ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

本日はインドネシアの「豆知識」

親父のブログには女性が多く遊びに来てくれるのに、いきなり小便器の写真ですまん!

これはカルフールの男子用トイレ。
CIMG4575.jpg
さて赤い○で囲んだものは何でしょう???

1111285.jpg
上から見たところ。ちなみに便器はTOTO製です(こちらでもトップブランド)

1111282.jpg
この部分から水が出るようになっています。

正解は・・・・・・
用をすませた後にここから出る水で「○ン○ン」を洗うのです!。

男性用ビデ?
清潔好きなインドネシアの人たちにとっては必需品。

国が違えば風習も違う。

1111283.jpg
さて、こちらは普通の便器。和式便所みたいでしょう!

日本と違うのは壁に向かって座るのではなく壁にお尻を向けて座ります。
用を済ませたらバケツから右手で手桶を持って水をすくい左手で洗ったあと、便器に水を流しておしまい。

最近は公共の場では洋式便所が増えていますが、まだまだ正しく使えない人も多い。
便座を上げて、便器のフチに和風便器と同様に足を載せてしゃがむみたいです。
その方がよっぽど難しい?!

でも日本と違って便器が汚れたままなのは見たことがありません。
ちゃんとひとりひとりが水で全体を流してしてるんでしょうね。
だから、便器や床がいつもびしょびしょ!
びしょびしょは嫌だけど、汚れてるよりはいいかーって最近は前向きに考えてます。

「豆知識」でしたぁ!
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

雨季に入りこの1ヶ月ほど、バリで一番暑~い季節を迎えています。

乾季の強い季節風がなりをひそめ、じゅわじゅわとした湿気が不快でたまらない。
最高気温も32度位になっています。

それでも時折夜中に大量の雨が降り、いくぶん温度を下げてくれる時がありますが、
雨の降る日が少ないので、まだまだ本格的な雨季には入ってはいないようです。


さて、インドネシア料理大好きな親父ですが、時々は違うものも食べたくなります。
たまに自分で作ったりしていますが、最近はヌルに料理を教えることもあります。
当然ながらヌルはインドネシア料理しか作り方を知らないけど、少しずつ教えてあげれば覚えてくれるかな?ということで・・・。

1111242.jpg
今晩の晩御飯はソーセージ(鶏肉でもウマい)のトマトソース煮。
親父が野菜の切り方を教え、調理の仕方を教えながら進めていきます。

1111243.jpg
それとアーリオ・オーレオ。

ヌルの目の前で1、2回調理すると覚えてくれて、今日は○○を作るというと食材の用意をし、
ニンニクのみじん切りなどを手早くチャッチャと準備してくれます。
親父としては助手がいるので楽チン!

1111241.jpg
付け合せにズッキーニの塩コショウソテー、マッシュルームのガーリックソテーとブロッコリー。
これはヌルが盛り付けてくれました。(ちょっと不思議な盛り付けです・・・)

これに親父自慢の「手作り赤ワイン」が良く合うのです。
今では赤ワインの仕込みは月に2回ほど。
1回にブドウ3~4キロほど買ってきてブドウ100%のワインを作っています。

出来上がりは2~3ℓ。作るのが間に合わないほど消費してしまいます(笑)


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ日本人会の図書室のボランティアをしている関係で、ここ2週間ほど連日のように日本人会に出かけてました。
今までは蔵書の貸し出しや管理をアナログで行っていましたが、今回バーコードを利用した管理システムに移行するために、かなりの労力を使いました。

それでもフィットネスや買い物に出かけ、のんびりリタイア生活をしている僕にとっては多忙を極めていました。
なかなか落ちついてパソコンに向かう時間がありませんでしたが、ようやく今日からは、従来どおりの食べては寝るだけの生活に戻りの~んびりとした時間を過ごせます。

そんな毎日の生活の中で、キンタの笑顔。

写真
いつもまともな表情をしない「キンタ」もたまにはこんな表情をするときがあるんですよ。
鼻の上の傷(横一文字)はマーニにかじられた跡です。もうだいぶ治ったけどね。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

早いもので2007年10月中旬にバリに来てからあっという間に4年が過ぎていきました。
この間、これといったトラブルにも遭遇せずに無事に過ごせてこれたのはありがたいことです。

いろいろなトラブルに巻き込まれていやな思いをした人も多い中で、そのような思いをしなかった親父は幸せです。
周りにいるバリの人達や日本の方々に恵まれていたんだと思います。

日本にいたときに想定していた生活と違うのは、わんこが増えたこと。
貸家住まいでいいと思っていたのに、自分で家を建ててしまった事。
などなどありますが、親父夫婦の見解としてはバリに来て良かった~~!
これからもバリでの生活を楽しんで行きたいと思っています。

さて、カルフールへ行く前にサンセットバイパスを西に向かいお昼を食べよう!

親父のブログにちょくちょく遊びに来ていただいている「バリ島で横乗り」のスミケンさんの情報だったと思いますが、
最近のマイブーム!『WARUNG JEPANG HELLO』

1111061.jpg
カルフールやパパイヤで買い物をする時はここでお昼ご飯を食べることが多い。

今日もカツ丼を頂きました~。
バリでは豚カツは貴重品。
メニューにカツ丼があると思っても、チキンカツだったりすることがあるけど、ここはしっかり豚カツ!。

1111063.jpg
熱々うまうま!
ここのカツ丼は美味しい!
味の濃さも好み!
それと何といってもお安い(Rp25,000)

1111062.jpg
屋内と屋外に客席はあります。
やっぱり外が気持ちよいですね。

1111064.jpg
サヌールとオベロイにある ここや の系列。
好評のランチセットもありました。
ほかにもお寿司、ラーメン、牛丼、などなどメニューは盛りたくさん。

ワルンなんだから税金は内税がいいなぁ!

2度もバリトロピカルの社長さんに挨拶されてしまった。

シンパンシウールからサンセットをクロボカン方面に向かい右側。
右隣にプール屋さん(お店の前にプールのサンプル)があるからわかりやすいかな。
JL.Sunset Road 123


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報