ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

1001252.jpg
やっと、サヌールで美味しいインドカリーを見つけました。
ある情報誌に掲載されていた店が、偶然目に入り入ったところ大正解でした。

バイパスのケンタッキーをデンパサール方面、数百メートル行った右側。
Jl.Hang TUah にあります。
その名は『KEBAB KING & CURRY』

0110253.jpg  1001251.jpg


1001255.jpg
いつも、セットを頼みます。
マトン、イカン、チキンから1種類選ぶとその他にチャパティ2枚、芋のカリー、
ベジタブルカリーといんげんのピリ辛がついてきます。
お値打ち価格の Rp 19,000。
ビンタンの小瓶もあって大満足。1001254.jpg

インドネシアの方は、瓶から直接飲まないのでストローがついてきした。
ストローで飲んだら酔いそうじゃ~?


激辛ではないけどスパイシーな味は本当に旨い。
イブはメダンから来たと言ってました。

0110256.jpg
満面の笑顔のイブ。

実は余談がありまして・・・・・・
先日、デンパサールに買い物に行った帰りに早めの夕食をこの店で食べたんですよ!
翌朝、女房が「財布が無い!」と大騒ぎ!
日本人会員証とカード類と少しばかりのおこずかい・・・が入っていたようです。
どこかで落としたんじゃないの? すられたとか?
昨日は財布を使ってないから家から持って出なかったとか?
今日一日見つからなかったら、明日カード類を止めよう・・・と思ってました。

午後になって日本人会から連絡があり、財布が店に落ちていたとある女性から連絡があったとの事。
さっそく連絡するとイブのお店でした。
うかがってお礼を言うと「良かったね!」「ありがとう!」肩をたたいて二人で軽く抱き合っていました。
イブ!ありがとうね!
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

あまりの都会にびっくりしました!スラバヤは!

タクシーで街の中を回りましたが、日本と変わらないですね。
路線バスは走っているし高層ビルもたくさん建っているし、建築中の高層ビルもかなり目につきました。

1001202.jpg

日本と違い、現在のインドネシアの経済成長力は著しいと聞いています。
だけど、ベトナムで良く目にした三輪車「シクロー」も街の至る所で客待ちをしていました。                     

1001201.jpg
こっちでは何というのかな?
新旧入り混じって面白いですね!

スラバヤはバリと較べるとかなりの都会、バリの”のんびり!”ほわほわ!”とはかなり雰囲気が違う。
歩いている人たちもOLさん風で、リゾートドレスを着た人なんかいません。
男性もみな長袖長ズボン、短パンの人はほとんど見かけませんでした。

SOGOの看板わかるかな?1001198.jpg

ホテル・マジャパヒッから歩いて5分ほどのところに巨大なショッピングモールがあります。
インドネシアでは高級ブランドのデパートSOGO(日本のそごう)、マタハリデパート、
スーパーHEROも入っていました。
          
       1001203.jpg

その他専門店街。
1001204.jpg
1001205.jpg

日本でおなじみの『GAP』や『ZARA』、100円均一の『ダイソー』も入っていましたよ。こちらでは約220円均一です。
ショッピングモールの雰囲気は日本と全然変わらないでしょ。

午前11時頃から5時頃までランチやコーヒーで休憩しながら
ぶらぶらとウインドウショッピングを楽しみました。
それでも、デパートまでは見れませんでした。とにかく広いんです!!!

女房は目ざとく『MAXMARA』のアウトレットを見つけ、パンツとブラウスを買っていました。
          1001206.jpg何と90%OFF!

衣料品などのお値段は総じて日本と変わらないですね。
食事や飲み物はかなり安いですけどね!
『スターバックス』のレギュラーコーヒーが15,000ルピア

たまには、都会に触れるのもいいですね!
ただバリと違って青い空は見えませんでしたが・・・。

1001207.jpg
スラバヤの空港で座るムスリムの婦人(実は女房デス・・・・・エアコンで風邪をひいたらしく熱が出てました)

また機会を見つけて遊びに来たいと思います。
こんどは車で来ようかな!
でもバリからは悪路の一般道しかなく、約10時間位かかるらしい  体力無いな!

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

         1001191.jpg

       1001192.jpg  10011910.jpg

我が家のデザイナー ユリアント君とテレサ嬢の結婚パーティに参列しました。
ユリアントは中国系インドネシア人。
インドネシアにおける中国系はわずか4%。
それなのにインドネシアの経済の90%を担ってるそうです。


パーティ会場はホテル街のある中心部からは少し離れた所でした。
入り口に巨大なショッピングモール。
そこから入ると周りは超高層マンション群と豪邸だらけ。別世界です!!

10011911.jpg
ビバリーヒルズみたいな?(行ったことないけど)雰囲気のする街並みの中、
シェラトンの経営するボールルームがありました。

着席で600人ほど・・・・・・・。
6時からとなっていたのですが、まだ4割くらいしか着席していない。
           1001195.jpg
7時過ぎてやっと、生バンド(ボーカル4人を含む15名ほど)が演奏を始め司会者が現われて
いろいろしゃべりだし、しばらくしてからやっと本人の登場でした。

1001193.jpg 1001196.jpg
ウエディングケーキの入刀あり歌あり、踊り子たちのショーありで何とも豪華なパーティ。
こんなスケールのでかいパーティは出た事がありませんでした。
列席者はもちろんインドネシア人がほとんどでしたが、僕らと同じく建築のデザインをお願いしている
インド人夫婦がインドからやってきていました。
ロングドレスを着たご婦人たちが多かったのに引き換え、男共はいわゆる普通の恰好が多かったのが印象的でした。

1001199.jpg
だれが一番遠くから来たか?ゲームで女房が優勝!(本当はバリから来たのにね)
賞品を受け取っています。(下着用の電気洗濯機でした)


どのくらいの費用がかかるんだろう?
こちらに在住歴の長い知人に言わせると数億ルピアかかるらしい。
一般のインドネシアの年収を超える金額!
きっと、親が出したんでしょうね?

1001194.jpg
幸せそうな二人。

1001197.jpg
あっという間に時間がたち、10時半近くになってステージからお別れする本人たち、
両親とともに手を振りお開きとなりました。まるでディナーショーのようでした。


600人がいっきょに帰るので帰りは大渋滞。
もちろん運転手つきのベンツや高級車で皆さんやってきていました。


ユリアントも先月から結婚式の準備の為、スラバヤに帰っていたので
詳細図やらいろいろな図面がとどこおり、うちの現場監督が泣いていましたが、
これでやっと図面が進むかな?


あっ、新婚旅行に行くかどうか聞くの忘れてしまった~!


テーマ:結婚式 - ジャンル:結婚・家庭生活

16,17日と1泊でジャワ島スラバヤに行ってきました。
建築中の我が家のデザイナー、ユリアントの結婚式に出席するためです。
この機会を利用してスラバヤからボロブドール遺跡へ足を延ばそうと思ったのですが
雨期なのでせっかく行っても洪水に出会っては大変なので、
今回はあきらめてスラバヤだけにしました。

airport.jpg

朝、ガルーダインドネシア航空スラバヤ行き、8時55分出発。
スラバヤとは1時間の時差があるので到着予定は5分さかのぼって8時50分到着予定。
時間が儲かった気がします。
飛んでいる時間は40分位で無事に到着。

food.jpg
たった40分位のフライトなのに行きも帰りも軽食のサービスがありました。
なんか、嬉しい!


すぐにタクシーでホテルへ。
バリにはない高速道路が出来ていて、さすがにジャカルタに次ぐ第二の都市!実感いたしました~!

モスク
高速から見えた巨大なモスク!


泊るところは、今年でちょうど100周年の『HOTEL MAJAPAHIT(ホテル・マジャパヒッ)』
今回はちょっとぜいたくに『エクゼクティブ・スイート』を予約しておりました。

室内
部屋の中はこんな感じ。


フロントはもちろん、ベルボーイやセキュリティサービスの人たちまで皆さん笑顔でひとこと声をかけてくれます。
今までに宿泊した中でも最上のホテルでした。
そして100年の歴史あるホテルですが、手入れが素晴らしく良かったです。

庭
綺麗な庭。

夜景
夜はライトアップされています。

2日目は、ホテル内の『スパ・MARTHA TILAAR(マルタ・ティラ―ル)』でリラックス。
インドネシアの化粧品メーカーが経営しています。
90分のマッサージで二人で約47万ルピア。バリよりちょっと安いかな?

spa inside
ゴージャスなカップルルーム。技術的にも満足!
あまりの気持ち良さに思わず寝入ってしまいました。


明日はユリアントの結婚式の模様をアップしますのでお楽しみに~!

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

昨日はスミニャックの友人宅に招かれて美味しい夕食を堪能して、おしゃべりもはずんで
つい遅くなり12時近くになっての帰宅でした。
家の前まで来ると異様な???雰囲気!

門の前にインターネットのアンテナがゴロン!?
なんとアンテナ支柱が途中でポッキリと折れ曲がって倒れていました。

以下は朝撮った写真です。

1001151.jpg
家の前の道に横たわっているインターネットのアンテナ。

1001152.jpg
ひゃ~。ぽっきり!!

今回も不幸中の幸い?
何時頃に倒れたか分かりませんが、いつもなら寝る時まで車を出しっぱなし。(ずぼらな親父)
普段、車を止めてあるところに倒れこんでいました。
出かけていて良かった~。
食事に呼んでくれたFさん、ありがとう!


このポールを設置したのが2007年11月。
その時の様子はこちら。→「遂にインターネットがやって来た」
まだ、2年ちょっとしか経っていないんですよ。

原因はポールを支えているの鉄線が潮風で錆びて弱くなってしまい、支えきれなくなったみたいです。

ラッキーというかアンラッキーというか・・・・・
先日のガレージの門倒壊事件に続いて起こったあり得ない話でした。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

やっと雨期らしい天候になってきました。
雨が激しく降るのはだいたい1時間位で、日本で台風の時激しい雨が降る感じです。
日本と違うのはほとんど風が無いので、まさにバケツをひっくり返したように
真上からジャバーッと降ります。
今朝も多分5時頃かな?すごい雷と雨でした。
こちらの雷はゴロゴロゴロゴロ~!と腹の底から響くような音です。
雷が近かったので思わず、パソコンとテレビにつながるコンセントを抜いてまた


さて、11月から建築中の我が家のメインベッドルームの入り口に使うドアを探し歩いていました。
リビングに面しているのでデザイン上のアクセントにしようと思ってます。

お目当てのドアはジャワ島のクドゥス地方で作られているドアです。
ジョグロハウスに使われているのも確かこんな感じですよね。

1001111.jpg

幅は1.3mから4m位まで。
パーティションとして使われるものは10mもあったりします。

101112.jpg   1001113.jpg

高さは2.5mから3m位まで色々とあります。
しかし~!なかなか希望のサイズが無く、あっても彫刻が気に入らなかったりと、
20件近くの店を探しました。

新しい木を使ったものは比較的安く、古い木を使ったものは少々高め、
本物のアンティークドアはもっと上、と価格も色々です。

そしてようやく気に入ったドアが見つかり、内金を払ってきました。
実際に購入したドアの写真はいろんな家具の間に挟まっていてうまく撮れませんでしたが、
チークの古材を使ったもので、柱の彫刻も透かし彫りになっていて見た目にも重みがあり
とても気に入りました。
このサイズのドアとしては高めでしたが納得のいくものだったので満足!。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

みなさま、昨年はお世話になりました。
今年もここバリ島で楽しく過ごしていきたいと思ってます。


さて、1昨日の元旦。
お雑煮が食べたくなりました。
しかし~。
肝心なお餅が無い!

ならば、お餅を作ろう・・・・・?
早速もち米を1カップをといで水に浸すこと1時間。
5分間水切りをして、ミキサーに水と共に入れて1分30秒。
電子レンジに入れて3分。

CIMG0720.jpg
ほうら、つきたてのお餅の出来あがり~!

年末の餅つき大会に引き続き、年明けにまたつきたてのお餅を食べることが出来ました。

テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報