ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

 
ここの処、雨と一緒に強風が吹きまくります。

街のあちこちで木が倒れてる。


昨日もタンブリンガン通りのハルディスのそばで直径40センチ位の木が

倒れて道をふさいでいました。
 

ご存知の方も多いと思うけどバリには台風がありません。

だからこの時期こんなに強い風が吹くことはめったにないこと。


強風が吹くたび、我が家のこのマンゴの木が倒れるんじゃないかと

ヒヤヒヤ!
1201231.jpg
これがうちの巨大なマンゴの木!


たまたま先週、近所のVILLAで木を切ってる職人さん発見!

すぐに、下見をしてもらい交渉成立。


ところが昨日の夜中の3時頃から強風と強い雨。

今にも倒れるのではと心配しましたが、朝8時半頃からは弱くなりました。


そして朝9時に約束通り5人で職人さん登場。
(不思議と作業を始めたらピタリと雨が止みその後も降らなかったなぁ) 

1201233.jpg 1201234.jpg  
(クリックすると拡大します)

段取り良く一人が木に登り、ロープを掛けて枝を縛り、

枝を落としても下にある蘭やジュプンが傷まないようにしながら、

手斧で切っていきます。
(手際の良さに見とれてしまいました)


2時間ほどで伐採は完了。

1201235.jpg
落とした枝をどんどんまとめてトラックに積み込む。

すべて分担制の流れ作業。早い、早い! 

2t車で3台分でした。

 1201232.jpg
すっきりしたでしょう!

 丸裸に近いけど2年もすればフサフサになるでしょう。

高さ13m位あったマンゴの木を6m位にしてくもらいました。

庭が明るくなってびっくり!


このあと、落とした太い幹を細かく切って片付け。

これは薪になるので売るのだそうです
(まだまだ薪で炊事をしている家が多いので薪は高く売れるらしい) 


結局全て終わったのが午後2時頃でした。
 

これで今夜から安心してぐっすり!


今年はこの木からはマンゴが取れないけど、

もう1本あるからまた甘いマンゴが食べられる。

親父はマンゴが大好きです。
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

1201191.jpg
プールサイドでカメレオンの赤ちゃん発見!
体長は尻尾まで10センチ強位。ちっちゃーい!

1201192.jpg
はじめはアルーの赤ちゃんかと思いましたが、近くに寄ると・・・
赤ちゃんのくせに怒って喉のところを膨らませて威嚇してくれました。
ワンコ達に見つからなくって良かった。

さて我が家の庭のもうひとつの話題。
やっと「くちなし(ジュンピリン)」の花がちらほらと咲きだしました。
家を立てた時、庭に60株ほど植えたのですが1年経ってもまだ咲かない。
どうしたんだろう????このまま咲かないのかな?と思っていた矢先。

1201193.jpg
可愛いでしょう!
ヌルは夜になるといい匂いがすると言ってましたっけ。

満開になるといいなぁ!

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

1201151.jpg
ちょっと前に発見したこのお店。
垂れ幕(?)に「水餃」「台湾○○」の文字発見!
もしかして台湾料理?って思って、お昼ご飯を食べに行きました。

水餃子といえば「168」が代名詞のように有名ですが、ここはどうだろう?
いつもお客さんが入っている様子なので美味しいかな?

お店に入ると店内はエアコンが入っていて小奇麗な感じ。

1201152.jpg
中国系のお客様が2組入っていました。
こういう場合、店内は賑やか!
大声でピーチク!パーチク!

1201157.jpg
写真付きのメニューもあり、選ぶのも楽チン。

1201154.jpg
餃子は鳥肉、牛肉、ニラからチョイス出来て、親父はニラ餃子をチョイス。
168のように火傷するような熱さで出てこなかったのが残念かな。

1201153.jpg
これは青椒肉絲炒飯。

1201155.jpg
マーボ豆腐。メニューにはタフ・プダスなんとか?って書いてあっったような・・・。

全体に味はあっさり系で美味しい。
従業員の感じも良いし、お値段もリーズナブルだし、親父のお気に入りに登録しておこう。
ちなみに豚肉を使ったメーニューはありません。

大好きな酸辣湯もメニューに発見。
次回はそれに茹で麺を頼んで酸辣湯麺にしちゃおう!。

1201156.jpg
お店はサヌールのマックからバイパスをクタに向かいロッテマートの手前の信号を右折、右手のバリ・プレファブを過ぎて交差点手前の左側のルコの真ん中辺にあります。
「小東港」なんて読むのかな?

このルコの一番左のお店はレストランに卸してる肉屋さん。(看板はないけどいつも冷凍車が停っている)
米国和牛や普通の米国牛も売っています。
美味しいよ!ただし4キロブロック位が最低単位かな。
ここも親父のお気に入り。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ここ数日毎日のように夕方や夜中、朝とかなりのまとまった量の雨が降っています。
雨季だからなぁ!しょうがないか。

今日も夜半からのかなりの雨が今も降り続いています。
きっと道路が水浸しで寸断されているところがあるんでしょうね。

暮れから義姉が日本から遊びに、ヌルの子供も学校が休みの間ジャワから家に泊まりに来ています。

のんびりと休みを過ごしていましたが、せっかくだから子供も喜びそうな動物園に行こう!と。
昨日も朝は雨だったのですが出かける10時頃にはすっかり雨も上がって良い天気。
ここにはコモドオオトカゲがいると聞いていて親父は楽しみに。

30分ほどで到着したギャニァールのBALI Z00。
チケット売り場は大混雑。
一番前のカウンターにいかないと料金システムがわからない。
→だから自分の番になって初めてどのコースを選ぶか相談したり問い合わせたりする。
→したがって時間がかかる=混雑。
ずっとこの方法でやってるんだろうか?

親父達は一番安い食事なしのコースを選択。
義姉は観光客だから24ドル(高い)
親父達はKITASホルダーだしヌルはインドネシア人だから大人3人と子供1人でRp275,000(約2,500円)

1201082.jpg
猿と鳥の種類が多かった。
こんな鳥が。最初は置物かと思っていたらいきなり飛び出すのでびっくり!

1201083.jpg
ヌルの息子のワヒュー君

この写真にあるように入口の看板にはコモドの絵が描かれてるのにコモドが見当たらない。
スタッフに聞くとコモドはいません。との返事。
今か今かとわくわくして回っていた親父はがっかり!

1201081.jpg
暑くてダレてた虎。

他にもライオン、クマ、ホワイトタイガーや、エレファントライド(別料金)など。
園内は広くはないけど天然のジャングルの中を歩いているようで楽しかった。
コモドが見れなくて残念だったけど、久々の動物園に童心に帰った親父でした。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

新年あけましておめでとうございます!

昨年はたくさんの方々に遊びに来ていただいて

本当にありがとうございました。

また、新たにリンクさせていただいた方たちにも感謝申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



バリに来て5回目の大晦日は初めて大雨と雷のない年越しを過ごしました。
しか~し、そのため花火がうるさくてうるさくて。。。。
紅白もよく聞こえなかった。


1201011.jpg
今朝の初日の出、雲がかかっていたので20分ほど遅れた初日の出。

今年のお正月はバリに来て初めておせち料理を作ってみました。
5年ぶりにつくるおせち、うまくできるかどうか心配しましたが意外と忘れてないものですね。
なんとか作り終えました。
暮れの27日から黒豆を仕込み始め、昨日は朝からずっと厨房に張り付いておせちを作っていましたよ。

ちょうど女房の姉が日本から遊びに来たので、栗の甘露煮と伊達巻用のはんぺんを買ってきてもらいました。
既に日本から仕入れてあった黒豆とあわせ、

1201012.jpg
今回作ったのは栗きんとん、伊達巻、黒豆、なます、田作り、お煮しめ、煮豚、の8品。

1201013.jpg  1201014.jpg
左は黒豆。右側はお煮しめ。

日本では必ず作っていた韓国風たたきゴボウはごぼうを買うのを忘れて作れなかった。

1201015.jpg  1201016.jpg
左のお皿は日本からいただいたものを並べただけですが、鮎の甘露煮と紅鮭の昆布巻。
右の写真はお雑煮。お餅もレンジで作りましたよ。

奥様とお子様が日本に帰っているブロ友のROMOさんが遊びに来てくれたので、朝からお酒やワインやアラック(ヤシから作った地元の焼酎)を飲み、いい気持ちになってしまいました。

いくら毎日が日曜日といえども昼からお酒を飲むのは正月くらいですからね。

皆様も良いお正月をお過ごしください。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報