ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

楽天イーグルス初優勝!おめでとうございます。
(昨日NHKで優勝の瞬間を見て感激)
ついでに横浜ベイスターズ6年ぶりの60勝到達!やったね!

さて、来月行われるAPECに合わせて建設されてたバリで初めての有料道路(海上高速道路)がこの24日(火曜日)にめでたく開通。
24日朝、ニュースで開通したのを知り早速走ってきました。
だけど、ブログにUPするのが遅れました(汗)

今月中は無料とのことでラッキー!
正規料金はRp10、000(約100円)・・・・・・思ったより高いです。
普通のナシ・チャンプルー1食分だ~!(我々庶民が食す普通の食事)
さすがに無料とあって混んでました。まあ、日本の渋滞の比じゃないが。

1309271.jpg
ここがBENOAの入口

1309272.jpg
入口の料金ゲートには何やらETCゲートのようなものが。
SUICAやICOCAのカードみたいのをかざして走り抜けるようです。

普段バイパスではバイク軍団にとり囲まれて走っていますが、
この高速道路はバイクとはコンクリート・ウオールで完全分離されているので走りやすい。

1309273.jpg
こんな感じでスイスイと。

海の上を走るので気持ち良いけど、乾季の時には風が強くて少し不安だな。

バイクで走ったら最高に気持ちが良さそう。

1309275.jpg
中間にある空港方面へのジャンクション

我が家からはBENOAの乗り口まで10分、ヌサドゥアまでたったの20分で着いてしまいました。
今までは1時間くらいかかっていたのが嘘のよう。

これは1万ルピアが高いとは言っていられないかな。

しかし、バリおそるべし。
一旦工事が始まると怖いくらい早く完成します(品質と安全には?マークが付きますが)

あっという間に先日の立体交差も出来上がったし、国際空港ターミナルも29日には移転するようだし。
だけど、あんまり都市化して欲しくないな~!


スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

しょうたは7月26日の早朝、「虹の橋」に旅だちました。

肺がんでした。

しょうたを応援していただいた皆様ありがとうございました。

なかなか心の整理がつかずに、ご報告が遅くなりました。

まだまだ信じられない気持ちでいっぱいです。


しょうたは2000年7月7日から2013年7月26日までの13年間、親父達とともに生きてきました。

日本で7年、バリで6年一緒に頑張ってくれました。

たくさん癒やしてくれました。

しょうた、ありがとね!

130922.jpg
元気な頃のしょうた

1309222.jpg
得意な寝姿

テーマ:我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ - ジャンル:ペット

初めてバリに遊びに来た時に喉が乾き、烏龍茶のペットボトルを買いました。
そして一口、ゴクッ。え?????甘~い????
思わず口からお茶を吹いてしまった。

紅茶の甘いのはわかる。だけど烏龍茶の甘いのはね。
その後にまさかと思って買った緑茶も甘~い。

そうなんです。バリ(インドネシア)で売られているお茶はお砂糖がたっぷり。
普通に売られてるお茶は全て甘い、しかも半端ない甘さ(日本の3倍くらいの甘さかな)

普通エステー(アイスティー)というと、必ず甘〜いのが出てきます。
甘くないのが欲しいときはわざわざ、エステータワール(苦いアイスティー)という必要がある。
ちなみにブラックコーヒーと言うと、ミルクなし、砂糖入りの甘いコーヒーが出てきます。

当初はあの甘さにびっくりした親父ですが、実は今ではお昼ご飯の時には必ず甘いエステー(=エステーマニス)を注文してます。
なぜなら、こちらの食べ物は時にすっごく辛いものがあります。
そんな時にはこの甘さが辛さを中和してくれるのです。

タイ料理などで、唐辛子を食べて地雷を踏んでしまった時に水を飲むと辛さがよけいに拡大、特にビールなど炭酸系を飲むと更に更に大きな地獄が待っています。
ご飯などを食べても拡大。何を口に入れても辛さが拡大してしまいます。

そんな時にはお砂糖を口に入れる。。。お砂糖のみが辛さを中和してくれるのです!
絶対に水やビールを飲まないこと。これは覚えておくと良いですよ。


最近よく目に付く商品。
1309011.jpg
これは日本の製品です。

1309012.jpg
みなさんご存知のメーカーですね、昨年発売されました。
しかしこれも普通に甘いので、お気をつけ下さい。

1309013.jpg
Sakura Flavorとありますが香りはそれほどでもなかった。
ほかにも3種類くらいあったように思います。
甘いお茶と知って飲めば、普通に美味しいですよ〜。

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報