ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

急な用事が出来て10日ほど日本に帰ってきました。
夫婦二人で家を空けるのは初めて!
いざという時にお願いしようと思っていたバリケンネルさんには
「キンタマーニ犬は飼い主以外には慣れない犬種なので、お預かりは難しいです・・・」
と断られてしまいました。
近所のペットクリニックからもやはり同じような理由で。
やっぱり慣れた家でお留守番するのが一番ってことか・・・。
でも、さあ~どうしよう!!!

朝ご飯はメイドのMadeさんにお願い。
毎朝9時にMadeさんが来る頃にはみんなもう朝ご飯が終わってるので
作り方など今まで教えたことがありませんでした。
晩ご飯は最近近くに越してきたTさん夫婦が引き受けてくれました。
大急ぎで猫レシピ、わんこレシピを、2ヶ国語で用意しました。

友人のYさんにも様子見を頼みました。
ペットクリニックでいつもお世話になっているMさんにも何かあった時の応援をお願いしました。
留守中の様子は時々Tさんがメールで知らせてくれたので大変助かりました。

そして、10日ぶりに帰って来た時のみんなの喜びよう!!!嬉しかったよー。

0910291.jpg
早速、僕のベッドでくつろぐ3にゃんず。

             0910292.jpg
                しょうたの寝顔。

0910293.jpg
お帰りなさーい!笑顔のマーニ。(かわいいっす!すっかり親ばか)

0910294.jpg
無表情、でもたぶん一番ほっとしたであろうキンタ(本当に写真うつりの悪いヤツ)

やはり、ペットは飼い主に甘えたいんですね。
3にゃんず、2わんず共すっかりリラックスしています。

みなさんのご好意で、留守中みんな無事に過ごすことができました。
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ:わんことにゃんこ - ジャンル:ペット

昨日の朝、自転車に乗ろうとするとタイヤがぺっちゃんこ!
仕方なく最近購入した女房のママチャリで散歩。

夕方近所のタイヤ屋さんへ。

0910161.jpg
チューブをひっぱり出してパンクの場所を確認。

0910162.jpg
いい笑顔の親父さんでしょう。

やすりをかけて接着しやすくしています。ここまでは日本と同じ。
このあとが伝統的な?接着方法かな・・・・・・!

0910163.jpg

接着剤を塗ったらプレスして、その後下からトーチの炎で熱を加えて接着完了。
すごく手間がかかります。
日本だったらゴム用の接着剤を両面に塗って圧着したら完了!

だから、こちらの修理は時間がかかります。
終わって水に入れて確認したら、別の箇所から泡がぶくぶく!
なんと、もう一カ所、細い針がタイヤに刺さっていました。
同様に接着してやっと完了!
1ヶ所6,000ルピア。約60円でした。
安いですよね~!
修理してもらっている間、つたないインドネシア語で日本の事情など話していると
他のお客さんたちも加わってくれて、友好を深めた良い時間がおくれました。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

暦の上では雨期に入り日を増すごとに暑くなってきました。
7、8月は朝の散歩も長袖を着ていましたが9月も終わり近くなってからはTシャツで出かけています。
朝の空気は気持ち良くちょっと肌寒いくらいでちょうど良いかな。
だけど、朝9時を過ぎてから外へ出ると太陽のギトギト光線を浴びなければいけません。

0910121.jpg
ところで、今日インターネットを接続している会社からフルーツの詰め合わせが送られてきました。
「おめでとう!ガルンガン&クニンガン」というカードが添えられていました。

ついこの間、ムスリムの断食あけで実に多くのワルン(食堂)が休みで痛い目に逢いました。
何故かって?バリのワルンはほとんどムスリムの人がやっているんです。
・・・・・ということは・・・・!ワルンで外食できない!。
外国人向けのレストランはもちろん開いていますが、僕はめったに利用しないしね。
特にお気入りのKKNというワルンが長~い休みだったので苦労させられました。

そして今度はバリヒンドゥの祝日です。
13日からガルンガンが始まり、24日のクニンガンで幕を閉じます。
今度は野菜やら日用品やら雑貨を売っているお店が閉まってしまいます。
そのようなお店はバリ人が経営してるお店がほとんどなんですね。
確か銀行も13日から今週いっぱい休みのような・・・。(何故かATMもクローズ!)
今日中にお金を引き出しておかないとね。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

姉が今年3回目の訪バリです。
今回は”吉田はつみ”さん企画の手作り体験ツアーに参加後、
我が家でのんびりとしてから帰ると云う予定です。
バリ島・日本人旅行センターとジョイントして企画されたそうです。
この企画は1年に1回行われてるそうなので、興味のある方はのぞいてみてください。

今回のスタディーツアーでは手織りの工房を見たり、繭から糸を引きだしたりといった
バリの手工芸の過程を勉強しました。
そしてまた手織りの布をセレクトして各自のサイズでワンピースを仕立ててもらったり、
ビーズのネックレスをデザインしたり、ショールの絞り染めを行なったり、と内容は盛りだくさん。
その間、名所の観光やクルージングを織り交ぜたなかなか面白い企画でした。

最後に作ったものを身にまとい、ミニファッションショーが開催されました!。
熟女のファッションショーいかがですか?09100501.jpg
日本料理店「竹」の岡本さんも奥に写っています0910052.jpg
             0910053.jpg
09100504.jpg
最後にスタッフ全員と記念写真

09100505.jpg
その後、みんなで打ち上げパーティー。
日本料理「竹」から取り寄せたチラシ寿司。刺身がてんこ盛りで美味しかったー。
ほかにも天ぷらや、コロッケ、のど黒の煮付け等‥!
大変おいしく頂きました。(部外者なのに、すっかり御馳になってきました。)

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

今朝、スマトラでまた大きな地震がありました。
最近インドネシアでは地震が多くちょっと心配です。
今回も多くの方から連絡をいただきましたが、
バリは今回何の影響もなく元気で過ごしておりますのでご安心を!

いよいよ10月になり、バリ島も雨期に入ります。
今朝も15分ほどまとまった雨が降りました。これから蒸し暑くなってきます。
乾季はプールに入るのは肌寒くてちょっと・・・って感じでしたが、
やっと海や、プールの季節がやってきました!


昨日はバリ人の知人、「ヤンチェ」君と「アニタ」さんの結婚式でした。
僕たちも招待されて参列してきました。
彼は友人のMさんに紹介していただき、ときどき通訳をしてもらっています。
新郎、新婦とも日本に留学経験があり、かなり日本語は堪能です。

0910011.jpg
いただいた招待状

バリ人の9割はバリヒンドゥーを信仰していますが、彼はカソリックの信者です。
彼の村はカソリックが初めて伝わった村でほとんどの住民がカソリックを信者だそうです。
その村にある立派な教会で結婚式のミサが執り行われました。

0910012.jpg
                       聖歌隊

0910013.jpg
新郎新婦。バリでは結婚式の時には男性も化粧します。(イ・ビョンホンに似てる?)

0910014.jpg
御両親への挨拶(二人とも泣いていました)

0910015.jpg
指輪の交換。右手の薬指にはめるんですね。

0910016.jpg
ご両親と牧師さんとの集合写真

教会でのミサは2時間強、その後ヤンチェ君の家でのレセプションに参加しました。
レセプションは午前の部と、ミサをはさんで夜の部があり、招待状は600枚配られたそうです。
盛大でとても温かいすてきな結婚式でした。

お二人のご多幸をお祈りいたします。

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活