ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

昨日の朝の地震にはびっくり
思わず外に避難してしまいました。(震度4だった)
60数軒の家屋が倒壊したとのこと、びっくりというより怖かった。


バリでの医療。
持病をお持ちでない方も、年齢をとるごとに歯医者さんにはお世話になりますよね。
僕が通っている診療所を紹介しましょう。
アルジュナ デンタル   詳しく知りたい人はポチッとね!
場所はレノンにあります。

0909201.jpg
これが外観

日本の椿井先生がチーフディレクターとして指導しており、日本での治療と同様に診療が受けられますので安心できます。

0909202.jpg
診療施設も日本と同様で清潔感あふれるゆったりとした診療室です。

バリの診療所としては珍しくレントゲンも備えています。(バリではレントゲン写真はレントゲン専門のところへ撮りに行くのが普通なんですよ)
こちらにはDr.二人と通訳(コーディネーター)のWatanabeさんが常駐していて通訳していただけるのでインドネシア語がまったく話せない方でも安心です。

0909203.jpg
左から歯科助手のKoman君、Dr.のSukerti先生です。

料金のほうも日本での健康保険の3割負担と同じ程度なのでお財布にも優しい。
診察を受けるまでは診察料金が心配でしたが、お手ごろ価格なので安心致しました。
健保に加入している方なら保険も使えます。

ちなみに料金のほうは初診がレントゲン1枚ついてRp.120,000
2度目からは再診料がRp.80,000
僕が1.5カ月に1回治療している歯石除去が1ブロックRp.50,000です。
金属のブリッジがRp.750,000から
陶材のブリッジがRp.1,000,000から
総入れ歯が上下各Rp.3,500,000です。

Rp.はゼロ二つとると円換算できます。(RP.100,000だったら\1,000になります)

Dr.Sukerti先生もやさしくて丁寧な治療をしていただけます。
現在元気な歯を定期的な治療で温存して行きたいな!と思っています。


スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

この1週間、朝の天気は良くありませんでした。
明け方になると雨が降り7時頃には止むという感じでした。
いよいよ雨季が近づいてきたことが判ります。

0909131.jpg
昨日は本当に久々に日の出が見れました。
日の出の時間も7月頃に較べるとだいぶ早くなり6時10分くらいになりました。

朝の海岸ではいろいろな光景を目にすることが出来ます。
海岸の遊歩道は現地の方も欧米人もジョギング、ウォーキング、サイクリングを楽しんでいます。
日本の方でジョギングやウォーキングをしてらっしゃる方は殆どいません。
親父はサイクリング5~6キロとウォーキング3キロをしています。
顔なじみとなった現地の方と毎朝、一言二言挨拶を交わします。

0909132.jpg
0909133.jpg
敬けんなバリヒンドゥーの信者であるバリの方たちは、日の出を拝み、その後
海に腰まで使ってマンディーをして身体を清めます。

0909134.jpg
なんのウパチャラでしょう。早朝から行われていました。

0909135.jpg
また、サヌールの海岸ではヨガの講習会が3ヶ所ほどで開催されていて、
殆どが無料で参加できます。
ヨガスクールの講習料が高い日本とは違いますね。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

昨日、ジャワ島で大きな地震があり多くの方から連絡いただきました。
本当に心配をおかけします。
0909q1.jpg

0909q2.jpg

こちらはかすかな揺れも感じませんでした。

0909q3.jpg
バリ島とジャワ島の震源地とどのくらい離れているのか知りませんが、時差が1時間あるので結構離れていることと思います。

いたって元気で過ごしておりますので安心してください。
お見舞いありがとうございました。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

今朝も家を6時過ぎに自転車で出発。(にゃんこの朝食後)
でも今日はビーチではなくパサールシンドゥに食材の買出しです!。

そしてローカルの奥様達に混じってお買物。
奥様連中の朝は早く、6時くらいがすごく混雑していて自転車を止めるのも苦労します。
(ウチの奥さんはまだ爆睡中・・・)

0909a7.jpg
夜はナイトマーケットで有名なパサールジンドゥ。現在は建て直しのため工事中!
店の配置が変わってしまいおなじみの店を探すのに苦労しました。

0909a2.jpg
海老を買った店のおばちゃん!

0909a3.jpg
カレーの素(手作り)を買った店のおねえさん!(今や顔なじみです)
バリの人たちは写真を撮られるのが好きで、カメラを向けるとポーズをとってくれます。
美味しいパパイヤもたまに置いてます。

0909a6.jpg
何故か写真をとってくれと割り込んだおっさん!
こんななごやかな朝のパサールの雰囲気!
いいですよう!

0909a4.jpg
今朝の戦利品!
海老20尾くらい(Rp5,000)、サユール・ジャパン(とうがんみたいな野菜)3個(Rp2,000)、
カレーの素(Rp1,000)、トーフ(Rp1,000)、カットパパイヤ(Rp2,000)、空芯菜3把(Rp1,000)、
合計で約110円のお買物でした。

今晩のおかずは海老のガーリック炒めと、空芯菜の辛いおひたし、トーフの甘辛炒め!。
メイドのMadeさんに作ってもらう予定です。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報