ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

昨日、日本食スーパーパパイヤの店頭で試食販売をやっていました。


1479790074454.jpg
販売員のお姉さん。


見ると「みく屋」というのが目に入りよ~く見るとNISSINのラーメン。

1479790080552.jpg
スープありとスープなしと2種類。

どちらも『Ramen』とありますが、まあラーメンと焼きそばってことですね。




早速女房と試食。

久々に試食なんかしたぞ!



食べてみるとスープありはちょっとしょっぱく感じたけど麺は美味しかった。

スープなしはミーゴレンというよりよりも日本の焼きそばに近い感じ。

今回はスープなしを購入してみました。



お値段は8,500ルピア(約70円)
普通の袋入りラーメンは高くても1,500ルピアだからかなりお高い!

最近はローカルでも高級品が発売されていて5,000ルピア位のも出てきたけどそれでも高い。



そしてさっそく今日食べてみました。


1479790085807.jpg
キャベツとソーセージを加えて。




「う~~ん!」「うまいぜ!」


でも、、、、かなり辛いです。
そう、ここはインドネシア、やっぱりソースにサンバルが入ってます。

味も濃いめなので、付いてるソース全部入れずに調節するか、キャベツやモヤシなど野菜たっぷりにした方がいいかも。



次回はスープありのを買ってみよう。




最近日清食品から次々に新製品が出てくるなぁ!

似たような製品でGEKIKARAMEN(激辛麺)も並んでいたな。



いずれ試してみないと。。。。。。







今日のにゃんこ

DSCF3260.jpg

DSCF3259.jpg

DSCF3261.jpg
最近甘えん坊の「よーだ」

「よーだ」が脚に絡みついて歩けないぜ!(また、猫ふんじゃったの再現か?)


スポンサーサイト

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報