういう観光もいいなぁ!
また行きたいぞ!

















テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

これは先日FBにUPしたので簡単に。


1495258385223.jpg
丸亀うどん2号店が5月中旬オープンしました。


1495258372194.jpg
場所はデンパサールのトゥク・ウマール。
我が家から近いし、ロードサイド店(独立店舗型)なので入りやすいかな~!




1495256776007.jpg
店に入るとすぐに窯場があり、次々に茹で上げています。


1495256824134.jpg
日本と同じシステムでカウンターで注文。


1495256962266.jpg
日本と違うのはスタッフの多さ。



天ぷらやお稲荷さんなどが並んでるんだけど写真は撮ってなかった(汗)

インドネシア人は揚げ物大好きだから、みんなお皿に天ぷらを山盛り!

結局食べきれずにブンクス(持ち帰り)してる家族もいたなあ。



1495257159730.jpg
親父家、定番の釜揚げうどんと温玉。



え?釜揚げに温玉?と思うでしょ?

日本と違って釜玉が無いので自分で作ります(笑)。
自分でどんぶりを持ってきて、そこにうどんを入れて温玉と薬味を載せてつゆをかけていただきま~す!






1495257865258.jpg

1495257860626.jpg

1号店にはなかったデザート類が並んでいました。
友人が食べたそうですが美味しかったそうです。



テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報