FC2ブログ

ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで13年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在はにゃんず3匹、ワンズ1匹の小世帯となってしまいました。

ようやくデンパサール市の自粛も解除され、昨日半年ぶりに友人を訪ねてウブドへ。

ウブドへ行く途中の街や村はまあまあ普段の生活を取り戻しているように見えました。



センターウブドへ入り、そこで見た光景、、、びっくりです!

モンキーフォレスト通りに入った途端、閉まった店が連なって異様な風景。
観光地のモンキーフォレストはクローズされており、猿たちが我が物顔で道路を闊歩していました。

写真を撮ろうと思ったけど、車から降りたら猿に襲われるのかも?と停まりもせず走り抜けました。


さらに王宮に向かって走っていても7割くらいのお店はクローズ。

IMG_20200804_103927.jpg
パサールウブドの前の王宮に近いところはこのとおり。

1年前はここは中国かと思えるほど中国人の団体がうようよ。すごい賑わいを見せていましたが、
コロナが出始めた半年前から中国からの旅行者の入国規制が始まり、中国人団体客は皆無。
それでも白人が多くいて賑わっていたのに。。。


この後、アンドン通り(棚田で有名なテガラランに向かう途中)へ。
この通りはバイヤー向けのお店が連なっていますが、ここも半数以上はクローズ。



IMG_20200804_112246.jpg
再びセンターウブドに戻ってきてハノマン通りもこのとおり。


IMG_20200804_112315.jpg
デウィシタ通りのこの一角はいつも通りの賑わいを示していました。
何故でしょうね?本当にここだけでした。

バリ州は7月31日に国内旅行を受け入れ開始したのですがこのありさま。
予定では9月の中旬には外国からの観光客を受け入れる予定になっていますが、ショップは以前のようにオープンできるのでしょうか。


ホテルも3割以上売りに出てるという噂も聞くので、今後が心配です。


しばらくデンパサールから出ていなかったので、来週はクタ方面に買い物に行こうかと思っています。




スポンサーサイト



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

あっという間に今年も半年すぎてしまいましたね。


バリは相変わらず自粛が続いています。

時間があり過ぎて‥‥以前から毎日が日曜日でしたが、それに輪をかけて時間を持て余してます。


今日はお昼に肉まん(横浜中華街の味)を作って食べようと思い、朝9時頃に近所のスーパーに挽き肉を買いに行きましたが、売ってませんでした~(泣)
いつもはあるのに〜! 時間が早かったかな。


すぐ近くの日本食スーパーにも寄ってみましたが、こちらはまだ開店前。

大人しく家に帰って、とりあえず皮を仕込み。



IMG_20200701_103848.jpg
一次発酵中の皮。




IMG_20200701_094004.jpg
ネギ、干しシイタケ、ショウガ、筍をみじん切りにして肉さえそろえば‥・・・というところまで仕込み完了。

10時になり無事挽き肉をゲット!



餡の味付けに五香粉を使いたかったのですが家にはなかったので、自分で作ることに。

IMG_20200701_111643.jpg
スターアニス、シナモン、フェンネル、山椒、クローブを調合して空き瓶に入れて完成。
以前カレー用に買ってあったスパイスたちが役に立ってくれました。


これで中華の香りがプンプンとするはず。


IMG_20200701_103912.jpg
餡の完成です。


IMG_20200701_115108.jpg
発酵の終わった生地に餡を包んでいき蒸し器に投入。

中華まん用の敷紙はドーナツを作るのに購入してあったのでラッキー!

IMG_20200701_115052.jpg

蒸しあがったら、あれ。色が黄色い???  何故~?

おそらく皮の割れ防止のためにオリーブオイルを使ったから黄色くなってしまったのだと思われます。


IMG_20200701_115034.jpg

半分に割って中身を写そうと思ったけど食欲が勝ってしまい、もうこれだけしか残ってなかった。

美味しくいただきました。

次回はアンマンに挑戦だ〜!









テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

3月末からの外出自粛が始まってから、約3か月経とうとしています。

バリ州は6月14日に規制が解除されましたが、親父の住むデンパサール市は最近感染者が増えたため規制が延長され
いつまで続くのかは決まっていません。



週に1、2回くらいの買い物と、そのついでの外食くらいしか出かける用事もないため、ガソリンも1か月半に1回くらいしか給油する必要がなくなり、家計的にはかなり助かっています。


でも、ずっと家にいてもやること無いので、週に1回はうどんを打ち、パンをこね‥‥
という生活スタイル。




未だに観光地のレストランは閉まっているしホテルもほとんどクローズ(93%)

そのせいか最近、行先のなくなった卵、レモンが幹線道路の路上で売られています。

(クリックして拡大して見てください。)

IMG_20200621_110620.jpg
これはローカルレモン この先点々と5、6カ所で売っています。



IMG_20200621_152035.jpg
マスクはいたるところで売られています。
最近はこのようにふざけたマスクも人気があります。1枚RP.15,000(約115円)


IMG_20200621_152042.jpg
日本に帰る時に買っていこうかな。(怒られちゃうか?!)


IMG_20200621_152237.jpg
レストランで大量消費されていたであろう玉子。

30個でRp40,000(約300円)・・・安くて鮮度も良いので親父も最近は路上で買っています。



IMG_20200621_152450.jpg
ジュルック・キンタマーニ(キンタマーニ地方のみかん)

インドネシア人が好きなエスジュルック(みかんジュース)を作るのにはこれを絞って作ります。
親父も外食の時はこれを飲んでますよ!


あと牛乳もコロナの影響でしょうか、スーパーで3割くらいは値段が下がっています。


外国人観光客の受け入れが始まらない限りこの状況は続くんでしょうね。





実は親父も7月から8月にかけて帰国する予定でチケットを取ってありましたが。飛行機が飛ばないのでキャンセルしました。

いつ帰れるかなぁ?免許の更新も迫ってくるし・・・・・





テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

いよいよ乾季らしい季節到来。


南東からの季節風が吹くようになりました。

4月から9月が乾季と言われ、殆ど雨も降ることがなく平均的な気温は最低24度、最高で30度くらいと言われています。

2 (2)

IMG_20200516_062933.jpg

今朝6時過ぎの気温。
室内で28度、外で26度くらい。

乾季の朝は長そでを羽織り、長ズボンで対応しています。

日本と違い風が爽やかだから気温が28度あっても涼しく感じるんですね。

もちろん、昼間になれば1年中一緒の短パン、Tシャツ姿での生活です。


乾季の終わる9月頃まで軽井沢にいるようなしのぎやすい気候が続きます。

コロナのお陰で外出できないのが残念!




スーパーへ買い出しに行った時に柿を見かけたので思わず購入。

例年は2月前後だった気がするんだけど。。。

IMG_20200517_095656.jpg

白い粉が周りについてますが、渋柿に石灰をまぶしているのかどうかは分かりません。

食べると甘くて美味しい柿です。

ちなみに1キロRp. 8.780 (約70円弱)

4個買って、これでRp 5,584(約45円弱)





コロナ情報

2 (1)

この15日から6月15日までデンパサール市への出入りにチェックポイントが16カ所設置され、不要不急の出入りはコントロールされるようになりました。
こちらはまだ解除とはいかないようです。


ADA DI RUMAH SAJA = HOME STAY = お家にいてね

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


IMG_20200506_132618.jpg



今が旬のマンゴスチンを買いました。

こちらではマンギス(Manggis)と呼ばれています。


最近は道端でマンギス、ドリアン、生たまご、ローカルレモンなどが売られています。
たまごなどは閉まっているレストランが多い関係上、売り先が無いんでしょうね。
日本も同様ですよね。

IMG_20200506_132609.jpg
無造作にカゴに入ってるマンギス


1キロ Rp.9,000 ですから70円弱くらい。



IMG_20200506_194640.jpg
1キロ買ったら14個ありました。

1個当たり何と5円・・・・・・安~~!

マンギスは小さい方が美味しいと言われています。
大きいと種の入ってる確率が高いような気がします。


食べ方はいたって簡単。

IMG_20200507_072241.jpg
手にこのように載せ


5.jpg

上からつぶすと、皮にヒビが入ります。


IMG_20200507_072453.jpg
そしてあとは皮をむいて中身を食べるだけ。


この食べ方を教わるまではナイフで横に切れ目を入れて食べてましたが、皮が固くて手を切りそうになり大変危険でした。

この食べ方を教わってから、気楽に食べれるようになりました。







日本も非常事態が延期されてご不便かと思います。

こちらもまだまだ続きそう。

閉まったレストランなんかは今後解除されても営業が再開できるかどうかというのが心配です。
近所のレストランやワルン、頑張って持ちこたえて欲しいなぁ。。。。





1.jpg
(↑クリック拡大)
これは昨日の夜8時位のバリの上空の飛行機情報。
バリ島にはたったの1機だけしか飛んでませんでした。


3.jpg
調べるとエアアジアのマニラからデンパサールに向かう飛行機でした。

普段だったら夜8時なんて離着陸の飛行機でラッシュ状態なのに。


2.jpg
(↑クリック拡大)
そしてこれが今朝の10時頃、バリ島には飛行機は飛んでいません。
ジャワ島にジャカルタを離発着する飛行機が少しだけ見えます。

静かな毎日を送っています。



続きを読む

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


今朝起きたら記事がまた消えていましたので再編集して載せています。
失礼いたしました。


相変わらず終わりが見えない外出自主規制が続くバリ島。

確か3月15日頃から自主規制が始まったと思います。
1ヶ月以上が経ちました。


IMG_20200409_083311.jpg
最近は3輪噴霧車が近辺の道路を走って消毒して回っています。
家の前の道路も何回か回ってきました。


外出は週に2回ほど近所のスーパーに買い物に行くのと、朝近所のレノン広場にウオーキングに行くくらい。

家にずっといると飽きますね~!


IMG_20200425_065659.jpg
今朝のレノン広場、先週から中に入らないように規制されています。

IMG_20200425_070300.jpg
内部は人っ子一人いません。

IMG_20200425_070201.jpg
中に入れないので周回道路をウオーキング。


ところが今朝は街宣カー?が家にいるようにアナウンス、要所要所に自警団のような人たちが立っていて家にいるように言われました。

ますます厳しくなってきています。







一昨日、買い物ついでにたまには外で昼食を、、、と家から2キロほどの辛い辛いミー(麺)の店へ。

先週は自転車でテイクアウトしてきました。


IMG_20200330_114116.jpg

IMG_20200330_114131.jpg
ここはバリ島のレストランらしく、外壁がないオープンスペースなので少しは安心かな、と。
敷地はちょっとしたフードコートくらい広い。

超人気店で通常は並ばないと食べれないけど、今は外出規制中なのでお客様は数えるほど。
そのかわりゴーフードがたくさん来ていました。(ゴーフードとは日本でのウーバーイーツのようなもの)


P_20181019_114634.jpg
親父は「ミー・サタン(レベル2) 」= 悪魔の麺、辛さ2、1人前に唐辛子2本分‼︎
インドネシ人は揚げ物が好きなので揚げ餃子が2個ついています。


油断して麺を日本そばのようにすすると、辛さのせいでむせてしまいます。
今回も失敗して2回ほどむせてしまいました~~。
大変危険です。


女房は全然辛くない「ミー・エンゼル」天使の麺。でもニンニクばっちり効いてます!



2人で飲み物込みでRp33,000(約240円位)でした。
安くて美味しいので人気があるんでしょうね。




追記
インドネシアは24日からすべての港湾、空港が閉鎖され、国内線は飛んでいません。
中距離電車や中距離バスも休止されてラマダン明けの大移動を禁じています。







テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報