ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

デンパサール地方は金曜まで4日間も大雨が断続的に降り続いていました。

たまに止んだりはするのですが、空はどんよりとしていて太陽は全く顔を見せまてくれません。


バンジール(洪水)により道路が冠水しているところなどは、場所によっては大渋滞。

雨はやはり夜から明け方にかけて降ってくれるのが良いな。



先日、ウブドで珍しいものに遭遇しました。


DSCF3407.jpg
トッケイの死骸?

顔やらしっぽに薄紙がついたまま動かない。
可哀想にいたずらされたのかな、、、と思いきや!



DSCF3405.jpg
よ~く見るとおなかが動いて呼吸しています。



P_20170129_102302_1.jpg
さらによく見ると、、、.どうやら脱皮してる最中のトッケイのようです。



この写真の色よりも赤が強かったけど、これが一番近い発色です。




普通トッケイは人前に姿を現すことが少なく、親父も10年住んでまだ数えるほどしかしか見たことがない。

ましてや脱皮中! ありえないでしょ!


鳴き声はしょっちゅう聞くんだけどね。


DSCF3409.jpg
道路の真ん中でのそのそしていたので、バイクに轢かれてしまうと心配した日本から遊びに来てる友人が手でしっぽツンツンしたら、、、

うわ〜〜!

突然首を回して指に噛みついた〜〜!。



宿のおじさんにトッケイに噛まれた~!と話したら、台所からサッと出してくれて塗ったのが「ウコン」の塊。

インドネシア食を食べる家ならどこの家にも常備されているもの。
当然我が家にもありますよ。


DSCF3417.jpg
これです。
本当にすぐに血が止まりました。

友人は親父と同じ血がさらさらになる薬を飲んでるので血が固まりにくいのに凄い威力!
現地の人の知恵ですね〜。

いい勉強になりました。



2時間後にまた通りかかったときには、まだ道路の端の方でひっそりとしていました。
脱皮って時間がかかるんですね。

きっと脱皮中はすごい体力を使うので動けないんですね!




今日のわんこ

1486298882963.jpg
?バロン?


1486298886497.jpg
雨に濡れてバスタオルに巻かれたキンタでした!

1486298891581.jpg
キンタだよ~!



スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報