ちょいバリ親父の移住物語

バリ島に住んで10年目を迎えました。猫三匹も一緒にバリに移住しその後わんこも2匹増えて。現在にゃんず5匹、ワンズ2匹の大世帯となってしまいました。

11月末にデンパサールに新しいモールがOPEN!


ここは以前デンパサールジャンクションという名前のモールがあったのですが、テナントが半分位しか入らず、一部残す形で解体され、今回のモールに作り替えられました。

オープンしてから1月半くらいたってしまいましたが、初めての探検へGO!。


中に一歩入ってびっくり!

・平日なのに人がかなり入ってる。
・若い人が多い。
・テナントがほとんど埋まってる

。。。。この3点に驚いた!


「ビーチウオーク」でさえオープン時は7,8割くらいしかテナントが入っていなかったのに。


それに中のテナントは他のモールとはあまりかぶっていなかったこともちょっとびっくり。
バリのモールはどこへ行っても入ってるテナントがほとんど一緒だから。



モールはこんな感じです。


入るとすぐに食品スーパー『FoodMart PRIMO』

販売品を見るとおそらくハイパーマート系列かな。

フードコートもあったけど、エアコン効き過ぎでしょー。

20170120_063430.jpg
果物がきれいに並べられていた。
今が旬のドラゴンフルーツと、通年あるパパイヤ、スイカ、リンゴ等。


1階、2階は洋服、雑貨、飲食店などが多数入ってます。

P_20170116_133128.jpg
なかなかおしゃれな紳士用の店。


20170120_063709.jpg
インテリアショップ


P_20170116_140314.jpg
インドネシアで人気のドーナッツ。


P_20170116_134109.jpg
おお、日本のベスト電器!

P_20170116_134720.jpg
日本と同様の高機能炊飯器、普及してきたのかな?


P_20170116_133757.jpg
日本のJIN○と間違えるような眼鏡屋。


P_20170116_133608.jpg
バリではモールに必ずある運動器具の店舗、2店舗はあったぞ!


P_20170116_135637.jpg
3階から吹き抜け部を見た感じ。
日本語も見えます。

P_20170116_135532.jpg
映画館も。


この他にスポーツジムもありました。



ところでこれは、、、日本をイメージしたキャラクター?

P_20170116_132314.jpg
『STASIKO』スタシ子ちゃん?でしょうか。。。。






今日のキンタ

20170120_182539.jpg
マーニに内緒で久しぶりの骨ガム。

ガジガジ、ガジガジ。

よく噛んでね!



続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ日本人会で図書の整理などのボランティアを続けています。

その仲間での新年会は『クエづくし』



クエは日本では幻の魚として珍重されています。

クエは地方によっては「アラ」とも呼ばれる魚で、大きいものは1mを超すそうです。
クエ鍋とは、その名の通り幻と言われる高級魚“クエ”を使った鍋のことを指します。フグより美味しい!と。


もちろんこんな貴重な魚、ここバリ島でも予約しないと食べられません。


昨年から機会をうかがっていたのですが、

サヌールにある日本料理店「大和」でやっと実現!




刺身、天ぷら、握り寿司、クエ鍋のコース。




あ、今回もアルコール抜きでの開催、全員日本茶を飲みながら美味しくいただきました。




それぞれ写真を並べていくと

P_20170112_124317.jpg
最初に刺身が出てきてパクリ!「う~ん‼旨し!」

1484207739096.jpg
天ぷらはホクホク〜!

P_20170112_130827.jpg
握り寿司もこれまたグッド。

P_20170112_131532.jpg

1484357598823.jpg
最後にドーンとクエ鍋。


1484357607234.jpg
そして締めの雑炊!いいお出汁が出てます。


総勢9名で残すことなくいただきました。



20170115_161622.jpg

美味しゅうございました!



気になるお値段は日本よりかなりお安く、お茶代込みで 291,000ルピア(おひとり様 約2500円)

満足・満足〜〜!。




今日のワンコ


P_20170113_153202.jpg
女房の膝でへそ天〜!

甘えん坊のマーニ



テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

すっかりお正月休みをしてしまいブログの更新をさぼっていました。

暮れの3日間は風邪でダウンし、寝正月になるかと思いましたが、1月1日にはバッチリ回復。


3年前の心臓手術のあと、血液をサラサラにするためにアスピリンを飲み続けていますが、今回薬はそれだけ。
やはり風邪を治すには休養が一番ですね!。




暮れには義姉が来て、女房とウブドに3泊、その後3泊サヌールのヴィラでゆっくりと。

合間に我が家にも3泊してくれました。


P_20170106_134339.jpg
サヌールの定宿、NIKE VILLAS

親父も1泊お邪魔しました。



1483606591484.jpg

久しぶりのプールでのんびり昼寝。





親父は会社時代の友人がご家族と遊びに来てくれたので、クタのモール巡りをしたり、ウルワツのケチャダンスを見に行ったりして過ごしました。

P_20170102_185910.jpg



友人の奥様がウブドでヨガとエステ三昧をしてる間に、親父たちはゴア・ガジャ遺跡で聖水をかけてもらって初詣。
その後、ティガラランの棚田、「ネカ美術館」など、これまた観光地巡り。


住んでしまうと普段なかなか腰が重たくなってしまうので、いい気分転換になりました。


P_20170104_141329.jpg
ティガラランの棚田、いつみても素晴らしい!


友人は新婚旅行でバリに来て以来だということなので20数年ぶりだそうです。

喜んでもらえたようで良かった!良かった!



≪番外編≫

P_20170104_114708.jpg
ゴア・ガジャの駐車場に移動ATM車が来てました。
イベント等があると必ず顔を出す移動ATM、日本にはないそうですね。




正月が終わり、親父の日常が戻って来ました!

DSCF3382.jpg
昨日も今日も朝のビーチヨガ。


DSCF3374.jpg
朝のヨガは爽やかで気持ち良い。
呼吸法と相まって体がリフレッシュされるよう。


DSCF3368.jpg
雨が上がったばかりでアグン山も霞んで全く見えなかった。



ヨガを始めて1年が経とうとしていますが、興味本位で始めたもののここまで続くとは思っていなかった。
今後とも出来得る限り続けていこう!





今日のにゃんことワンコ

20170110_112635.jpg
5匹揃い踏み


DSCF3384.jpg
キンタとマーニの微妙な位置関係。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

あけましておめでとうございます。

昨年は多数の皆様に訪問いただき、またコメントも頂戴

いたしました。



本年もゆるりとした更新ですが、よろしくお付き合い

いただきたく存じます。







バリの2017年は昨年に続き雨が降らずに新年を迎えたようです。
(親父は22時過ぎには寝てしまったので女房から聞きました)


これも女房からですが・・・・・

昨日は花火が怖いくらいに打ちあがったそうです。
(親父は何も知らずに高いびき!)

キンタは怯えてひきつけを起こしそうだと。



そして夜が明け、雨が少し残っていましたが初日を見に海岸へ。


今年の日の出は 6時4分。

海岸に着いたら雨は止んでいましたよ。

DSCF3355.jpg
初日だぁ


DSCF3367.jpg
霊峰アグン山も薄雲の中、姿を見せてくれました。

何か幻想的です。

DSCF3357.jpg

いつもはここでビーチヨガをするのですが、昨日まで3日間熱でダウンして寝ていたので、
ヨガをやったら死んでしまいそう。

だから、お休みしました。



初日の出を迎えながら、ヨガをやりたかったな。来年の楽しみに取っておこう!


DSCF3363.jpg
こんな雲が現れました。

こちらではさかな雲というんだそうです。
イワシ雲と一緒ですね。

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

27日の夜、ウブド(Balerung Stage Peliatan UBUD)に於いて、珍しい男性だけのレゴンダンスが行われたので見に行ってきました。



『プリアタン歌舞団では、1930年頃まで踊られていた男性レゴンを
2012年にバリの創生を伝える神々の物語を題材として復活させました。

2012年には、キンタマニーの王であったジャヤ バングス王の物語
2015年には、タンパクシリンのティルタエンプルにまつわるマヤダナワ王の物語
そして今回は、ペジェンの王であり豚の頭をもつベダウル王の物語
を男性の踊り手により舞わせていただきます。

通常では見られない、日本の古事記のようなこの壮大なバリ島の神々の物語をバリ舞踊にてどうぞご覧ください。

このプロジェクトは、日本の長谷眞砂子さんが私どもプリアタン歌舞団 団長A,A,Gde Oka dalem そして元団長A,A,Gde Bagus Manderaとともに企画、お面制作、衣装などに立ち会いバリ島の伝統舞踊とバリ島の歴史の継承にご尽力いただいております。』

                  以上今回のダンスの案内文から。




1483032619551.jpg

前座として出てきた男の子。
写真ブレちゃったけど、目ヂカラがハンパじゃなかった。

後で歳を聞いたらなんと7才!
将来は有名なダンサーになるんだろうな。



そして始まったレゴンダンス。

1483032613434.jpg

最初に白い仮面をかぶっての踊りだったので、あ〜男の顔を見せないようにして踊るわけね!と。


1483032637318.jpg

ところが、仮面をとるとまあ、艶やかな美女(美男)が!
化粧だけでなく、腰つきとかも色っぽい。。。。



1483032642150.jpg

時にはこんな仮面も。



1483032657262.jpg

最後のご挨拶


1482924036086.jpg

総領事と共に記念撮影。



少女たちのレゴンダンスは時々観ますが、男性のレゴンダンスは初めてだったので、
第一印象『で・でかい!』


まだ復活してから歴史が浅いとはいうものの、女性と比べると全然違う迫力たっぷりの踊りでした。





この公演が終わるのが夜10時近いことが想定されたので、前もってステージから歩いて600mのところの宿を取りました。
今回の宿は220,000ルピア(約1,900円)


20161230_092812.jpg

シェアキッチンやリビングスペースなどが充実してた。
ハイシーズンは賑やかなんだろうが、この時期だれもいなかった。


1483007241699.jpg
珍しいツインベッド。
シーツもぱりっと清潔。



朝食はいくつかからチョイス出来ます。

1483007288572.jpg
野菜オムレツ、カットフルーツ、コーヒー

1483007278500.jpg
目玉焼き&トースト、カットフルーツ、コーヒー

木でできたこのプレート初めて見ました。
おしゃれですよね。

ボリュームたっぷり、、、ではなかったけど、目で楽しめました。





今日のわんこ


1483007301266.jpg
宿の番犬のパグの子犬、キミーちゃん!


今年も大勢の方に訪問していただき、またコメントも頂戴いたしましてありがとうございます。
来年もゆるりと更新してまいりますのでよろしくお付き合いください。







テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報


サヌールにこんな店があったの知らなかった。

P_20161226_124145.jpg

ほとんど通らない道だから知らないのは当たり前か。


何故かタバナン在住の友人に教えてもらい、さっそく行ってみた。



看板にはチャイニーズ・フード、日本のどんぶり、ステーキ&リブと書かれてる。

P_20161226_124213.jpg
道路から見ると

P_20161226_124059.jpg
店内は広くて清潔感あり。



P_20161208_121444.jpg
カツ丼(豚、鶏あり)、親子丼、中華丼、鶏唐揚げ丼、鶏照り焼き丼 天丼。

20,000~27,000ルピア(約170~240円)とお手ごろな価格。



以下どんぶり写真集合!

P_20161208_122856.jpg
鶏照り焼き丼


P_20161208_123011.jpg
鶏唐揚げ丼


P_20161208_123033.jpg
親子丼


P_20161226_125325.jpg
中華丼


P_20161226_125334.jpg
天丼



どんぶりの中で中華丼が一番好きかも。

天丼はタレ甘め、野菜を小さく切りすぎてかき揚げのような感じになっちゃってちょっと残念、だけどサクサク感はグッド!

親子丼も普通に美味しかった。



後は友人が食べたので不明ですが、みんな完食してたからまずまずだったのでしょう。


あれれ?だれもカツ丼頼んでなかったな。

次回のお楽しみだ〜!



P_20161208_121433.jpg
店内の写真メニューにはアイスクリームの天ぷらもあった(驚)。

これも次回チョバしてみたい。



ほかにも枝豆とか、たくあん、塩キュウリなんかもあったので、軽くビールなんかもいいかな。




最後にオーナーが味はどうか?と聞いたので、少し希望を話しておきました。

前回も味付けを聞かれたな。。。。前向きなオーナーなんでしょうね。


P_20161208_124248.jpg
オーナーと並んだら・・・・でかっ!!


お店はJL.Tukad Nyari
いつものように座標を記しておきます。
-8.679031,115.252040



今日の親父
1482660161200.jpg

今年で6回目かな サンタに変身!
プレイグループのお子ちゃまたちと。。





テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報