ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

水曜日夕方にキンタに禿げ発見!
お尻に直径3センチくらい。
朝の散歩に行ったときにはなかったぞ。

ま、そのうち自然に治るだろう。。。。。
と思ったら翌木曜日の朝、散歩しながら見てみると中心の禿げが直径5センチくらいに大きくなってその周りに直径2センチくらいの衛星が2個できていました。

女房がネットで調べたところ、ホットスポットという症例らしい。
早速、いつものドクター・リストリアーニの所へ連れて行くと、一目見て『HOT SPOT!』と診断。
15センチ角くらいに毛を剃られてしまいました。

キンタはマーニと違って病院慣れしてないので、大騒ぎ!!!
周囲のみなさんに迷惑かけてしまいました。

そしてかゆみ止めと抗生物質、患部にスプレーする薬を処方してもらいました。
写真 (15)
薬のせいで今朝はかゆみも収まったらしく、こんな感じでお散歩です。
しっぽの下に見えるのが禿げ。

写真 (16)
エリザベスカラーをゴツゴツと木や石にぶつけながらのお散歩です。
1週間くらいはカラーが取れないでしょうね。

ホットスポットというのは長毛種の犬種に起きやすく、「急性湿性皮膚炎」とも「突発性皮膚炎」とも言われてるらしい。

猛烈に痒くて掻き壊して半日くらいで血まみれになるくらい時間が短いのが特徴だそう。
要は、犬の皮膚に住む常駐菌が何かの拍子に異常繁殖を始め……数が増えた部分が熱くなって痒くなる。

このホットスポットはゴールデンレトリバーによく起きるらしい。
同じくらい長毛であるキンタマーニ犬も起きる確立が高いそうだ。

そういえば先週、キンタを朝9時頃シャンプーしたのに、夕方のお散歩時にまだ湿っていたからな。
今度はタオルでしっかりと拭いてあげよう。

ブラッシングもマメにしなさいと言われてしまった。
キンタをいじるとマーニが猛烈に怒るので、なかなか手入れをしてあげるのがむずかしい。

ごめんな、キンタ!
早く毛が生えてこいよ。



スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

引越したは良いが、この近所で知ってるのは飲茶のREstran Renon、イガバカールのLekoくらいです。

ローカル向けだけどレストランだからねぇ!
そこそこの金額はします。
美味しいんだけど毎日は行けないな。

お財布にやさしい庶民的な近所のワルンをまだ全然知らない親父。
そこでご近所さんになったスカスカバリのヒロミ様にお聞きしました。

写真 (4)
教えていただいたのが、インドネシア中華・JAYA SEMPURNAです。

JL.Merdeka にあります。
写真 (13)
こちらの中華店の定番、店の外に厨房。

数日前の昼ごはん
写真 (2)
ナシ・チャプチャイ(チャーハンに八宝菜載せ)
Rp19,000(170円くらい)

写真
ミーゴレン・フッケン(福建風汁やきそば?)
Rp19,000(170円くらい)


昨日の晩ごはん
写真 (12)
グラミーゴレン・ティガ・ラサ(グラミーという川魚の甘辛酢あんかけ)
Rp 42,000(370円くらい)

写真 (5)
貝焼き
Rp 20,000(180円くらい)

写真 (6)
ベビーインゲンのガーリック炒め
Rp 18,000(160円くらい)

写真 (11)
野菜ビーフン炒め
Rp 15,000(130円くらい)

ボリュウムたっぷりだし、美味しいし安い。
普通、インドネシア中華は割と高めなのにここは普通の店と較べて2割は安い。
サービス・税金なしもうれしい。

ちなみにビール大瓶は30,000ルピアでした。

ヒロミさんありがとうございました。
また教えてくださいね。


今日のにゃんこ


写真 (14)
「はなちゃん」爆睡中

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

やっと、ネットが開通しました。

今回は電話の空き回線がなかったので、どうするか悩んでいましたが、昨日ラーメンを食べに行った際その店のフリーWi-Fiのスピードが速かったので紹介してもらいました。

早速、午後営業マンが来てスピードチェックなどを行い問題なかったので契約しました。
バリではまだ新しい会社「WIGO」と言う会社のものです。


写真4
wifiモデムはルーバーに仮固定してあります。
3Gの無線ランになるのかな。
スピードは2Mbpsなのでそれほどストレスなく動きます。

近々に4G回線が使えるように整備中らしく楽しみです。
その際は日本と同様の高速ネットで楽しめそう。

容量はプロモーションで月間15GB。(通常は10GBのパケット)
テレコムのスピーディーよりも少し安いけど、安定したスピードが出るかは今後のお楽しみ。



ところで。。。。
引っ越した場所はサヌールの隣町「RENON」
車でサヌールから10分弱。
徒歩圏内に日本領事館や官庁街があり、大きな公園の近い閑静な住宅地です。

サヌールも静かだったけど、こちらは輪をかけてもっと閑静な場所。
1キロ四方のエリアはゲートシステムにより23時から5時まで10数カ所が閉じられ、開いてるゲートは1カ所だけなので安全です。

非常に快適なのがワンコの放し飼いが原則禁じられているそうで、バリ名物の野良だか飼い犬だか訳のわからない闘争心旺盛なワンコが少ないのでホッとしてます。
今まで何度も怖い思いをしていたので親父はうれしい。

おかげさまで朝と夕方、ワンコを散歩に連れて行っています。

不便なのが廃品回収業とか靴直しとか物売りが入ってこれないのが難点です。
野菜と果物だけは売りに来るけどね。

粗大ごみの処理はどうするんだ?
今までは粗大ごみを出してもすぐに無くなったのに。。。。

なぜ引っ越したのか?ということですが、昨年はしょうたが、今年になって将軍が旅立ち、親父も心臓の発作があったりしたので、気分転換にサヌールを離れてみました。
これで運気が変わるかな?



写真 (2)
今度の家は土地の広さはサヌールの時の約半分の2are、家は2階建てで部屋数は5部屋あり、床面積は前より少し広くなった。
ひと部屋が前より小さいけどね。

生活観のある設計で大変使いやすく出来てる住宅です。

住環境は今までの外国人街とうって変わり、ローカルの富裕層が多く暮らす環境のようです。

TV、ネットもそろったのでとりあえず文化生活がおくれそうですが。
9月半ばにならないとオーダーした椅子が出来上がってこないので、それまでちょっと落ち着かない生活が続きそうです。

そういえば、にゃんこは2日間は食欲もなかったけど今ではのびのび!

わんこはマーニがストレスでしょぼんとしていましたが、今はだいぶ慣れました。
キンタは自分の部屋が出来た(と勘違いしている)ので、安心して寝てます。(これについてはまたいずれ。。。)


今日のにゃんこ

写真

みくがはなを足蹴にして寝ています。






テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

久々の更新となります。
実は引越しをしていました。

ところが運悪くプアサ(断食)からラマダン(断食明け大祭)にあたり、官庁をはじめいろいろな企業が1週間位の休みとなってしまいました。

おかげでインターネットやTVの申し込みも遅れて、まだネットの申し込みが終わっていません。


やっと先程TVのアンテナが設置されて明日から視聴可能となりました。

しばらくはスマホでの作成です。
今回初めてチャレンジしましたが疲れる〜!
頑張ります。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報