ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

27日の夜、ウブド(Balerung Stage Peliatan UBUD)に於いて、珍しい男性だけのレゴンダンスが行われたので見に行ってきました。



『プリアタン歌舞団では、1930年頃まで踊られていた男性レゴンを
2012年にバリの創生を伝える神々の物語を題材として復活させました。

2012年には、キンタマニーの王であったジャヤ バングス王の物語
2015年には、タンパクシリンのティルタエンプルにまつわるマヤダナワ王の物語
そして今回は、ペジェンの王であり豚の頭をもつベダウル王の物語
を男性の踊り手により舞わせていただきます。

通常では見られない、日本の古事記のようなこの壮大なバリ島の神々の物語をバリ舞踊にてどうぞご覧ください。

このプロジェクトは、日本の長谷眞砂子さんが私どもプリアタン歌舞団 団長A,A,Gde Oka dalem そして元団長A,A,Gde Bagus Manderaとともに企画、お面制作、衣装などに立ち会いバリ島の伝統舞踊とバリ島の歴史の継承にご尽力いただいております。』

                  以上今回のダンスの案内文から。




1483032619551.jpg

前座として出てきた男の子。
写真ブレちゃったけど、目ヂカラがハンパじゃなかった。

後で歳を聞いたらなんと7才!
将来は有名なダンサーになるんだろうな。



そして始まったレゴンダンス。

1483032613434.jpg

最初に白い仮面をかぶっての踊りだったので、あ〜男の顔を見せないようにして踊るわけね!と。


1483032637318.jpg

ところが、仮面をとるとまあ、艶やかな美女(美男)が!
化粧だけでなく、腰つきとかも色っぽい。。。。



1483032642150.jpg

時にはこんな仮面も。



1483032657262.jpg

最後のご挨拶


1482924036086.jpg

総領事と共に記念撮影。



少女たちのレゴンダンスは時々観ますが、男性のレゴンダンスは初めてだったので、
第一印象『で・でかい!』


まだ復活してから歴史が浅いとはいうものの、女性と比べると全然違う迫力たっぷりの踊りでした。





この公演が終わるのが夜10時近いことが想定されたので、前もってステージから歩いて600mのところの宿を取りました。
今回の宿は220,000ルピア(約1,900円)


20161230_092812.jpg

シェアキッチンやリビングスペースなどが充実してた。
ハイシーズンは賑やかなんだろうが、この時期だれもいなかった。


1483007241699.jpg
珍しいツインベッド。
シーツもぱりっと清潔。



朝食はいくつかからチョイス出来ます。

1483007288572.jpg
野菜オムレツ、カットフルーツ、コーヒー

1483007278500.jpg
目玉焼き&トースト、カットフルーツ、コーヒー

木でできたこのプレート初めて見ました。
おしゃれですよね。

ボリュームたっぷり、、、ではなかったけど、目で楽しめました。





今日のわんこ


1483007301266.jpg
宿の番犬のパグの子犬、キミーちゃん!


今年も大勢の方に訪問していただき、またコメントも頂戴いたしましてありがとうございます。
来年もゆるりと更新してまいりますのでよろしくお付き合いください。







スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


サヌールにこんな店があったの知らなかった。

P_20161226_124145.jpg

ほとんど通らない道だから知らないのは当たり前か。


何故かタバナン在住の友人に教えてもらい、さっそく行ってみた。



看板にはチャイニーズ・フード、日本のどんぶり、ステーキ&リブと書かれてる。

P_20161226_124213.jpg
道路から見ると

P_20161226_124059.jpg
店内は広くて清潔感あり。



P_20161208_121444.jpg
カツ丼(豚、鶏あり)、親子丼、中華丼、鶏唐揚げ丼、鶏照り焼き丼 天丼。

20,000~27,000ルピア(約170~240円)とお手ごろな価格。



以下どんぶり写真集合!

P_20161208_122856.jpg
鶏照り焼き丼


P_20161208_123011.jpg
鶏唐揚げ丼


P_20161208_123033.jpg
親子丼


P_20161226_125325.jpg
中華丼


P_20161226_125334.jpg
天丼



どんぶりの中で中華丼が一番好きかも。

天丼はタレ甘め、野菜を小さく切りすぎてかき揚げのような感じになっちゃってちょっと残念、だけどサクサク感はグッド!

親子丼も普通に美味しかった。



後は友人が食べたので不明ですが、みんな完食してたからまずまずだったのでしょう。


あれれ?だれもカツ丼頼んでなかったな。

次回のお楽しみだ〜!



P_20161208_121433.jpg
店内の写真メニューにはアイスクリームの天ぷらもあった(驚)。

これも次回チョバしてみたい。



ほかにも枝豆とか、たくあん、塩キュウリなんかもあったので、軽くビールなんかもいいかな。




最後にオーナーが味はどうか?と聞いたので、少し希望を話しておきました。

前回も味付けを聞かれたな。。。。前向きなオーナーなんでしょうね。


P_20161208_124248.jpg
オーナーと並んだら・・・・でかっ!!


お店はJL.Tukad Nyari
いつものように座標を記しておきます。
-8.679031,115.252040



今日の親父
1482660161200.jpg

今年で6回目かな サンタに変身!
プレイグループのお子ちゃまたちと。。





テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

日清食品の『みく屋』シリーズ。

P_20161129_110318.jpg
前回は焼きそばでしたが、今回はラーメンです。


今回、グランドラッキーで買ったら7,500ルピアと前回より500ルピア安く購入できました。(約65円)




P_20161129_110427.jpg
小袋は粉末スープ、油、ラー油、乾燥ネギ。



作り方は日本と同じ。


トッピングは冷蔵庫にあるもので。


きくらげの細く切ったもの
もやしをさっと炒めて湯がいたもの
常備している鶏むね肉のチャーシュー
ゆで卵
ネギ



P_20161129_112056.jpg
おお、袋の写真と同じだ〜!

なんとなくサマになってませんか、と自己満足。。。




インスタントは思えない食感の麺とまぁまぁいけるスープ。


袋に書いてあるゆで時間4分じゃちょっと茹で過ぎだった。
スープはもうちょっとコクが欲しいかな。


でも他のインスタント麺と比較にならないほど、いけてます!。



P_20161129_112752.jpg
なんと、粉末スープの中には鶏の肉片と乾燥わかめも入ってました。

上出来、上出来〜。




次なる商品を期待しちゃいます。

味噌ラーメンとか!






今日のわんこ
DSCF3337.jpg
キンタ(マーニ)も9才になりました。

あれ?白髪が増えたかな。。。。






テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報



P_20161212_135033 - Copy

日本で大ヒットしてる映画『君の名は。』を観てきました。




と言っても日本に行って見たのじゃなく、ここ、バリで見たんですよ!。



親父は最初、この『君の名は。』と聞いて「(まちこ巻きの)君の名
は」のリメイク版かと思っていました(笑)。


全然違うものだったんですね〜(恥)


女房に大笑いされたというか。。。。すっかり馬鹿にされちゃいました。






P_20161213_133037 - Copy
映画館入り口の売店。

お決まりのポップコーン売ってます。


P_20161213_133612.jpg
中に入ると過去の有名な俳優たちのポートレートが出迎えてくれました。




P_20161213_094800 - Copy
座席指定のチケットです。



バリで映画館に行くのは初めて。




平日は普通席 50,000ルピア(約400円)。

特別席 100,000ルピア(約800円)っていうのもあった。
でもこれは会場も違うし、開演時間も少し違う。




親父たちは普通席買ったけど、音響やスクリーンの大きさも違うのか、興味有り。





日本と比べるとかなり安い!!!・・・・・・ですよね。





映画館はモールの中にあって

P_20161213_133239.jpg
特別席の会場が1つ、普通席の会場が3つあり、基本的にはそれぞれ別の映画を上映をしているようです。



次々と新作が上映され、「君の名は。」の上映期間はなんと一週間だけでした。



P_20161212_135051 - Copy
入り口。

女の子がバニーみたいなの付けてるのはクリスマスが近いからですね。



P_20161213_112556 - Copy
中はこんな感じ。


200席くらいかな。



最終日なのにガラガラだった、早い時間だったからかな。
日本人とインドネシア人半々くらい。



P_20161213_112620 - Copy
座り心地の良い大きな座席。




前の人も気にならず、リラックスして映画を見ることが出来ました。



ただ、メチャクチャ冷房が効いてる。




日本人はみんなエアコン対策をしてきていました。
女房なんてウルトラライトダウン持参(笑)




まだ映画を見てない人もいると思うので内容には触れません。



インドネシア語と英語の字幕が入るので言葉の勉強にも少しだけだけどなりますね。





今日のワンコ

P_20161107_133112.jpg
へそ天で寝てる「マーニ」

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

2泊3日のAMEDの2日目

宿でのウワサ通りのしょぼい朝食。

P_20161204_075920 - Copy - Copy
親父はバナナパンケーキ
味が無く、フライパンの型そのまんま。

P_20161204_075929 - Copy - Copy
女房はスクランブルエッグ&トースト。
量は多かった。

これにコーヒーが付くだけ。

ウブドではどこもフルーツがてんこ盛りなのでやはり寂しいぞ。
レストラン併設なんだから、もうちょっと頑張ってほしい。



P_20161204_092456.jpg
プールサイド越しに海を眺めながら読書のお時間。

雨は降らないもののすっきりとは晴れず。



そして魚影が濃いと言われてる『Jemuluk Beach』 へ。

1481462939063.jpg
上から眺めるビーチはきれいなエメラルドグリーン。

1481462943757.jpg
おっ! シュノーケリングしてますね!



波がほとんどなく遠浅のビーチは魚影も濃くシュノーケルで十分楽しめました。

久々のカラフルな魚たち、モルディブを思い起こさせてくれました。

水中カメラは持ってないので写真はなし、残念!



P_20161204_112752 - Copy - Copy
ワルンでロングチェアーを借りてくつろぎました。
ロングチェアーは食事をすれば無料。
(普通は1脚50,000ルピアなのでお得感あり)



P_20161204_122752 - Copy - Copy
女房の頼んだ『ココナッツ・フィッシュボール・カレー』はすごく美味しかった。

次回は絶対食べるぞ!

P_20161204_122733 - Copy - Copy
親父は冒険せずにナシゴレン。これは普通。。。。


P_20161204_112300 - Copy - Copy
砂浜にあったジュクン(小船)の可愛い絵。
猫が魚を取って逃げていくところかな?

トムとジェリーのトムに似てますね。





シュノーケリングを満喫したあと、宿へ戻ってシャワーを浴び、

P_20161204_190345_LL - Copy - Copy
夜はまたまたお隣の『The Griya』のルーフトップバーで、ビールナイト。


真っ暗になったところで階下のレストランへ。

昨日はおなか一杯になり過ぎたので今日は少なめにオーダーすることに。

1481462951206.jpg
本日の魚料理、バラクーダのグリル(ポテト、ミニサラダ付き)

1481462955263.jpg
それとマッシュルーム・クリーム・スパゲッティ


今日も多かった〜。
とても美味しかったのですが、食べきるのがやっとでデザートはおろかコーヒー腹もなくなってしまいました。



1481462960100.jpg
日曜日のサービスはバリ舞踊。


お腹いっぱいでレストランを後にしました。





そして最終日は宿から近い『Lipah Beach』へ。

1481462966618.jpg
ここは砂浜がありますが、波打ち際はちょっと岩場、そこを抜けると大型サンゴが。

遠浅ですが波が結構あったので下手したら岩で傷だらけになりそうだ。

運良く地元のガイドがエントリーの場所を教えてくれたから助かった。




11時ころに切り上げて帰路につきましたが、途中でまたもや土砂降り。


やっとこチャンディダサで昼食。

レストランが立ち並ぶ中、ワルンを見つけた!

1481462970208.jpg
野菜たっぷりミークア

麺はインスタントだったけど、日本のタンメンみたいで、これは旨かったぜぃ!




2泊3日アメッドのプチ旅行は往復ともかなりの雨に降られたけど、楽しかった〜!





今日のにゃんこ

DSCF3267.jpg
日本から一緒の「はな婆ちゃん」と「みく婆さん」

元気です。





テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


DSCF3305.jpg

12月生まれの親父と女房の誕生祝を兼ねて、Amedへプチ旅行しようと、12月3日から2泊3日で出かけてきました。


Amedまでは100キロ弱、うちから3時間くらいの距離。
今まで通ったことが’あるだけで、降り立つのは初めてです。


久々のシュノーケルを楽しもうということもあり、わくわく!

さあ、いざ行かん!




ところが家を出てすぐに雨が降り出し、前が見えないほどの大雨。。。

途中、峠越えがあるのですが、そのさなかは道路が川になっていて小石が流れてくるわ、小さながけ崩れがあるわ、で生きた心地がしなかった~!



そして気がついたら、、、、、、なんといつの間にやら違う方向に走っていました〜(泣)


1時間ほどのロスで、やっとアメッドに到着。



『アメッドは雨どす!(笑)』

、、、、と言いたいところでしたが、なんとアメッドに着いたら雨降った形跡なし。



嬉しいことに帰るまで3日間ほとんど降られないで済みました。


アメッドは雨が降らない場所なんだそうな。本当かな?
(Amedを出たら行きも帰りも雨だった。)




泊ったのは『BARONG CAFE & BUNGALOS』

ここをセレクトした理由は、コストパフォーマンスの高さ。

プールがあって景色が良い。
そしてエアコン・ホットシャワー付き!


親父たちが泊ったのはバンガローというカテゴリーで、1泊朝食付きで250,000ルピア(約2,100円)。
一人当たり1泊千円強という大変コスパの良いところでした。



DSCF3285.jpg
部屋の外観

DSCF3287.jpg
室内

DSCF3292.jpg
プールに近い部屋をリクエストしたので、プライベートプールのようでした。






そしてここを選んだ理由のもうひとつは、『The Griya Villas and Spa』の『Safka』というレストランに歩いて行けること。

とりあえず今回は誕生日記念のプチ旅行だったので、夕食は少しリッチにということで。


DSCF3296.jpg
『The Griya』の前で

DSCF3303.jpg
ルーフトップバーで。
5:00〜7:00がハッピーアワー。


DSCF3304.jpg
遠くにロンボックが見えます。
もっと天気が良ければサンセットも。


ルーフトップバーで2杯ずつ飲んだあと、階下のレストランに移動してお食事。

DSCF3314.jpg
Nicoise Salad

DSCF3312.jpg
Pizza Margarita

この日はピザタイムというお得なセットメニューがあったので、通常のピザの値段にちょっと足してソフトドリンクとデザート付き。

DSCF3317.jpg
デザートはOven Baked Chocolate Mousse

コーヒーもポットで。


雰囲気も良くてスタッフもきちんとしている。
料理も美味しく、ボリュームもたっぷり。

大満足でした。





テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

サヌールにスーパーマーケット『Popular』の2号店が出店しました。


サヌールには以前『バリ・デリ』というスミニャックでは有名なスーパーがありましたが割と短期間で撤退。
店舗部分が2階にあり、しかも階段しかなかったのでお客さんがほとんど入っていませんでした。

あれだけネームバリューのある店舗でも店舗レイアウトを失敗すると集客できないということでしょうか。



『Popular』1号店がサヌールのメイン通りダナウ・タンブリンガンに出店したのはつい先日の事。

店舗は小さいながらも老舗『Hardy's』には無い品揃えで重宝していました。



そうしたら11月23日に2号店がオープン!

場所は南サヌールの JL.Cemara ホテル・プリ・サントリアンのある通り。


P_20161130_090846.jpg
12月31日までオープニング・セールをやってるようです。


P_20161130_090824.jpg
この『Popular』のロゴ、配色を見てお気付きですか?
クタに本店のある『Pepeat』と字体、配色が一緒。

姉妹店なんです。
なぜ名前を変えてるのか分かりません。


この『Popular』はレノンに住んでいた時、歩いて3分ほどのところにレノン店があったので大変重宝いたしました。


お値段は高めだけど外国人向けの品揃えなので欲しいものが揃えやすい。


こちらでは日本のスーパーのように1軒で用が足りるという事は少なく、野菜類はここで肉類はあそこ、調味料は・・・という具合に2、3軒はハシゴをしないと欲しいものがそろわないのが普通。


それが1軒で用が足りてしまう可能性が高い! ⇒ 便利です。


P_20161201_140843.jpg
野菜も整然と陳列

洋野菜が豊富です。


P_20161130_090932.jpg
果物もこの通り


P_20161130_091042.jpg
牛肉はオーストラリア・ビーフ


P_20161201_141315.jpg
魚もツナやサーモンやマヒマヒが売られています。


P_20161130_090955.jpg
パンの種類も豊富で嬉しい。



こちらでは洋野菜やオーストラリアビーフはごく一部の店でしか売られてないので貴重なんですよ。


駐車場も無料だし、朝ヨガの帰りとか、お昼ご飯を食べた帰りに寄りやすい場所なので行く機会が増えそうです。





今日のにゃんこは『おうじろう』

DSCF3280.jpg
カメラを構えると

DSCF3281.jpg
右手を出して・・・・

DSCF3279.jpg
カメラのひもを捕まえた~!
我が家で一番の重量級 5.4キロ


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報