ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

ジャワでの人気店「Hoka-Hoka Bento」がバリにも開店しました。
今年の初めにスラバヤに出かけたときショッピングモールの入り口で見かけ、気になっていた店です。
なんせ、注文カウンターは激混み、店内も満席状態の、その名も「Hoka-Hoka Bento」

その店が「モルバリギャレリア」にオープンしていました!
旅行者が誰しも立ち寄るDFSに併設されたショッピングモールの1、2階に2店舗オープン。
しばらくぶりに行って気付いたときは既に賑わいを見せていました。

1012301.jpg
こんな感じの看板。こっちは2階の方の店舗。

1012303.jpg 
親父は牛焼肉弁当をチョイス。
焼肉は日本のコンビニの焼き肉弁当とほとんど同じ味。
それに海老のミンチフライと手羽先の照り焼きが付いて300円位と手頃な金額。
何故かインドネシアの方々は照り焼きの味を好むみたいです。

1012302.jpg
長蛇の列。  

「Hoka-Hoka Bento」とはいうものの日本のチェーン店ではないようです。
店の大きさも日本のミスタードーナッツの3~4倍はあるぞ!
メニューは焼き肉、照り焼きのほか、揚げもの、餃子など。セットや単品などお好みで。
珍しいと思ったのは付け合わせのドレッシング付きサラダ。
ふつう付け合わせといえばキュウリの輪切りって感じなので、こういうのは嬉しい。

デンパサールのど真ん中にもかなりでっかい店がオープン。
こちらは日本のファミレスよりもでっかい!

果たして「Hoka-Hoka Bento」旋風が巻き起こるか!?

スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

2度目のジャワ島に行ってきました。

友人のSさんがインドネシア人の女性と結婚し、彼女の出身地に家を建てるかも???
と言うので一緒に下見に行きました。
バニュワギというジャワ島でもバリに一番近いところ。

今回は陸路、サヌールから130キロ離れたギリマヌクのフェリー乗り場を目指して朝6時に出発。
2時間ほど走ったっところでお茶休憩して運転交代、親父がドライブ。
1車線の道路で曲がりくねったり起伏が多い。
ジャワ島とバリ島とを結ぶ幹線道路なので大型トラック、大型バスが連なって走り
その間を決死的覚悟で追い抜いていきますが、抜いても抜いても状況は変わらず。
3時間ほど走りやっとフェリー乗り場に到着。

実は女房は家でお留守番。
・・・というのも我が家のメイドの「ヌル」がバニュワギ出身で、先日里帰りした時
フェリーがめちゃ揺れした!と言っていたので、船に弱い女房は家で留守番を決め込みました。

幸い待つことなくフェリーに乗船、乗り込むとすぐハッチが閉まり出船です。
親父は最上部の甲板に見学に。

1012231.jpg
離岸する時は船長一人で操舵してました。
写真を撮ると「入っていいよ!」と言われ、のこのこと操舵室に。
写真の好きなインドネシア人。ポーズを作ってくれました。

そして操舵席を空けてくれて「座っていいよ!」

船がすでに出航してるのに、なんといういい加減さ。
ま、ここがインドネシアの良いところ。
座って満足してると、別のスタッフがやってきて写真を撮ってくれました。

1012232.jpg
舵を握ってご満悦の親父。
船長はしっかりと前を見て安全な操舵に気を配っています。

1012233.jpg
マイクまで持たされました。
(ちなみにこのフェリーは日本からの中古船でした。)

1012234.jpg
距離にして3,4キロ位か?
30分くらいで対岸のジャワ島に到着。

さすがジャワ島はムスリムの国、わんこは1匹見かけただけ。
バリでは道路のあちこちにわんこがたむろしていたり、昼寝をこいてるのにね。

目的地に着いたのは1時(バリ時間)。ジャワとは1時間の時差があるので12時(ジャワ時間)
家を出てから7時間後です。2時間ほど滞在して帰路に。

結局400キロ近く走行して夜の10時に帰ってきました。
悪路と追い抜きの精神的疲労で疲れた~!

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

フィットネスクラブに10月末に入会いたしました。

入会キャンペーンをやっていて通常1年間 Rp3,300,000(¥31,000位)が
な~んと35%OFF!
1年間2万円位で入会できました。

そして、ビジター同伴12回、ホテル内スパの1時間のマッサージ6回、
それにホテル内の飲茶食べ放題2回 が付いています。
おトクでしょう!

もう歳なので適度な運動をしなくては筋肉は衰えるだけ。
運動する事で何とか現状維持を図り、老化を防ごう!


3年半前までは体重64キロ前後でした。
会社を辞めて3ヶ月間、規則正しい生活と毎朝の海岸のウォーキングで61.5キロまで落とし
うん、なかなかいい感じと思っていたのもつかの間、バリに来たら代謝が良すぎるのか
54.5キロまで体重が減ってしまいました。
しかもウエスト85センチから75センチと10㎝も細くなってしまった・・・。

これはやばいよね! ちょっと痩せすぎた。
減量のためのうんぬんはたくさんあるけど、太るためのレシピは調べてもほとんど無い。
そこで、筋肉をつければ体重が増えるのでは?
それに雨季の間は自転車やウォーキングもままならないし、一石二鳥。

入会したフィットネスはサヌールのパラダイスホテル内にあるフィットネスクラブ。

1012172.jpg
これがフィットネスの入り口。
バリの雰囲気が。

1012173.jpg
この日は14時頃に行ったのでメチャすきでした。
(朝と夕方~夜にかけてははかなり混みあい、マシンの空きを待つ事が多い。)

1012171.jpg
トレーニングプログラムを作ってくれたインストラクターのニョーマン!

週に2~3回のマシンを使った運動を基本に、夕方6時からのクラスにも時々参加。
(TAEBO、ヨガ、ストレッチのエクササイズなど曜日によっていろいろ楽しめます)
最近はウエイトアップ・筋肉増強用のプロテインを飲み始めました。
半年ぐらい続けてたら効果があるかな?

1012174.jpg

サウナとジャグジーも使えます。


テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

1012120.jpg 
Kさんの経営するVILLAのスタッフ、デオ君が結婚。
デオ君とは3年来の付き合いがあります。
そんな縁で招待されて参加してきました。

こちらに来てから結婚式に参列するのも4回目!
だけど不思議な事にバリヒンドゥの挙式は初めて!(今までは全てキリスト教)
興味を持っての参加です。

結婚式は新郎の家で行われるのが普通です。
今回はサヌールから約1時間のバンリというところ。
VILLAのスタッフの運転する車に乗せてもらい6人で出かけました。
大雨の降るサヌールを出発し、ドライバーが車を止めては道を聞きながらやっと到着。
いつの間にか晴天になっていました。(お祭りごとでは雨が降らないってのがバリの常識)

こちらの披露宴は日本と違い、好きな時に来て好きな時に帰るというスタイル。

1012121.jpg
行くと新郎新婦が出迎えてくれました。
受付をしてジュースとお菓子を貰い適当な場所に座っておしゃべり。

1012124.jpg
お供え物の数々!
今回は時間もあまりなかったため、お坊さんによる儀式が始まる前に
帰路につきました。

2歳下の花嫁さん可愛かったな。
新婚生活は花嫁がだんなの実家に住んで(当然か)仕事の忙しいデオ君が
週に1回帰ってくるのを待つ生活らしい。
ちょっとさびしいかな!

1012123.jpg
新郎を囲んで!


テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

週末に風邪をひいてしまい、昨日まで寝込んでいました。
デング熱以来の38度超え。
食欲はなく、ベッドで横になるといつの間にか寝ている始末。
今日は多少微熱が残るものの起きて普通に食事をしましたよ。
どうやらデング熱でなくて良かった~!

そんなこんなで、先週行われた忘年会のUPが遅くなってしまった。

今年もいよいよ忘年会の季節ですね~!
日本人会図書ボランティアの忘年会!
去年はYさん宅で行いましたが今年は新築の我が家で行う事に。
料理やデザートはそれぞれ得意なものを作り持ち込み。
 
チャプチェ、塩豚、炊き込みご飯、鶏のサンバル和え、春巻き、サテ、ピザ。
デザートもシフォンケーキ,フルーツポンチ,シュークリームなど、
皆さん腕を振るって作ってきてくれました。
美味しかったあ!!!

1012061.jpg
いつもは二人で広すぎるテーブルですが、さすがに11人も集まると狭く感じますね。
だけど、ダイニングテーブルに全員が座る事が出来ました。

料理をいただいた後、熱いデスカッションで忘年会はお開き。
でも、こんな華やかな忘年会だったら毎日でもいいぞ~!

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ