ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

今年もバリ日本人会のクリスマス会に参加してきました。

今年で3年連続でサンタクロース役をやっています。
子供達の父兄だとバレてしまうし、先生方でもバレてしまうので、顔バレしてない親父が頑張っています。

プレイグループの年少、年中、年長さんが対象です。

今年は鈴を鳴らしながら会場に向かって歩いていたら、かなりのお子ちゃまたちが走って迎えに来てくれてびっくりでした。

お子ちゃま達からは質問攻め。
「サンタさんはどこから来たの?」
寒い寒い国だよ!

「何に乗ってきたの?」
トナカイに乗ってきたんだよ!

「サンタさんはたくさんいるの?」
日本やシンガポールやいろいろな国に行かないと行けないからたくさんいるんだよ!
などなど。。。

1312223.jpg
「バリは暑いねぇ!」など純真な子供達にお話してあげます。

1312222.jpg
プレゼントを渡したところ。

上着に名前が書いてあるので「○○ちゃん!メリークリスマス!」と言ってプレゼントを渡します。
そうすると、え?名前知ってるの?とばかりに
「サンタさん!ありがとう!」と言って喜んでくれます。

親父も素直に嬉しい!

1312221.jpg
そして我先に抱っこしてもらうように飛んでくるおこちゃまたち。
年少、年中、年長に分かれて記念撮影です。
全部で、50〜60人くらいかな。

今年もバレないでうまくいきました(笑)。

dari MAYUMI
友達のMさんから加工写真が届いたので追加UP(2013/12/23)

きょうのにゃんことわんこ


1312224.jpg
貫禄のみく

1312226.jpg
佇むマーニ


スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

最近開拓した店のひとつ。

セセタン通りにある台湾中華のお店。
以前このブログで紹介した、あの餃子のある台湾中華とはかなり違うメニューです。

bak kut teh photo
ここの名物料理の 「BAK KUT TEH」(肉骨茶)

daging.jpg
「BAK KUT TEH」は牛肉がメインのスープ。
親父は内臓系が苦手なので肉だけにしてもらいました。
薬膳のような味付けで八角など中国スパイスが効いていておいしい。
やみつきになるお味!

スチーム
これは、、、魚の香港風蒸し焼き、だったかな。

mapo tahu
ご存知、MAPOH TOHU(マーボ豆腐)。
豚肉と鶏肉が選べます。

tomato.jpg
手前がトマトと卵の炒めもの
奥が白菜とえびの炒めもの

お皿の「だいこん」という文字は何かなぁ???
100均で売ってるようなお皿だなあ。

ブロッコリ
ブロッコリ炒め。シンプルでうまい!

ミーゴレン
定番のミーゴレン(焼きそば)

ミークア
これも定番ミークア(汁そば)

ミークアup
麺はちゃんぽん風の太麺

ここは何を食べても美味しいぞ!

いつも中華系の方が多く食べにきています。

場所はバイパスからセセタン通りに入って1キロ以内の左側にあります。
「台湾○○」という看板が目印。
小さい店なので、混んじゃうと困るのでヒントはこれだけ(笑)


今日のにゃんことわんこ

水玉 (2)
本を読む将軍。。。

水玉 (1)
キンタの水玉手袋、あ、靴下か?


テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

いつの間にか前期高齢者になってしまいました(泣)。

この高齢者って言葉はいやだなぁ。

聞くところによると海外ではヤング・オールドと呼ばれてるらしい。
このほうが親父としては好きだな。

ともあれ、2007年10月にバリに移り住んで6年とちょっと。
当初はバリに知人もなく、右も左もわからない状態で移住して来たことを思うと、良くぞここまで生きながらえたもんだ!(笑)

バリに来て半年を過ぎたころ初めて在住の日本人と知り合い、やがていろいろな人たちとの輪が広がり、おかげさまで今日まで大きな問題もなく、なんとか過ごしてきました。

でも、思えばいろいろなことがあったなあ。。。

来てまもなく女房がデング熱で入院。
親父はにゃんことわんこの世話があるし、病院は完全看護なので泊まりませんでした。
バリ人の大家さんからは、何故泊まってあげないんだ?と責められたっけ。
あとで知ったんですが、インドネシアでは家族も付き添って泊まる習慣があるんですね。
毎日、大家さんファミリーが5,6人来てくれて病室で騒いでくれました。(女房、泣)

その他買い物にも苦労しましたね。
調味料の○○はどこで買えば?から始まり、美味しいパンはどこに?
変圧器はどうする?などなど。

日本みたいに1カ所のスーパーやホームセンターに行けば事足りるというわけではないので。。。

今でも欲しいものを探すのは苦労しています。

でもこの数年ショッピングモールやスーパーが次々にオープンしてるのでかなり改善されてきたような。



今日のにゃんことわんこ

みくとはな。仲良しちゃん。
miku hana

おやつを齧るマーニ。元気になりました。
ma-ni1209.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

KKN.jpg
JL.ダナウブヤンにある有名店ナシチャンプルーのKKNの隣に出来た「Ayam Betutu」のお店。
一度試したいと思いつつ2、3ヶ月が過ぎてしましました。
ナシチャンの方はいつも混み合ってるのに、姉妹店のこちらは空いていました。

メニューを見ると、1羽とか1/2羽で注文するようになってて焦ったけど、よ〜く見るとセットがあり。
ナシチャンプルー・コンプリートを注文してみました。

ŽÊ^KKN
アヤム・ブトゥトゥや、サテ・リリ(魚のミンチ)、イカン・ブトゥトゥ、卵、野菜、ピーナッツなどが少しずつ載ってます。
全てがスパイシーな味付けで美味しいっす。(Rp15,000)

KKNのサンバル・マタはどこのお店でも美味しい。
でもサンバル要らないほど辛いっす!

ブトゥトゥは辛いと聞いていたので、飲み物はエス・チャンプルーを注文。

ŽÊ^
これです。
カキ氷にシロップ、練乳、ゼリーなどが入ってる冷たくて甘~い食べ物。

この甘さが大正解。
辛いものを食べるときには甘いもので口の中を中和しながら食べる。
これ、親父の鉄則(笑)

これで1食、飲み物込みで200円位。

ローカル食は安くてうまくてパンチがあるので親父のお気に入り。
昼ごはんにはちょうどいい量かな。

ただし体調がよくない時はパス!
辛いからおなかがね。



今日のにゃんことわんこ

syougunn.jpg
将軍
おなかいっぱいで眠たいぞ!

キンタのお尻
キンタのお尻
毛がフサフサ・ボワボワ