ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

この4日ほどFC2ブログにだけアクセス出来ず、(当然自分のブログにも)不便な思いをいたしました。

皆様のところにも遊びに行けないままでしたし、コメントのお返事も遅くなりました。

どうやら契約している回線業者のほうでブロックされていたようですが、先ほど解除してもらいました。
(昨日のことになります)


今日はマーニを病院に連れて行きました。

IMG_2051.jpg
向かって右の耳がかしいでる。

5日くらい前から片方の耳だけ垂れていて「あれ?」と思っていましたが、だんだん顔を傾けているようになり(ビクターの犬みたいに)、耳を見ようとすると痛がって「キャン!」と鳴いて逃げ回って見せようとしません。
しかもだんだんかなり辛くなってきたらしく、夜は沈鬱な表情のままじっとしているだけで眠れないようでした。

女房がいつものようにネットで調べてみたところ、どうやら外耳炎か中耳炎じゃないかとの事。心配になり、あわててマーニのかかりつけのドクターへ。

僕らがいると甘えて暴れるので診察が出来ないとドクターに言われ、僕らは診察室から外へ。


診察が終わって結果を聞くとアトピー性皮膚炎が原因で、耳の中で炎症を起こしているとのこと。
少し前に禿げが出来た時にアトピー性皮膚炎だと言われ2週間だけ薬を飲んだ事がありましたが、まさか耳の中までとは!

ここレノンに越してきてから毎日外に散歩に行くようになったのも原因かもしれませんね。
外にはいろいろな菌がうろついているから。
あまり体が丈夫でないマーニには外は刺激が強すぎたのかな。

このままマーニは一生ステロイドを飲み続けなくてはいけないのかな。。。。
ちょっと気分が落ち込みます。
でもマーニと一緒に頑張るぞ〜!

IMG_2050.jpg
リラックスリラックス・・・・・

(おまけ)
僕らが診察室から出たあと、マーニは診察台の上で「う○こ」をもらしてしまったそうです。
そう言えば以前しょうたもキンタも診察台の上でお粗相したなあ。
動物にとっても診察は相当なストレスですもんね。



スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

本題に入る前に、先日お伝えしたアルコール販売規制の件です。

FullSizeRender (1)
観光地のスーパーではこのように商品が見えなくしてあり年齢の規制も表示されています。
これで未成年の飲酒が減少すればいいですね。。。。。



さて、本題。
FullSizeRender (2)
この日曜日、JLウルワツ、GWKそば、スーパー・ペピートの店頭にある焼き鳥屋で昼飯を食いました。
とり皮、つくね以外の焼き鳥が揃っていてなかなか美味しそう。

FullSizeRender (6)
親父は焼き鳥丼。
もも肉、ねぎ間、レバーが載って、35,000ルピア。


FullSizeRender (5)
女房は焼きおにぎりセット
砂肝、もも肉、ねぎ間で29,000ルピア。

いろんなセットがありましたよ。
セットメニュー以外にも、焼き鳥を自由に選んだり、単品で頼むことも可能。
焼き鳥はだいたい一本10,000ルピアぐらいです。
焼おにぎりは単品だと9,000ルピアだからセットの方が少しお得かな。

でも、店で食べるときはサンプル写真と同様にどんぶりで食べたいですな〜。
紙パックではねぇ。。。
持ち帰りの人が多いんでしょうか。
それに外の出店だから衛生面を考えると仕方ないかな。

お味の方は満足・満足!
ご飯にかかってるつゆがツユダクだともっと美味しいのにな。
次回はツユダクでお願いしてみよう。

焼きおにぎりの中には、おかかが入っていて旨そうだった。
これも食べてみたい。

ここはリピ決定!

次回は絶対に七味を持っていかねばならん。



今日のワンコ

写真 2
ケーキを食べていたらマーニが「ちょうだ〜い」って覗きに来た。
後ろではキンタが控えめに「僕も~」

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

雨季もそろそろ終わったようで、西風から東風に変わりました。

今年の雨季は大変お行儀がよく日中雨が降ったことは数える程度。
殆どが夜に降って昼間は晴れるというパターンでした。
こんな事は2008年、2009年以来。

日中の雨は降らなかったものの、連日暑くて参ります。
バリでもっとも暑くて蒸すのはちょうど今の時期の4月と、10、11月の季節の変わり目ですからね。


実はとんでもないお知らせが。。。。

DSCF2900.jpg
この4月16日からコンビニや普通の店舗での酒類の販売が禁止?!

販売してよいのは大規模スーパーだけ。
バリ島内でも数える程度になるという。

そもそもインドネシアは世界最大のイスラム国です。
ムスリムの教えではアルコールをたしなむことは禁じられています。
だから、当然といえば当然なんですが。。。

でも、ここバリ島は「観光の島」
今までは街のどこでもビールは普通に買えてました。

今回もバリ島だけ除外するように運動中というのは聞いてましたが、さてどんな結果になったんでしょう?


見てきましたよ〜。
コンビニに行きましたが、あったのはアルコールゼロのビールだけ。
店員に聞いたら「うちの店では売れなくなりました。大きなスーパーに行けば買えますよ」という返事が返ってきました。


たまに海に遊びに行った時とか海岸でビールが買えないのはさびしいなあ。
家からクーラーに入れて持っていかないとね。

観光客も可哀相。

4月18日情報
バリ島では一部緩和されていてビーチでは従来どおりの販売がされるそうです。


今日のにゃんこ

HOTコーヒーの好きな「がんば」

写真 (2)
誰だ?猫舌なんて言ったのは?

熱いの平気で舐めてる猫もいるぞ!
そう言えば今は亡きしょうたも熱々スクランブルエッグやステーキを平気で食べてたな。。。


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

皆既月食、バリでも去年の10月に引き続き見れました。
前回よりも雲が少なくバッチリ!
日本は下から欠けてきたと思うんですが、こちらは右(3時方向)から欠けてきました。

『 GULA BALI 』
先日コーヒーショップの記事を書きましたが、ここもやはり近所にあるお店です。
月に3回程度は行きますから、かなりの頻度だと思います。

IMG_1052.jpg
ジョグロハウスなので天井も高くて気持ちが良い。

IMG_1054.jpg
庭にもいくつか小屋席が。


なんのお店だろう?
と初めて入った時も結構混んでましたが、周りは女性ばかり。
男性は2人くらいしかいませんでした。
なぜだろう?と思いましたがメニューを見て納得。

「TIPAT CANTOK」とか「SIOMAY」とか「RUJAK」など、いわゆるインドネシアの軽食と甘いデザートのお店です。
なので女子率の非常に高いお店です。

IMG_1056.jpg
「 TIPAT PERCING TELOR 」
これは普通に辛い。
TIPATとはお米を椰子の葉で包みゆでたもの。

FullSizeRender.jpg
「 SIOMAY 」
インドネシア風シューマイとジャガイモのゆでたもの辛めのピーナツソースで和えてある。
ゴーヤの蒸したものやキャベツの蒸したものが入っている店もありますが、ここのはシンプル。

FullSizeRender (50)
「 SAYUR SEROMBOTAN 」
これはかなり辛い。
ソースはなんだろう?ちょっと魚系のしょっぱい味付け。

・・・・・だから甘いもので舌を中和しながら食べます。

IMG_1160.jpg
女房イチオシの「 ES KOLAK CANPUR 」
冷たいココナツミルクの中に黒米のおかゆやココナツのお餅みたいなのやバナナなどが混ざってる。

IMG_1059.jpg
「 KORAK PISANG 」
ちょっと名前は定かではないけど、これはあったかいデザート。
ココナツミルクにタピオカとバナナとシンコン(キャッサバ=サツマイモみたいな芋)

IMG_1159.jpg
マニススタンド
ここで上の写真のような甘いものを作ってくれる。

FullSizeRender (52)
「 ES GULA (砂糖水)」
周りの女子がみんな飲んでるので頼んでみたけど。。。うーん、かき氷の解けたのを飲んでるよう。

平日はOLとかお洒落したマダムが多く、土日は結構若い人や家族連れも多いようです。
土日は一杯で入れないことが多いので最近は平日だけにしています。。


このお店は隠れ家的存在。
だから場所は載せません。行きたい人は直接親父まで。。。。。

ヒント:わが家から歩いて5,6分


今日のにゃんこ

写真
チビたち3匹

今日は仲良くお昼寝
でも微妙な距離感。

最近わんこの写真撮ってないなあ。。。
でもキンタもマーニも元気です!


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

センターウブドから車で十数分のところにある白鷺の里に遊びに行きました。

夕方に巣に帰ってくるというので、高校野球の決勝戦が終わってから出かけたんですが、4時半頃には着いてしまいました。

DSCF2822.jpg
入り口ゲート
kokokanというのが白鷺のことです。

「白鷺の観光地に到着」と書いてあるようです。

このゲートを入りしばらくすると木々に白鷺がちらほら。
駐車場脇にチケット売りの小屋があり、保護ということで1人Rp.20,000(190円)を支払います。
何時頃がベストか聞くと5時半から6時くらいとのこと。

いったんセンターウブドに戻りケーキを食べて時間つぶし。
あ、一回買えばチケットは一日OKです。

5時半頃に戻り、さっきチケット売りのお兄さんに聞いたバレ・バンジャール(村の集会場)の2階にある見学席?に上がりました。

DSCF2829.jpg
こ~んな感じでいすが並べてあって座って観察できるようになっています。

DSCF2830.jpg
反対側はいかにもウブドという景色。

DSCF2827.jpg
だんだん木の上にたくさんの鳥たちが寝る為に帰ってきました。

DSCF2842.jpg
求愛活動中のカップル。
シーズンらしく他にも木の上で求愛ダンスを踊っている鳥達がたくさんいました。

写真 (67)
巣から落ちたのか?道端にたたずむ子供。
カメラを10センチくらいに近付けても逃げていかないから、じっくりと観察できました。

DSCF2860.jpg
田んぼでは大人も遊んで?いました。
子供と違って頭にうぶ毛が無い。

日本でもちょっと地方に行くと白鷺が見れますが、こんなにたくさんが群れているのを見るのは初めて。
半径200mくらいのほんの一握りの木の上にびっしりと休んでいました。
ちょっと離れると、もうそこにはいない。。。不思議ですね〜。

道路からも見れますが、道路が所々真っ白。これは糞害によるものです。
安全のためにはバレ・バンジャールのこの場所から見るのがベスト。

歩くときは爆弾をもらわないように気をつけないとね。
車は数発もらっていました(泣)

DSCF2840.jpg
ちょっとわかりにくいけど遠くの木が白くなっているのがわかりますか?。
白鷺達です。

今度は朝来てみよう!。
白鷺達がたんぼへ出かける前の6時半くらいも見られるらしい。


今日のにゃんこ

IMG_1876.jpg
まだまだ子供顔の「がんば」

写真 (68)
水に興味津々に「よーだ」
鏡にがんばが写りこんでる。





テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報