ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

グレーチング
ここは横須賀ドブ板通り。(京急汐入~横須賀中央)
昔は道路脇のドブに板が渡されていましたが、
今は暗渠(排水溝)になってこのようなオシャレな蓋がついています。

ドブ板看板 
ストリート看板です。英語表記というのが、らしいでしょ!

このドブ板通りには以前住んでいた家の近くということもあり、
日本に帰るたびに散策に来ています。
何が良いか?と言われると・・・

1202261.jpg
ウインドウが写りこんでいて見辛いけど、これが本家本元 ”スカジャン”だぁ~!
サテンの生地に手縫いの刺繍が入っている。

1202263.jpg
こんなのは、どう?
さすが横須賀ドブ板、マネキンまでタトゥが。
ドブ板はタトゥがよく似合う街。タトゥ屋さんもありますよ。
夏の土日ともなれば米軍の兵士が多くて周りはタトゥだらけ。

1202264.jpg1202262.jpg
なぜかボブ・サップも食べたというイートイン・テイクアウェイのバーガーショップ。
他にもタコスやらなにやらビッグで美味しい。
店の上には懐かしの「鉄人28号」

日本であって日本でないような雰囲気。
40年前に比べればアメリカの匂いはかなり薄くなりはしましたが。
心惹かれる場所であります。

横須賀・・・続きます。

スポンサーサイト

テーマ:神奈川県 横須賀市   - ジャンル:地域情報

昨日の夜、無事にバリに帰ってまいりました。
やっぱりバリの暑さはいいなぁ!

日本の冬はこんなに寒かったのかと改めて思った今回の日本行でした。
日本での用事を無事に済ませ、横浜みなとみらいのホテルに一泊、成田のホテルに一泊して帰国の途につきました。

1202181.jpg
59階の部屋からの夜景(ロイヤルパークホテル横浜)

16日横浜のロイヤルパークホテルから成田へリムジンバスで移動の際は、羽田あたりで雪がちらつきだして成田に着いたら木々が白く雪化粧していました。

この雪は夜中までしんしんと降っていました。
1202182.jpg
そして翌朝。

1202183.jpg
2月17日朝、成田のホテルの前(ホテル日航成田)

『車椅子リレー』
往きはガルーダのカウンターから係の方が車椅子に乗せてくれて優先搭乗。
でも空港が工事中のため飛行機に乗る際はタラップ。(親父がおんぶして登った)
成田に着くと車椅子が出迎えてくれてJRの成田駅まで。
乗り換えたJR横浜でも車椅子が迎えに来てくれて京急まで。
目的の駅でもやはり車椅子が出迎えてくれてタクシーまで、
と合計5台の車椅子を乗り継いでの移動でした。

どこの国も車椅子使用者には優しく対応してくれるんですね。
もちろんホテルでもいろいろ親切にしていただきました。
本当に助かりました。

1202184.jpg
帰りの成田空港にて。

親父の格好といえば。。。。
背中にリュックを背負い、お腹にもう一つリュックを抱え、斜め掛けでショルダーバック。
更にスーツケースを引いての移動。
寒さに対応するために着ぶくれているので体の自由も効かないので疲れたぞ!


・・・・・とこんな感じで帰ってきました。
次回、日本滞在中のことでも報告しようと思います。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

1202061.jpg
松葉杖。。。買っちゃいました。

木曜日、女房が足を怪我しました。
ヨガに出かけ帰りに大雨に降られ、自転車だったから全身びしょ濡れ。
やっと家にたどり着き、門から家までの庭の小径を小走りで走っていたら転んだしまった
・・・・・との事!(服が濡れて纏わり付いているから体の自由も効かなかったのだろう)

顔に擦過傷を3ヶ所作りびっこを引いて家に入ってきました。
足が痛いと言いながらお岩さんのように腫れた顔で食事をし、ビールを飲んでいました。

翌金曜日、足の甲が紫色になり腫れたままなので、いつもお世話になるSOSクリニックで診察を受けたら、小指の甲の骨が裂けるように骨折していました。

1202062.jpg
こんな感じでギブスをしています。

悪いことは重なるもので土曜日には身内に不幸があり、急遽日本に行くことになりました。

ギブスをしたままで飛行機に乗ると気圧の関係で良くないそうで、
飛行場に向かう途中でSOSに寄ってギブスに割れ目をいれてもらい、血栓予防の注射をしてから飛行機に乗ります。

昨年の3月親父の状況と一緒だ

急な日本行きなので超~大忙しです。
エアチケットを買い、リエントリーの手続きをお願いして、、、

今日の深夜24時50分発の飛行機に乗ります。
約10日程で帰ってくる予定です。

きっと時間がないだろうから折角の日本行きなのに友人たちとも会えないのが寂しいな!

今ラップトップのパソコンが2台とも壊れていて、今回はパソコンを持って行けませんので
コメントのご返事が遅くなるかもしれませんが、よろしくお願いします。


テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

正月から降り続いた雨も今週になりやっと一休み。
春節も終わったので、そろそろ雨も終わりのはず?

雨が降ってる時は、おぉ、結構涼しいぞ!
と言い、雨が止むと暑いぞうぅ~~!

なんてわがままなんだ。と自問いしております。

という訳で、日曜日は天気が良かったのでドライブがてら昼飯を食おうということになり、
ヌサドゥアの「WARUNG SUSHI NARUTO」に行ってみよう!と。
久々の夫婦意見一致!

1202011.jpg
ここは在住歴の長いKさんお勧めのお店ということで、以前友人達と来たのですが、
その時はなぜか臨時休業で食べれなかったので、再チャレンジ。

場所はバイパスを空港からヌサドゥアに向かいHARDY‘Sの信号を右折、最初の4差路を右折して丘を登り
右手にモスクや教会などが見えてから4~500m位かな?

右側にプルトコアンがあり、その一番手前に「WARUNG SUSHI NARUTO」があります。
ちなみに日本語は通じるスタッフはいませんが。

1202012.jpg
メニューの一部

1202013.jpg
親父は巻いてから揚げてある真ん中のお寿司がお気に入り!

1202014.jpg
このにぎり寿司も美味しかった。
特にあぶりサーモン、あぶりイカは親父の好みでした。

ワルンだけあって店の雰囲気はワルンそのもの。
外席でいただきました。
途中サービスでまぐろの刺身をいただき、美味しかったのでマグロの握りも頼んじゃいました。

マグロは毎日おいしいのがあるよ!と言ってました。
サヌールから来たというと遠いいね~!と言われてしまった。
こちらの人は30分以上だと遠く感じるみたいです。

シャリも小さめで酢のあんばいも良かった。

お値段もサービス・税金なしだからね。

残念なのはお醤油が薄口?
関東人には馴染めない。

次回、行く時にはマイ醤油を持っていこう!

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ