ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

表の庭の芝生が根付くまで、わんこ達を昼間は裏庭で放し飼いにしています。
ところが、キンタが観葉植物を引き抜き、そのあとマーニが穴を掘る。
素晴らしい連携プレー?
引っこ抜くわ!穴掘るわ!で裏庭が壊滅状態に!

裏庭の芝生はほぼ全滅!観葉植物も8割くらいが壊滅状態に!
仕方なくわんこ対策として
①穴を掘れない ⇒ 床を砂利の洗い出しにする
②観葉植物に悪さをしない ⇒ 花壇にレンガを積む
③穴を掘っても良い場所を与える ⇒ 砂遊び場を造る

以上の3点を留意して裏庭を造りなおしました。

0808310.jpg
花壇の基礎をコンクリートブロックで積んでいます。

0808311.jpg
          工事を他人事のようにテラスに腰掛けて眺めているマーニ
          (おかしいでしょう!階段部に腰掛けるのがマーニ流)


0808312.jpg
車で10分も走ればこのような植木屋さんが数十軒並んでいます。
植木(観葉植物)は安い!本当に申し訳ないほど安いんです!
日本の1/10から1/20位かな?
大きな木となると別ですが、これは高い!と思うのが300円くらい。
殆どが10円以下から70円くらいで買えてしまう!
日本の値段はなんなんだろうか?
大小、取り混ぜ200本ほど購入!5回に分けて買い付けしました。

ついでに裏のブロック塀も一部化粧直しすることにして石の手彫りのレリーフも購入!
0808313.jpg
こんな感じでたくさん売られています。
60センチ×1メートルのラーマヤーナ像を買いました。
厚さ10センチの石を4日間かけて透かし彫りしたりして掘るそうですよ!
重さは70キロもありました!
それでも7千円くらいで買えてしまう!バリは良い国だ!
0808314.jpg
照明も新たに3ヶ所増やして夜はタイマーでライトアップ

0808315.jpg
僕も石の洗い出しを手伝いました!床のビンタン(星)がわかるかな?

そしてこんなお遊びも!
0808316.jpg








スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

今日はガルンガンです。
お盆というよりもお彼岸のようなものだと思います。
ガルンガンに始まって10日後のクニンガンまで続きます。
ガルンガンがお彼岸の入り?クニンガンがお彼岸の中日?でしたっけ

0808200.jpg
昨日はサンガッもお化粧直し。
メイドのMadeさんがかなり多くのお供えをしています。

0808201.jpg
外では大家のYudaさんと息子のプトラ君、我が家の庭師のWayangがベンジョールを作っています。
写真はwayangとプトラ君
0808206.jpg
出来上がったベンジョールを立てています
0808202.jpg
立派なベンジョールが出来上がりました。
0808203.jpg
夜はチャロナラン(観光用はバロンダンス)を見に行きました。
観光用のバロンダンスと違って見ていてトランス状態に陥る人が今回も10人ほど出て屈強な男の人たちに抱きかかえられていました。

番外編
珍しいバリ料理を大家さんから頂きました。
0808205.jpg
「ラワール」といってバリではお祭りの時に作られます。(豚肉と?と?)美味しいですよ!0808204.jpg
これはバナナの茎と豚肉の料理
初めて食べたけど美味しかったな!
はまる味です!

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

また、ガルンガン(日本のお盆のようなもの)がやってきます。
今年は8月20日がガルンガン。(半年おきにやってきます)

6日前の今日は「スーギアーン」と言うそうで、メイドのMadeさんが我が家のサンガッに
通常とは違いかなり多い量のお供えをしてくれました。
0808141.jpg
キンタとマーニがサンガッの衣装にいたずらしてしょうがないので、おじいちゃんが扉を付けてくれました
                 
0808142.jpg
バリの人々はこのように宗教に対しての経済的負担はかなりのものがあります。宗教の為に働いていると言っても過言ではありません。


前回は2月でしたが、あっという間に半年が駆け抜けるように過ぎていった気がします。
2月のガルンガンの時は姉夫婦が遊びに来ていて、街中のいたるところでバリらしいお祭りの風景を目にすることができました。
ただ、行きたかった店がガルンガンの為に休み!ということが多くてちょっと残念でしたが・・・。


今のこの時期、ガルンガンの前ということで、どこのお店もバーゲンセールを行ってます。
特に女性はガルンガンのために、新しいクバヤ(レースや刺繍の美しい民族衣装)を
新調するそうです。
先日クバヤやサロンの生地を扱うお店を覗いてみたら、10%OFFのセール中で
お店は大盛況でした。

今が買い時!僕も欲しいものを買いに行きたいと思っています。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

   0808051.jpg    し・しまったー!

僕としたことがうっかり「べろ」を

しまい忘れたにゃん!

2回めのおしっこの検査で
ホニャララ結晶というのが消えたって、
Mさんも先生も喜んでくれたよ!

だけどカリカリの処方食はまずいなー。
とても食べる気にならないよ。
妹達は大好きだけどね!

はなが生の牛肉を食べて元気になったので、
僕も生の牛肉を2日間食べたけど
僕の口にはあわなかった!
3日間ストライキしたらまたもとのご飯に戻してくれたよ。

だけど、おやつに処方食をくれると
不味いのについつい食べてしまうんだ(とほほ)
   
0808052.jpg

お父さんのベッドで

はなとお昼寝しているところを

撮られちゃった!

親父より・・・・・今回の検査では腎臓のダメージも軽いということで
ホッ!としていますが処方食を必要量食べてくれません!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

昨日8月1日は我が家でUPACARA(ウパチャラ:儀式)がありました。

プールとその周辺工事が完了したお祈りです。

朝10時から始まるということでしたが8時には大家さんのお爺ちゃんが来て準備が始まりました。

0808021.jpg         祭壇を建てています。

この祭壇はお爺ちゃんの手造りで1週間くらい前から何やら裏庭で

竹を細工して作っているなあと

見ていましたが、うちの準備をしてくれていたのでした。

高位のヒンドゥー教のお坊さんに来てもらいお祈りが始まり、

大家さんのユダさんをはじめとして10数人が集まってくれ盛大に行われました。

0808022.jpg        後ろで僕も神妙に座っています

このたくさんのお供えは

フルーツやお菓子、アヤムバカール(鳥の丸焼き)などです。

ウパチャラが終わってお開きになってから、まずお坊さんに手土産にして

あとはみんなで分け合って食べます。

なんだか懐かしい日本の田舎の法事の風景を思い出しました。

0808023.jpg        プールの4方にお清めをしていきます。

これも日本の神式のお祓いと似てますね。

0808024.jpg        ついでに、愛車もお祓いしていただきました。

0808025.jpg        最後にお坊さんとお爺ちゃんと撮影。

『サトゥ、ドゥア、ティガ(1、2、3)』の合図に、こころよく写真を撮らせていただきました。

無事にプール工事が終わったことに感謝し

これからの安全を願った一日でした。

キンタとマーニもプールで泳げる日が来るかな・・・?

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報