ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

姉夫婦が初めてのバリ旅行にやってまいりました。
サヌールの老舗のバリ・ハイアットに宿泊するということで、我が家にも近く何かと便利で良かったと思います。
バリに来るにあたり、旅行代理店よりいろいろ注意(テロのこと、食事事情など)を受けて少し心配していたようですが、帰る頃にはすっかりバリにハマっていたようです。

12月から毎日雨が降り、涼しい気候が続いていましたが姉夫婦が来る前日から、嘘のように晴れ渡りいい天気に恵まれました。初めてのバリ、天気が悪かったら嫌ですもんね!                

19時頃ホテルに到着してすぐに夕食に出かけました。
雰囲気の良いインドネシア料理レストラン『ロータスポンド』、味も癖が無いので初めてインドネシア料理を食べる時にはお勧めです。お値段も手ごろです。

ロータスポンド
『ロータスポンドでの夕食』

翌日はクタ・レギャン方面でショッピング。お昼は有名なイタリアンレストラン『パパス・カフェ』で、パスタとピザを美味しくいただきました。
おなかが減っていたので、写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。
こちらも価格的には一人千円もあれば、満足できるでしょう                   
                   papa`s cafe
                   『クタのpapa`s cafe]』


                   GUSUTI さん
                   『GUSUTI さん』
2日間お隣のGUSUTIさんがドライバー兼ガイド役を引き受けてくれました。
おかげで不案内な場所も迷わず連れて行ってもらいました。

言わずと知れたジンバランのイカンバカールで夕日を見ながらのロブスターやキングプラウン、魚、貝などを頂きました。
僕達は前回テロのあった時ですから、約2年3ヶ月ぶりでした。
価格的には当然それなりにお高いですが、ハワイの半額くらいかな?
                  イカンバカール

                  イカンバカールの料理
                  『ジンバランのイカンバカール』

こんな感じで2日目終了!もちろんウチのニャンコとわんこ達ともにもご対面です。
つづく                       
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

16日深夜(日付が替わっていたかな?)寒い寒い日本から帰ってまいりました。
今回は胃腸の内視鏡の定期健診と、確定申告、家の片付けに戻ったのですが、なかなかはかどらず友人達に逢う時間も取れなくなってしまいました。
ともあれ、肌寒い日が多いとはいうものの、バリの気候に慣れてしまった軟弱な身体には寒さがこたえました
おかげで風邪っぴきで帰る羽目に!

僕が日本に帰って2,3日してから仔犬のマーニの具合が悪いと連絡がありました。
「食べると吐く。水を飲んでも吐く。しまいには血まで吐いた」と様態を知らせてきました。
ドクターが往診に来てくれ「吐き気止めを出しますから、後はおかゆと砂糖水を飲ませてください。」と言って
帰ったそうですが、吐き気止めを飲んでも症状は変わらず、だんだん衰弱してきたと聞き、不安になりました。
何せ、仔犬ですから体力が無ければ生きていけません。当然食べられなければ体力の付くはずがありません。入院させて点滴させた方が良いと判断し、お隣のグスティさんにお願いして連れて行ってもらいました。

バリに戻った翌日17日に早速面会に行きましたが、すっかり元気になっており「後2日で退院出来ますよ!」と言われ安心いたしました。胃腸風邪のようなものだったらしいです。
そして、昨日の朝「今日退院OK!」との連絡がありすぐ迎えに行きました。

病院のマーニ

『退院の朝、尻尾を振って喜ぶマーニ』クリックすると大きな画像になります。

喜ぶマーニ

これで、とりあえず一安心!

日本に帰る前日に我が家へ迷い込んだ子猫ちゃんも無事にお母さんのもとへ帰れたみたいです。
来週は姉夫婦がバリ島に初めて遊びに来るので、多少なりともガイドの真似事をするつもりです。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

12月に入ってから一昨日まで雨が降り続き、一日たりとも雨の降らない日は在りませんでした。
本当にうんざり!
この1ヵ月半海に入っていません。
昨日今年初めての好天気、今日も引き続き好天気。この天気も、いつまで続くことか判りません。
女房は昨日に続いて、朝から、たまった洗濯物を片付け。
僕はどろどろに汚れた車の洗車をしに近所の洗い場に出かけました。
日本と違って、洗車機などありません。
人件費の安いバリ島ならではの、手洗い洗車です。
室内まで掃除機をかけ、全てやってくれます。
お値段のほうは、15,000Rp(約190円です)
これが安いのか、高いのか判断に苦しみますが最近はルピアで考えてしまうので、高く感じてしまいます。
15,000Rpあれば近くのワルンで3回メシが食えるんですから、もったいない気もしてしまいます。

          洗車状況
          『洗車風景』 

実は今朝、洗車のためにと車を出そうとしたら、子猫が車のタイヤの上でミャーミャー鳴いていました。
お母さんとはぐれてしまったのでしょうか、昨日の夜中から我が家に入り込んだようで、タイヤの上から出すのに一苦労!
だけどいったん出てきたら人懐っこく、スリスリしてこびを売るもんだから、ついついミルクご飯をあげてしまいました。
もう、夕方になりますがまだ我が家の生垣の間で寝ています。どうしよう・・・?
迷い込んだチビ
 
今日の夜から、私は定期検診のため一時帰国しますので10日ほどお休みします。        

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

あけましておめでとうございます。
昨年はこのサイトにたびたび遊びに来て頂きましてありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様の健康と、日本の経済が強くなり円高になりますことを祈念いたします。

今年の初日の出は残念ながら、拝むことが出来ませんでした。
昨日、ちょうど年が変わる頃から激しい雷雨に襲われ今朝8時頃まで降っておりました。
こちらは例年よりも雨が多く、夜は肌寒くなることもあり意外な気候に少々驚いています。
日本には強い寒波が訪れているようなので風邪をひかぬようお気をつけください。

年男になりましたよう!
ちょいバリ親父

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報