ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。



お手伝いのヌルの体調が思わしくない。

先日の日曜日には喉が痛くて、咳っぽい。
鼻から目の奥が痛い・・・・・。
手足が重たい・・・・。

デング熱っぽいけど発熱はそれほどでもなさそう。
デングでもいろいろな症状があるから一概にはわかりません。

診療所に行き咳止めなどもらって帰ってきましたが、症状が変わらなければ2日後に血液検査とのこと。

昨年は日本でも大発生しましたね。
バリではデングと聞いても日常茶飯事なので、それほどびっくりしませんが。

そんな折、火曜日には自治会からこのようなお知らせが。
FullSizeRender (44)
水曜日朝5時からフォギングをしますよ!・・・・・・てな内容。
何で5時?蚊が動きださないうちになのだろうか?

フォギングとは殺虫剤を熱して気化させて噴霧するもので、バッバッバッという音がすごい。

最近デングがこのあたりでも多く発生してるので、自治会でこのように一斉に蚊の退治を行うようです。

DSCF2784.jpg

真っ暗で良くわかりませんが霞んでるのがわかるかな。

このあと道路や側溝にも噴霧したのであたり一面真っ白で何も見えないし、くさくてのどが痛くなります。


結局ヌルは血液検査の結果、血小板が減少しており「デング熱」ということに。

しばらくは休んで寝てるよう。
(バリでは血小板の数値がかなり下がらない限り入院はさせてくれません)

昨日朝から降り続けていた雨は今日の午後になってやっと上がりました。
今年の雨はお行儀がよく夜と朝方しか降らなかったのにな。
雨季もそろそろ終盤かな。


今週不思議なことが。。。。
ブログのアクセス数が水曜日に急上昇、何と938アクセス。
TVの撮影のときに1,500アクセスして以来のアクセス数。
何があったんでしょうかね?



今日のワンコ
DSCF2792.jpg
DSCF2796.jpg
散歩から帰ってきて休んでるキンタとマーニ。









スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

今日病院へ行って来ました。
ほぼ完治したので、もうチェックアップの必要は無いそうです。

長かった~~~~
ほぼ3週間。

Dr.が変なことを言いました。
「そろそろ老眼鏡を使ったほうが良いでしょう」

親父のことを何歳だと思ってるんだ。(ムカッ)

「もう66歳なのでいつも使っています」と

いやみたっぷりに言ってきました。
何が言いたかったんだろう????

今回はとりあえず完治のご報告を!
皆様後心配をおかけいたしました。

今回、スルヤウサダ病院の日本人スタッフの方3人には本当にお世話になりました。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

FullSizeRender (13)
バリに来て初めて結膜炎になっちゃいました。

親父、あまり目の病気にかかったことはありません。
「モノモライ」も未経験。
結膜炎は記憶にある限り数回。

あとはレーシックくらいですね。

FullSizeRender (14)
病院外観

FullSizeRender (15)
普段は人でごった返してるのにさすが日曜日です受付はガラガラ。

FullSizeRender (19)
お~!怖っ!
自分で見ても気もい!

左眼が良く見えないので自転車で行きました。暑いのでのんびりと走り20分。
もっと遠いと思っていましたが家から近くて助かりました。

先週月曜日夕方くらいから眼に違和感があり、水曜日に病院に行ったところ結膜炎といわれ薬を処方してもらいました。
が、しかし一向に良くならず腫れも大きくなってきて眼が半分ふさがった状態になってしまったので、日曜日の今日、ドクターが休みのところを無理いって出てもらい診察してもらいました。

このまま薬を継続、また水曜日に来るようにといわれました。
治るまであと10日から2週間くらいかかりそうだといわれました。


FullSizeRender (16)
飲み薬(痛み止め、抗生物質、ビタミン剤)

FullSizeRender (17)
点眼薬

眼の病気っていやですね、眼ん玉がゴロゴロ!涙と一緒に鼻水まで出てくるし早く治ってくれい。

普通は日本人スタッフがいて言葉の心配は無いんですが日曜の今日、スタッフの方はお休みなので訳のわからんインドネシア語で対応してきました(汗)


今日のにゃんこ
FullSizeRender (20)

「はな」に近づく「がんば」と「よーだ」


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

いやぁ!昨日は参りました。

朝起きたら、、、

1205191.jpg
左足首が痛い。
わかります?腫れてるのが。

足の付け根のリンパも腫れてる。
しかも喉も痛い。

足の腫れは2,3日前、自転車のペダルで引っ掛けたもの。
ほんのちょっと擦っただけで血も出なかった。
その傷が炎症を起こしたんでしょう。

それでも午後からは1日おきに通っているフィットネスに出かけるつもり位、元気でした。
しか~し、昼頃になったら熱っぽくてだるい。

親父は熱にめっぽう弱くて36.5度を超えると、かなりだるくなってしまう。
ほとんどの男子は熱に弱いんですね。
案の定37度ありました。

途端にこれはクリニックにいかなければ!と思い
早速、SOSクリニックに電話し、行くことを伝えました。

わずか6キロくらいなのに運転がきつかった、左車線をトロトロと走りました。
このような時には運転手が欲しい。

診察を受けると、熱が37.6度。

足首の腫れは、やはり菌が入り炎症を起こしたようだ。
足の付け根の腫れも炎症に伴うリンパの腫れ。

喉は扁桃腺が腫れて膿を持っていて、首のリンパも腫れてるとのこと。

おそらく体が疲れていて免疫力が落ちているとのことでした。

1205192.jpg
処方された薬の数々。
1205193.jpg
左上から抗生物質、消炎剤、抗生物質の塗り薬、健胃薬、消毒薬、そしてトローチ。

おそらく今日、明日、グダグダとしているようだ。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

1203171.jpg  1203172.jpg
昨日、女房の足のギブスがやっと取れました。
と言っても、もともと腰痛持ちの女房はギブスをしてると座っていても寝ていても腰が痛くてたまらないと泣き言を言い、ちょうど6週目の昨日、無理を言って外してもらった次第です。

1203173.jpg
医療用電動カッターで切断中。

このカッターは肌にあたっても切れないそうですよ!
不思議な構造をしてるんですね。
でもウィーーーーンっと不気味な音だし、歯が近づくと熱いのでビビります。
(親父も去年経験済み)

1203174.jpg
助手の方が脚を綺麗に拭いてくれています。

ギブスを外したあとでレントゲンで確認したところ、思ったより骨がついていない・・・・。
だから、ギブスは取ったけどあと2週間は必ず松葉杖を使うこと!と言われてしまいました。
自力で足首を回す程度ならOKということです。
運動により組織が活性化するので回復が早まるのに期待しましょうと慰められました。

今朝、体の状態を聞くと、腰などの痛みはなくなったけど足首を動かすリハビリをしただけでずっと使ってなかったふくらはぎが筋肉痛になったと言っております。

普通に歩けるようになるのにはあと1ヶ月くらいかかるかな~?

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット