ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

今年になって酒税があがったのでビールもめちゃ高くなりました~。
昨年まで大瓶(620ml)16本入り 1ケースが Rp 200,000もしなかったのに今では Rp 300,000と5割も値上がり。
それと、日本酒が全然手に入らない。
どこに行っても売ってないんですよ。
いつもいつも、ビンタンビールと美味しくないハッテンワインだけではね。
たまには日本酒が飲みたいぞう!
そこで一念発起!

密造酒(どぶろく)を作ろう

1006221.jpg
米麹が無いと始まらない。
早速、知り合いのIさんに日本から米麹を買って来てもらいました。
成功するとは限らないのでとりあえず2袋。
ネットで作り方を研究し必要なものをそろえました。

お米3合、ドライ・イースト、ヨーグルト、ミネラルウオーター、それに米麹

1006222.jpg
これが仕込み終わった状態。


1006223.jpg
1日たって発酵が始まっています。舐めたら酸っぱい甘酒でした。

仕込み終わって3日目、順調に発酵したみたい。
試飲してみてもOK!
いよいよ絞って出来上がり。

1006224.jpg
こんな感じです。
立派などぶろくの出来上がり~!

Iさんと試飲してみたら辛口でおいしーい!アルコール度数も酒よりも高めに出来上がりました。
出来上がりは1500cc位。
本当にうまい!うまい!
久々の日本酒だ~い!
バリの気温はどぶろく作りにちょうど良いみたいです。

副産物の酒粕も出来たので『銀だらの粕漬け』でも作りましょうかね!

スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

先日、ブログによく遊びに来てくださっているShimaoさんがバリ・サヌールに遊びにいらっしやいました。
3にゃんず、2わんこ達におみやげ~!
Shimaoさんありがとうございます。

1006225.jpg
わんこにはこれ!

1006226.jpg
Shimaoさんが裏庭でマーニにあげてくれました。
歯磨きガムなのにきんたはあっと言う間に平らげてしまいました。噛み砕く力が半端じゃない。
マーニはお嬢さんらしく、のーんびりとガジガジ。

1006227.jpg
にゃんこにはこれ!

同じく歯磨き効果のあるカリカリ。珍しく3匹とも大好物。
目の色と鳴き声を変えての催促の嵐。
猫は嗜好がはっきりしていて、しょうたはパンやケーキが好物、みくはおかか・煮干し系、はなは菜っ葉ならなんでも。
うーーん、びっくり!3匹そろって好きだというのは初めてだな。

それから僕たちにも、うふふ・・・・水ようかん。
美味しかった~~!
3にゃんず 2わんずともどもごちそうさまでした。
秋にまたお会いしましょうね!

テーマ:ペットあつまれぇ~ - ジャンル:ペット

関東、甲信越も梅雨入りしましたね!
それにサッカー、記念すべき初勝利でした!
がんばれ!サムライNIPPON!


昨日は朝、早起きしてバリ島の対岸のヌサペニダとレンボガン島に出かけました。
友人のFさんご夫妻、日本から姉妹でいらしているご友人、友人のOさん、それからダイブショップをやっているHさん。
Hさん手配のスピードボートに7時過ぎに乗り込みました。
エンジンは1か月前に入れ替えたというマーキュリーの200馬力エンジン連装です。

1006151.jpg
名前がしゃれていて「マイダーリン」だって。

小雨ぱらつくサヌールを後にエンジン全開。
サヌールを離れると雨はやんでいました。
途中、虹も現れましたが、写真には撮れなかった。
揺れが凄く、とてもカメラどころではなかった。

1006152.jpg

あっという間にレンボガン島に着き、さっそくドボン!
水が冷た~い!痩せてしまったので皮下脂肪が少なくなって冷たさを感じるのかな?
ウエットスーツを持ってくれば良かったと後悔。

ここは、ブノア港からやって来るバリハイクルーズとかその他の観光船のポンツーンがいたるところにあるポイント。
魚達が慣れていて餌をもらいにやってくるが、用意してなかったので残念なことをした。
しばらく、シュノーケリングを楽しみ、小さなポンツーンに無断上陸して休憩!
やがてみんなが集まって集団で休憩。
身体が温まったところでもう一度海上散歩を楽しみ、レンボガン島のレストランで早めの昼ごはん。
岸からボートで迎えに来てもらいました。
みんなでビールを飲んで思い思いに休憩し、再びスピードボートでヌサペニダを目指しました。

1006153.jpg
ジュラシックパークみたいですが、ヌサペニダです。

ポイントに着いて潜ると、見事な巨大サンゴ礁!!!。
思わず昔に行ったモルディブを思い出しました。
水は透明なのに暖かくて魚影も濃く久々に綺麗な海を楽しみました。

ところが、みるみるうちに空が暗くなり大きな雨粒が・・・・。
やみそうもないので残念だけど帰る事にしました。

綺麗なサンゴ礁と、色とりどりの魚達!
海中の写真は無いけど、しばらくは目に焼き付いているだろうな!

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

朝、海岸を散歩しているといろいろな風景が。
ウオーキング、ジョギング、サイクリング、ヨーガなどなど。

そして時々、これから結婚するカップルが海岸で撮影をしています。
こちらではツーショットのポートレートを結婚式の当日飾るんですよね。
確かお隣の韓国でもそうだった。
今の日本はどうなのかな?
昔とは結婚式のスタイルがかなり変わったみたいだから。

1006101.jpg

今回はタイミング良く写真を撮らせてもらいました。
乾季なのにすっきりしない天気の中、日の出に合わせての撮影。

1006102.jpg

なんか微笑ましい。
カメラマンが衣装を直しながら撮影をしていました。

1006103.jpg

そんな中のひとこま。
すてきな結婚式になりますように。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

家の工事もいよいよキッチンセットや洗面台の詳細を決める時期になりました。
バリでは家具工事扱いとなり、見積もりには含まれません。

何度も図面を描いて(1/20の詳細図)、納得いくものを家具屋に持ち込み製作図を起こしてもらいました。
そして先週、やっとキッチンセットのオーダーをしました。
日本と違って製品化されたものはないので一つ一つ手作りになります。
だから、寸法も希望通り、ここは引き出し、ここは扉にしよう!とか・・・・。
内部の棚やかごの類も、専門店に行きお皿立てやら、包丁刺し、などなど選んで来ました。

扉の材質、色も自分の好みで作ってもらいます。
だけど、カウンターがいまいち決まらなかったので天然石のカウンター専門店に行き確認してきました。

1006041.jpg
この界隈には同じような店が数軒、並んでいます。
店には大理石や御影石、その他たくさんの天然石が並んでいます。

1006042.jpg
エッジ部分のサンプル
カウンターの形状も希望通りに加工してくれます。

こうやって考えると日本みたいに製品化されていてチョイスしていく方が楽ですねえ。
日本だったらキッチンセットの巾は全て15センチの倍数だし、面材も限られてるので選択範囲が少ない分楽ちん!
だけど今回のは世の中にたった一台限りのオーダーキッチンなんですよね。
出来上がりが楽しみです!。

1006043.jpg
選んだ材料、スパイシーブラック。

同じ家具屋でワードロープもオーダー完了。
金庫や大型スーツケースを入れられるような設計をしました。
あと決まってないのは洗面台。これについてはもう少し悩む事になりそうです。(予算にも限りがあるし)
家の完成時には間にあわないかも?


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報