ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

              0908s1.jpg
久々にチャングーの獣医さん、マデ先生のところへ!
我が家の”はなちゃん”が16日ごろからお腹に湿疹が出て痒がっていました。
0908s2.jpg
マデ先生と一緒の”はな”(ぶちゃいく)
またまた、親父ははなちゃん専門の臨時ドクターです。
1か月の間、抗アレルギー注射をしなくてはいけません。

先日知り合ったbalimikanさんの愛猫”みかんちゃん’が背中の毛が抜けてはげになり、
治療は受けたのですがなかなか良くならないので、
セカンドオピニオンを聞きたいとのことでご一緒しました。
0908s3.jpg
みかんちゃん(日本からやって来た日本では珍しい三毛ちゃん)
背中の皮膚を採取して顕微鏡で調べると毛の組織に異常が!

0908s4.jpg
通常は黒く組織が詰まっているのに、組織が抜けて空洞状態のところが・・・・。

ドクターもリングワーム(皮膚糸状菌症)の後遺症か、アレルギーか判別しがたいとのことでした。
注射を打って飲み薬を処方してもらいしばらく様子を見ることになりました。

”みかん”も”はな”も早く良くなりますように!
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

8月12日から16日まで、サヌールのムルタサリ・ビーチで
サヌール・ビーチ・フェスティバルが行われていました。
先週は風邪を引いてしまい、朝のサイクリングをしていなかったので様子がさっぱりわかりませんでした。
行ってみると海岸ではいろいろな形のたこが揚がっていました。

0908w1.jpg
夜には内蔵されたライトがともって幻想的でしたよ。

0908w2.jpg
サヌールの有名イタリアンレストラン、Massimoも出店していてオーナー自ら手品を披露していました。
(女の子の後ろのピエロがマッシモさん)

0908w3.jpg
ステージではインドの幻想的なダンスが。

だけど昼間はイマイチ盛り上がりが足らない感じ!。
やはり、夜のほうがお酒も入って盛り上がりますよね
我が家にいても夜になると夜中の1時近くまで会場のライブステージから激しい音楽が聞こえてくるので
やはり夜のほうが盛り上がってるんじゃないかなー?と。

・・・・で最終日の夜に晩飯を食いがてら出かけました。

0908w4.jpg
テロ対策のため厳しいゲートが設営されて入り口は大混雑。

0908w6.jpg
会場内はこんな雰囲気です。メチャメチャ混んでいました。

0908w5.jpg
タンドリーチキンを食べた、スミニャックのQueen's Tandoorのシェフがポーズをしてくれました
(怖そうな顔!)

写真を撮り忘れたけどHOTEL サントリアンで出していたクリスピーダック(北京ダック)美味しかったですよ!
4ロールでRp30,000(約300円)。あとでお代わりを買いに行ったらもう売り切れていました。残念!

他にも地中海料理レストランDeireesのシシケバブをピタパンにはさんだものも美味かった!。

普段はついつい知ってるお店ばかり行ってしまいがちですが、こういう催しにはいろいろな店が出展しているので、ちょこっと食べてみて新規開拓するのも、おもしろいですね。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

10日の朝、起きたら喉が痛い。
乾季のバリは朝晩肌寒くて、風邪をひく人も多いそうな。
ちゃんと、長袖長ズボンのパジャマを着て寝ていたのに・・・・。
風邪を引いてしまい、毎日ゴロゴロ!(面白いほど良く寝れた)
そして昨日、風邪を追い払うためデンパサールにある焼肉屋さんに出かけました。

0908q1.jpg
『焼肉ミルミル』
おいしいと評判なので前から一度行ってみたいと友人のSさん夫妻と話していたのですが、
Kさんからオーナーがこちらにいる時がベスト!と誘われ、みんなで一緒に食べに来ました。

0908q6.jpg
オーナーのAさん。定期的に来バリして味のチェックと新メニューを教えるそうです。(本職はエンジニアだってさ)。この日は朝早くにジンバランの魚市場に出かけて、海老やたこを仕入れてきてくれました。

お任せでお願いし、最初に千枚漬け、松前漬け、白菜漬け、ネギぬた、キムチ、きゅうりが出され、
その後もたこ刺し、海老刺し、焼き鳥・・・写真を撮るのを忘れるほど、出てくるもの全部が美味しく、
あっという間に平らげられていきました。

0908q3.jpg
そんなわけで、写真は残骸です。汚くてゴメンナサイ。
野菜は全てオーガニック、店の裏でも栽培されていました。


0908q4.jpg
なかでも、ここの豚足は、メチャ旨!是非お試しを!
親父は生まれて初めて豚足にチャレンジ。

0908q5.jpg
もちろん焼肉も平らげました。プルコギ、タン塩など、おいしかった~。

0908q8.jpg
Kさん手作りの果実酒持参。アラックにイチゴ、オレンジを漬けた2種類でした。
おしゃれにアレンジ!

本当に全部美味しかったですよ。(一人千円弱でした)満足!満足!
夕方4時から開店するそうです。

おかげさまで今日は風邪も治ったみたいです。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

今日はお昼ご飯を食べに行くお気に入りのワルンの話題です。
KKNといえば、殆どの人が知っているサヌールのイカンバカールの店!
日本のガイドブックにも載っているので日本の方もたくさんみえます。
安くて美味しいのでローカルの方も、外人もたくさん入っています。
そのKKNが、ナシ・チャンプルーのお店もやっています。

0908z4.jpg


0908z5.jpg
ナシ・チャンプルーとは気に入ったおかずを選んでご飯に載せてもらう。
昭和40年代まで、日本にも良くあった定食屋さんと同じ感じです。
ご飯と味噌汁、おしんこ、鯖の味噌煮・・・・・。で350円とか、よく利用しました。
格好よく言えばカフェテリア!ですかね?。

0908z3.jpg
カメラをかまえたらポーズを作ってくれた女の子。
30種類くらいの鶏肉、魚、野菜のおかず、各種のカレースープ。
この中から選り取りみどり!野菜は一品だいたいRp.1000、肉類はRp.2000かな。

0908z1.jpg
これは女房のチョイス。コロッケ、辛いナス、野菜2種盛。
Rp.7,000(約70円)

0908z2.jpg
これは野菜4種盛。何故かいつも野菜中心になってしまう親父。
Rp.6,000(約60円)

これに飲み物Rp.3,000位だから2人で200円前後で美味しい、お昼ご飯が食べられてしまう。
その日食べたいものが選べるのがいいですよね。
このほかに、お好みで辛い香辛料のサンバル、と生サンバル・マタを自由にスプーンですくい、
一緒に頂きます。
辛いものが平気な方には、お勧めのワルンです。
こんなに安く美味しいものが食べられる・・・・バリは良い国だ。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報