ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

バリ日本人会で図書の整理などのボランティアを続けています。

その仲間での新年会は『クエづくし』



クエは日本では幻の魚として珍重されています。

クエは地方によっては「アラ」とも呼ばれる魚で、大きいものは1mを超すそうです。
クエ鍋とは、その名の通り幻と言われる高級魚“クエ”を使った鍋のことを指します。フグより美味しい!と。


もちろんこんな貴重な魚、ここバリ島でも予約しないと食べられません。


昨年から機会をうかがっていたのですが、

サヌールにある日本料理店「大和」でやっと実現!




刺身、天ぷら、握り寿司、クエ鍋のコース。




あ、今回もアルコール抜きでの開催、全員日本茶を飲みながら美味しくいただきました。




それぞれ写真を並べていくと

P_20170112_124317.jpg
最初に刺身が出てきてパクリ!「う~ん‼旨し!」

1484207739096.jpg
天ぷらはホクホク〜!

P_20170112_130827.jpg
握り寿司もこれまたグッド。

P_20170112_131532.jpg

1484357598823.jpg
最後にドーンとクエ鍋。


1484357607234.jpg
そして締めの雑炊!いいお出汁が出てます。


総勢9名で残すことなくいただきました。



20170115_161622.jpg

美味しゅうございました!



気になるお値段は日本よりかなりお安く、お茶代込みで 291,000ルピア(おひとり様 約2500円)

満足・満足〜〜!。




今日のワンコ


P_20170113_153202.jpg
女房の膝でへそ天〜!

甘えん坊のマーニ



スポンサーサイト

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報